L S C H

短い距離にテンコ盛り<前編>

相変わらず梅雨らしいはっきりしない日々が続いています。
この週末も土日ともにパッとしない天気でしたが、日曜日にその間隙を縫って(いや実は縫いきれなかったのですが)走って参りました。

最近作ったルートに、鎌北湖から定峰峠までグリーンラインを縦走、その後グリーンラインの周りを下りたり上ったりしながら鎌北湖まで戻ってくる、という車載前提のコースがありました。自走でもいいんですけど体力もさることながら往復の時間がもったいないかなあ、ということで。
これをたどってみようかと思ったんですが、一週間やきもきしながら見続けた天気予報は前日夜の時点で午前30%、午後50%。実に微妙です。
で、まあ走り始めて雨が降ってきたら撤収しようかな、と。車載で鎌北湖まで行っていれば戻るのも楽ですから。
てなことを考えていたのですが、前日からの600kmブルべを悪天候でDNSしたプチデビルさん達がそのうっ憤晴らしライドを企画されているとのこと。みちの駅おがわまちに7時集合で白石峠(+堂平山)~秩父~林道定峰線というルート。これもまた魅力的です。

しかし!最大の問題点はレインウェアを持っていないということ。前週にwiggleでポチったdhbの防水ジャケットはまだ届いていません。届いてもどのくらいの雨に通用するのか、試してみないとわからないし。ということで、

・近くを走るのでもしかしたら会えるかも?
・家に帰って防水ジャケットが届いていたらドタ参するかも?

といった意味のことを土曜夜に仕事場からからツイートしました。
そして夜遅く帰宅してみると、おお見事なタイミングでwiggleの荷物が届いているではないですか!
キター!!これはおがわまち集合で決まりだな!と思ったのですがすでに0時近い時間だったので参加のツイートは翌朝でいいや、とそそくさと寝床に入ったのでした。

そして翌朝4時に目が覚めてみると・・・結構な雨降りです。心が折れました。ツイッターのTLを見ると参加の皆さん、とりあえずは行ってみる、という感じでそれぞれ出発しています。アメッシュで雨の降り具合を見ても簡単にやみそうには見えません。
うーん、どうしよう。
どのくらい雨を凌げるか未知数の防水ジャケットで、何より雨中走行の経験もなし。ちょっと怖いです。これで皆さんと一緒に走るのはやっぱりつらいなあ、などと思っているとTLでウィンブルドンで錦織がまだ試合をしていることがわかりました。
TVをつけてみると第5セットで2-2。これ見てそのままW杯のコロンビアvsウルグアイに突入する、ってのも魅力的!こんな雨だしやっぱり今日も走れずじまいでしょうがないかな・・・などと思いすっかり軟弱な方に心を傾けていたら、錦織の試合は3-3になったところで日没サスペンデッドで中断となってしまいました(笑)。
これはやっぱりとっとと出かけろ、っちゅうことかと思い直し、当初の予定より30分遅れくらいで家を出ました。前日の午前中に自転車はクルマに載せてあったし、着替えを始めとする荷物も準備はしてあったので、出ると決めればさっさと出られます。

で、向かった先はやっぱり鎌北湖。ブルべをDNSしたプチデビルさん、sepaさんの他に参加されるのもブルべやロングライドの経験が豊富な方ばかりのようで、その中で貧弱な雨対策で初の雨中走行はやっぱり無理!という結論です。
下道で大泉~清瀬~所沢~入間と抜けて鎌北湖に到着。出撃準備完了です。
b0144082_1485789.jpg


この時点で7時半。雨は完全に上がり、ごくわずかですが青空が見えているところもありました。
で権現堂線からグリーンラインに入りますが、最初の上りが8~10%くらいでしょうか、いきなり息が上がります。全くのウォーミングアップなしでこの勾配はハルヒルのスタート直後なんかよりよっぽどツラいです。だたまあ今回は競争しているわけじゃないので、ツラいなりにその分ゆっくり上るので何とかなります。
大雨が降った後なのでガスっていたり
b0144082_1492955.jpg


落石や折れた枝で路面状況が悪い上にこんなところもあったり
b0144082_1494221.jpg


ですが、晴れ間が見えることもありました。
b0144082_1501180.jpg


着実に高度を上げつつ順調に進んで行きました。
北向地蔵
b0144082_151887.jpg


笹郷線との分岐(一本杉峠?)
b0144082_1512198.jpg


傘杉峠
b0144082_1582212.jpg


顔振峠
b0144082_1514963.jpg


ぶな峠
b0144082_152106.jpg


飯盛峠
b0144082_155012.jpg


刈場坂峠 悪天候の合間ですが軽トラ売店のギタリストおじさんが店の準備をしていました。
b0144082_1522323.jpg


大野峠
b0144082_152388.jpg


高篠峠
b0144082_1525161.jpg


で、白石峠までやってきました。
b0144082_153570.jpg


ここで小川町から走っている皆さんの動向がわかるかな?とツイッターを確認。9時20分くらいだったので、小川町7時出発だともう通り過ぎちゃってるだろうな・・・と思ったのですが、プチデビルさんの「白石峠アタック!」のツイートが47分前、と表示されました。ということはちょうど今頃天文台に着く頃のはず・・・と自分もそこから山頂をめざしました。

夜も遅いので続きは後編で。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2014-07-01 02:01 | 自転車 | Comments(0)