L S C H

まさかの2週連続御坂峠はリベンジ大成功、そして・・・<後編>

前回エントリーの続きです。リベンジ大成功の後は・・・
前週は河口湖側に下りて行きましたが、今回は上ってきた道を引き返します。下りも気持ちいい道ですが、路面に落ち葉が溜まって滑りそうなところも結構あって、慎重に下りて行きました。
下りるのは速いのであっという間にR137本線に合流、さらにずーっと下って一宮御坂ICのところを右に曲がった先辺りが高度的には一番底だったようです。そこから北上して10㎞ちょい、250mほど上がり、本格的に峠を目指す直前となる道の駅まきおかで休憩。
b0144082_131310.jpg

こんな変なところにバイクを停めた写真しかありませんw
ここで簡単に食事を摂りました。何とか天ぷらそばだったかな?写真は撮り忘れましたけど、まあ普通のサービスエリア的食事です。
この道の駅では何かイベント的なことをやっていて、お客さんはお年寄りばっかりだったんですけど、我々の食事にもそれの福引券がついていました。
嵩張るものをもらっても持っていけないなあ、と思いつつガラガラと抽選箱を回してみると白い球が落ちてきました。末等です。
ポケットティッシュだな、と思ったのですがやけに立派な紙の箱(指輪のケースみたいな感じ)で、開けてみると小鳥の形をした小さいガラスの置物でした。まあ仕方ない持っていくか、と思ったのですが箱が立派過ぎてどうにもなりません。結局箱は捨てて中身とクッション材だけをウェストバッグに無理やり突っ込みました。
24WEさんは立派なほうとうセットを当てたのですがこれはさすがに持っていけません。泣く泣く受け取り拒否となりました(笑)。

そんなこんなでいよいよ出発。大弛峠まで約30kmで1900m、こんな長いヒルクライムは上ったことがありません。はたして辿りつけるのか?
上り始めたのが確か1時過ぎだったと思いますが、食事中にYabooさんから、上りのリミットは3時を目安にしよう、との話がありました。帰りの時間を見越してのことです。

道の駅まきおかを出てトンネルの上の道を走り、すぐに大弛峠へと続くK219に入りました。
b0144082_131477.jpg

のっけから結構な斜度です。8~10%くらいだと思いますが、風も強くてかなり堪えました。このあたりで24WEさんがYabooさんの前に出て牽き始めました。自分はあいかわらず後ろで皆さんの後につかせてもらっています。いつもすいません~
急勾配区間を何とかお二人についてやり過ごし、少し勾配が緩くなって(6~8%くらいだったかな?)ペースが上がりました。カーブが多くなり木々の間を走って楽しめる雰囲気になってきましたが、少しずーつ前の二人との間が空いていきます。
b0144082_132259.jpg

こういう厳しい場面になると実力の差が如実に現れます。高度1000mくらいから距離が離れ始め、やがて二人が視界から消えてしまいました。そうなると目標がなくなってペースは落ちる一方です。まあでも仕方ない、上れるペースで上り続けるしかありません。幸いにして周りの景色はとてもいいものだったので心の中の1/3くらいはそれを楽しみつつ、えっちらおっちら上って行きます。

まきおかで確認した三時縛り、その時点での峠までの距離と高度差、そして何といっても残っている脚力などから、峠までたどり着くのは不可能とわかりました。
ところどころで「乙女湖まで○○km」の小さい看板が出ていたので、それがYabooさんが言っていた「途中に湖がある平坦なところ」に違いないと思い、そこまで行くことを目標に黙々と漕ぎ続けました。
b0144082_1332840.jpg

上ってきた道を見下ろします。逆から見上げた時はorzな気分になるのはどの峠でも一緒です(笑)。
b0144082_1334829.jpg

かなり高度も上がり気温もさらに下がったかな、というところでお二人の姿発見。やっと琴川ダム(乙女湖)に到着です。
b0144082_1355094.jpg

道の駅まきおかから約900m上がってきました。
b0144082_134898.jpg

3時まで少し時間がありましたが、切りのいいところで上りはここまでとして、ちょっと先、少し下った所に建物やらがあるのが見えるのでそこまで行ってみることにしました。
b0144082_1345814.jpg

小学校の分校(現役っぽい)やらバス停やらがあります。
b0144082_1383916.jpg

自販機があったのでホットココアを買ってちょっと温まりました。

これが大弛峠へと続く道。来年必ず上ります!
b0144082_1352752.jpg

しばし休憩、歓談の後は上り返してまきおかまで一気に、ただし飛ばし過ぎずに下って行きました。
道の駅まきおかまでくれば後はデポ地までの上りだけ(と言ってもかなりある)ですが、その道中にはコンビニ等は期待できないのでどこかで補給休憩を、と思ったところちょうどまきおかの向いにデイリーストアがあったのでそこにin。
b0144082_13913100.jpg

