L S C H

ピンポイントな夏休みに奥武蔵へ<前編>

今年のいわゆる「盆休み」は最短で取る場合13日(水)~17日(日)っていうのが一般的みたいですね。自分もそのつもりでした。 でした・・・・orz
ところが12日(火)に休み明けまで、もしくは休み中に片づけなければならない事案が2件同時に発生、あえなく13日(水)のみの休みとなってしまいました。残りは再来週あたりに何とかとりたいものです。

今週唯一の夏休みとなったその13日(水)、キャトルさんと奥武蔵を走ってきました。キャトルさんとは時々お互いにブログにコメントする仲で、一度ご一緒に、と言いつつなかなかタイミングが合わなかったのですが、やっと一緒に走る日をつくることが出来ました。先日初めて白石峠を上ったそうですが、タイムが32分台とのこと。もうその時点で降参です(笑)。

当日は秋ヶ瀬公園に集合、挨拶して自転車を並べて記念撮影。
b0144082_8233921.jpg

キャトルさんと愛車のプレシジョンキャトル。フレーム以外は全とっかえに近いそうで、カラーリングと相まってクロスバイクというよりフラットバーロードといった趣です。
b0144082_8251768.jpg

ちょっと雑談をしてさっそく出発。川越→坂戸と抜けて田中交差点手前のセブンで休憩。
b0144082_8253051.jpg

そしていつもの白石峠登り口。
b0144082_8254057.jpg


とりあえず自分が先に走り始めますが、間もなくキャトルさんが「ガンバリまーす!」と追い抜き、あっという間に見えなくなってしまいました。高ケイデンスが特徴的な軽々とした走りです。速い!
b0144082_8255289.jpg


自分はというといつも通りですが、今日こそは自己新をと少しでもスピードを上げるべく必死に漕ぎ続けます。何とか36分台には乗せられるかな?という希望的観測を持てるくらいのペースだったはず。
ところが、全体の2/3を過ぎて残り約2㎞、あとは緩斜面中心だから少しでもペースアップを!とダンシングしたところ、何の予兆もなくいきなり左の太ももが攣りそうになりました。
たまらずペースダウン、しかし一旦筋肉がそういう状態になってしまうと、シッティングでも攣りそうになることに変わりありません。ゆるゆると走りながらボトルの水を太ももにかけてクールダウンします。
丁度いくらか勾配がきついところにさしかかり、蛇行して進みつつボトルをケージに戻そうとしますが、シートチューブのケージは元々フレームが小さくてまるでボトルが入らなかったのを改造しており、ボトルを納めるのにちょっとコツがいるのです。
左手で蛇行をコントロールしながら右手でボトルを納めようとして悪戦苦闘しているうちにあらららら・・とコースアウトしてあえなく足つきorz。
ぴったり一年前の8月13日に初白石峠チャレンジ、酷暑と初の峠の過酷さに負けて数限りなく足つきして以来、色々な坂を一応どこも足つきなしで上りきってきましたが、丁度1年ぶりの山登り中の足つきでした。う~ん、残念。
最後1㎞くらいは何とか復活して足攣りの懸念を感じることなく走れましたが、結局38分台とまた自己ベスト更新はなりませんでした。
b0144082_8261663.jpg

キャトルさんは途中でサングラスを落としたのを拾うロスがありながら30分台とのこと(実質30分切り?)。次回は確実に30分切りですね。羨ましーい!
上り始める時に下から見上げると上の方が雲に隠れていたので、雨が降っているかも?と思いましたが、途中ガスっているところを抜けて、峠では陽が射していました。そこで堂平山の天文台まで行ってみることに。
すると天文台からの眺めは雲海です。低く立ち込めた雲の上まで上ってきていたのでした。
b0144082_8263038.jpg


一休みを終えるとまた下りていき、白石峠は素通りして定峰峠で給水休憩。
b0144082_8264415.jpg

さらに西へと下りて栃谷の交差点を右へ。秩父国際カントリーを更に右に曲がって釜伏峠を目指します。
この道は自分も初めて。上り始めのあたりでああそういえば釜伏峠の激坂が云々、てブログを読んだことがある気がするなあ、と思ったのですが・・・
これが強烈な激坂です!10%を超えたら一桁に戻ってこず、一番きついところはガーミンが17とか18%を示していました。ってことは瞬間的には20%を超えてるんじゃないでしょうか。印象としてはこの界隈では高山不動に次ぐ激坂ぶりです。
b0144082_82781.jpg

その一番きついあたり、あんまり広くない道をキャトルさんと一緒に蛇行しながら進んでいたのですが、蛇行した時にスピードが落ちすぎてハンドルが斜面下方向を向いてしまい、あえなくこの日2回目の足つき。しくしく。情けないです。
分岐でいったん止まって方向を確認、
b0144082_8272415.jpg

キャトルさん何をしているかと思ったら・・・こんな写真を。
b0144082_8273427.jpg

さらに進んで釜伏峠に到着、小休憩+ちょっと補給。
b0144082_8274511.jpg

二本木峠、ふれあい牧場方面へとアップダウンを進みます。
牧場についたらモーモーハウスを素通りしてソフトクリームを売っている小屋へ。買ったソフトクリームは眺めのいい道の反対側に移動するまでに溶けて流れ落ち始めていました。あわてて食べたので写真はなし。
b0144082_828162.jpg

ソフトクリームを食べながらしばし雑談、次は食事するところを目指します。
あらかじめ目星をつけておいたのはK11で定峰峠に戻る途中にある「鬼うどん」。この日が定休日ではないのは確認済みですが、盆休み真っ只中営業しているのか?半信半疑でペダルをこぎ進みます。

とりあえず今日はこのあたりまで。続きは例によって写真激減の後編へ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2014-08-15 08:35 | 自転車 | Comments(2)
Commented by キャトル at 2014-08-15 10:06 x
いつもgonさんの記事を読んで思うのですが、細かく描写されていて大変分かりやすく情景が目に浮かんできます。文章力のある人の記事を読んでるのは楽しいです!(笑)
文章書くのが苦手な者からすると大変羨ましいです!余談でした…

私も一緒に写真におさめて貰ってたんですね(笑)これって嬉しいですね!
私は余裕が無かったせいか、gonさんの後ろ姿しか撮れませんでした…次回は是非激写したいと思います!

2700m前後で間違いない様ですね。でも、自分でもよく上れたと思います。
未だに足パンパンです(笑)
Commented by キャトル at 2014-08-15 10:09 x
あっ!大変恐縮ですが…自転車と一緒に写ってる写真をメールで頂けないでしょうか?時間のある時で結構ですので、お手数をお掛けして申し訳ありませんが宜しくお願いします!