L S C H

パンク

b0144082_121098.jpg


火曜日は午後から用事があったので思い切って会社はお休み、午前中のうちに50kmくらい走ろうと思っていそいそと自転車の準備を始めてみたら後輪がペチャンコになってる。ありゃりゃ、ああこれがスローパンクチャーってやつか、と思い浮かんだ。その前最後に乗ったときは普通に乗れていたし、バルブが緩んでいたわけじゃない。しょうがない、自転車を買ったばっかりのときに一回パンク修理の練習をしたけど今ひとつ要領を得なかったから近々またやろうと思っていたところ。路上でパンクするよりは家でできるんだからその分ラッキーだった、と思うことにして作業開始。
やっぱり慣れないもんだから色々苦労しながら予備のチューブに交換、これも練習のつもりであえてフロアポンプじゃなくて携帯ポンプで空気を入れようとするけど押しても押しても膨らまない。携帯ポンプって入れにくいとはわかってたけどこんなにか、安いの買ったからかと思いつつ仕方なくフロアポンプに交換してみた。だけど、それでも全然チューブは膨らまない。しょうがないからタイヤから外してチューブだけにして空気を入れてみたら明らかにシューシューいって空気が漏れてる。音のするところを辿ってみたら肉眼で明らかにわかる穴があいてる。これ、今パッケージ開けたとこなんですけど。どうなってるのよパナソニック。しょうがない、スローパンクとわかっていたけど元のチューブに戻してとりあえず空気を入れ直した。色々試したり確認したりしながら作業したからこの時点で1時間半くらい経っててテンションだだ下がり。もう出かけるの止めようかと思ったけど、またチューブも買わなきゃならないし、とりあえず出かけて近所に最近出来たサイクルベースあさひでチューブを買って、そのまま近場の走ったことない辺りを20kmくらい走ってきてその日はおしまい。
次の日(日曜)は朝から雨、午後から止んだのでまたペチャンコになっちゃったチューブを昨日買ったのに交換、スローパンクしたチューブとパッチのパンク修理キットをバックパックに入れて都内を30kmくらい走り、途中のY's Roadでまた予備のチューブを買ってきた。前日チューブ交換時にタイヤを点検したけど異物も確認できなかったからスローパンクチャーの原因はリム打ちか何かだろうと思っていた。最近前よりちょっと乗り方が荒くなって段差等で衝撃を受ける(っていっても大したことないはず)ことがけっこうあったから。

ところが!
昨日(月曜日)会社から帰ってきた時に一応後輪をカバー越しに触ってみたらまたパンクしてる!土曜日にあさひで買ったMAXXISのチューブ、パッケージには700C×18~28って書いてあったから買ったら、チューブ本体には18~25ってなってた。前日替えたのよりやっぱりちょっと細い感じだったけど、それって関係あるのかなあ。HPにはパッケージの表示が正でOKよ、って書いてあったけど。
もう一回タイヤを点検して異物が見つかればいいけど、そういう原因がわからなかったらちょっと乗るのが怖いなあ。急に空気が抜けるわけじゃないみたいだけど。これで穴あきチューブが3本、先の2本はパッチで修理したからこれは予備の予備にしておこう。
とりあえず土曜日早起きしてまたタイヤ外して点検、もっと念入りに異物がないか確認するつもりだけど何にも見つからなかったどうしようかな。細いタイヤに買い換えちゃうことも考えなくはないけど。
[PR]
by gon_oz | 2013-04-24 01:49 | 自転車 | Comments(0)