L S C H

グリーンラインのさわりだけ

前回のエントリー、改めて読んでみるとというか開いてみると、長い、長すぎる・・・・しかも自分のは一文ごとに改行したりしないスタイルなので、一目見るだけで読む気なくしますね。全文読んでいただいた方がいたら改めて本当にありがとうございましたm(__)m

さて、この週末は、ここまで3週間ほどハルヒルにかこつけて走りまくった手前、少し自粛モードにしておこうと思っていたのですが・・・
息子が部活の練習試合で朝5時に家を出るとのこと。その世話(起こして朝飯食わせる)をしてそのまま走ってきたら~、との家人の早起き回避作戦に見事に乗っかり出かけてまいりました。
とはいってもやっぱりちょっと気が引けるので自主規制で昼ごはんまでに帰ることにして、さあどこに行こうかと思案。
6~7時間で行って帰れてがっつり走れる、というと多摩方面で尾根幹とか激坂巡りとか小山田周回とかかなあ、未経験の有名どころで行ってみたいのは和田峠だけど、これはさすがに午前中ではつらい・・・とつらつら考え、結局奥武蔵の南の方に行くことにしました。
理由としては

・登り癖がついてしまい、やっぱり峠がイイ!
・今後も半日ライドはしょっちゅうあるはずだから、この位の時間制限でどこまで行けるか?を試しておきたい
・白石峠の方まで行くのはちょっとキツいけど、南の方ならちょっとは近い(登り口まで40kmくらい)から、なんとかなるんじゃね?

てなわけです。
奥武蔵の基本でしょうから、一度グリーンラインを走破しておきたいと思ってルートを作ったりしていたので、それのごく前半の部分だけをトレースしました。

CL決勝を追っかけ再生で見ながら簡単な朝飯を一緒に食べて息子を送り出し、引き続き簡単に支度を済ませて前半終了したところで出発。
谷原~大泉~清瀬~所沢~飯能と進んで、宮沢湖のサンクスで最初の休憩+補給。ここまで40km弱。
b0144082_125637.jpg


さらに北上して埼玉医大国際医療センターのところで左にそれて鎌北湖へ。
b0144082_1252368.jpg


ここからしばらくは奥武蔵ちょっとリベンジの時と同様に林道権現堂線を走ります。その時は結構走って登った後だったのでアップダウンが堪えましたが、今回はここまで約50km走ってはいますがほとんど平地なので、まだまだ気持ちよく走れます。一応25T縛りということにしてみましたが、勾配はそれほどでもないので時折ダンシングを織り交ぜつつ無理なく漕いで行くことが出来ました。
ほどなく北向地蔵
b0144082_1254265.jpg


これが一本杉峠なのか?相変わらずよくわからなかった笹郷線との分岐
b0144082_126623.jpg


そして有名な顔振峠
b0144082_1263831.jpg


ここでも写真を撮ってトイレに入っただけですぐに出発。次の傘杉峠なのかその手前なのか?八徳入線からグリーンラインを離れ南に降りて行きました。
b0144082_127587.jpg


やがて高山不動への分岐に着いて休憩。
b0144082_1271986.jpg


ちょっとどうしようかと思わなくもなかったですが、時間の自主規制が気になったのでここから高山不動に登るのはまた次の機会に、ということにしました。持っていたシリアルバーを補給、この先でR299に出て、あとはいつものルートでバイパス~所沢街道~新青梅街道~千川通りと辿って12時半ごろに帰宅。約7時間のライドでした。
b0144082_1275632.jpg

走行距離126km、獲得標高1128mです。

昼までに帰宅する予定の中ではまあ走れたほうかな。ただ、一番の「アンコ部分」である峠や林道部分は20kmもないくらい。その前後各50km程度「皮の部分」はただひたすら平地を移動です。行きはまあいいんですよ。これから峠だ林道だ、ってそこそこ自分のなかでも盛り上がってますから楽しく走れます。いや、帰りも走ること自体が楽しくないわけじゃないんですが、所沢街道から新青梅街道のあたり合計約20kmは道が狭くて走りにくかったり、クルマを含めていやというほど走っていて飽きた道だったりではっきり言って苦行です。もっと楽しい帰り道を考えよう。ホントは皮を薄くアンコを多くしたいんですけどね。

これで5月のライドは終了、距離は765km、獲得標高はなんと1万mを超えました!調べてないけど調べるまでもなく、両方とも自分史上最大。いやあ、よく走った、っていうよりよく登りました。ぱちぱちぱち。

と思ったら31日が土曜日でまだ一日残ってました。土曜出勤で35km走って800km乗せられるかな。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2014-05-27 01:47 | 自転車 | Comments(0)