最後の上りに備えてエネルギー補給です。
そして最後の上りへ。朝走り始めで下った時に、最後にこれを上ってくるのはツラいに違いないと予想しましたが、もちろんその予想は外れません。ただ、上りきればゴールという気持ちと、激坂というほどの勾配ではなかったので何とか気合で上って行きました。
途中で24WEさんが「もう半分は過ぎたよ~」とか「あと3分の1くらいかなー」とか励ましてくれます。やがてあと1.5kmの標識があらわれ、無事にみんなでフィニッシュです。
朝は確認していなかったので道の駅みとみの標高が850mとか900mくらいかなあ、と勝手に想像しながら走っていましたが、結局1100m近くありました。上り応えありです。
普段は下りきって終わりっていうシチュエーションがほとんどなのでこういう山頂ゴールは新鮮ですね。やりきった感が違います。

お疲れさまでした~、で後片付けした後はその場でしばし歓談の後、解散となりました。お二人はすぐ出発、自分は家人に連絡を入れたり一言ツイートしたりして5分か10分くらい後に道の駅みとみを後にしました。
昼間走っている時に、帰りは距離が短くて済む中央道を使おうかなどと考えたりもしましたが、三連休最終日の夕方で渋滞必至につき、行きと同じ道で帰ることにしました。
R140はクルマはそこそこ走っているものの、さすがに渋滞するような交通量ではありません。秩父市街まではまあまあスムーズに流れていました。この区間は睡魔との闘いが厳しかったですけど・・・
秩父市街地を抜けてもうそろそろ流れ始めるかな、というあたりでふと前のクルマをよく見ると24WEさんです。市街地で道が詰まっている間に追いついてしまった模様。その前にはYabooさん。1車線ですから必然的にそのまままた3台トレインが形成され、結構な距離をその体制で進みました。このまま所沢までは最適ルートで行けるはず、とついて行くとR16をなぜか右折。うむむ、どこへ進むんだ?と思いつつそのまま後を追いましたが、もしかして違う目的地を目指している?と疑心暗鬼になってトレインを離脱、R463バイパスに戻りました。
Yabooさんのブログによると、ラジオの渋滞情報を元にちょっと遠回りしたそうです。
そうとは知らず戻ったバイパスも幸いそれほど混まずに流れていて、所沢街道から新青梅街道に入って21時前に無事帰宅となりました。

2週連続の御坂峠はそれぞれに面白さがあり、リベンジも無事大成功ととても楽しく思い出深いライドとなりました。
同時に「大弛峠」という大きい宿題ももらっています。
来年季節のいい時に何としても大弛峠を上りきりたいと思いますが、自分の実力ではしっかり鍛えておかないとまた跳ね返されそうな、手強い相手です。うーん、楽しみ!どういうルートで行くのがいいか、今から地図を眺めてしまいます。
その時もぜひご一緒させてもらいたいと思います、Yabooさん24WEさん、ありがとうございました!
b0144082_140499.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2014-11-08 01:43 | 自転車 | Comments(4)
Commented by Yaboo at 2014-11-08 12:20 x
gonさん、こんにちわー
先日はお疲れ様でした

御坂峠からの富士山はサイコーでした。
二週連続でお付き合いいただき、ありがとうございましたー
大弛峠は、改めて良い季節にリベンジしましょ〜っ!

あ、gonさんに撮っていただいた写真、私のブログ記事に追加で使わせていただきました。
またよろしくお願いしますー
Commented by gon_oz at 2014-11-08 15:59
Yabooさんコメントありがとうございます。
今日は何だか体調がすぐれないとのこと、ご自愛ください。
明日も天気が良くないみたいだから思い切って休脚の週末にしてしまえばスカッと良くなるのでは?
24WEさんのブログでもコメント頂きましたけど、大弛峠リベンジは是非ともまた3人+αで行きたいですね。
それ以外のライドもまたよろしくお願いします~
Commented by 24WE at 2014-11-08 18:34 x
秩父で後ろに付いていらしたとは全然気がついていなくて
すみませんでした。みとみを出るとき少し差があったので
もう会えないと思っていました。ルートは私が所沢市内を嫌っていたので避けるルートをわざわざ選んでくれた思いyabooさんについて行きました。またご一緒よろしくお願いします。
Commented by gon_oz at 2014-11-08 19:23
24WEさんコメントありがとうございます。
>全然気がついていなくてすみませんでした。
いえいえ、そんな謝られることなんかひとつもありませんよー
秩父市内が混んでいたせいで勝手に追いついちゃっただけですから。
なんだか尾行しているみたいでちょっと面白かったです(笑)。
今度は多摩界隈でもさらりとご一緒したいですね。またよろしくお願いします♪