L S C H

奥武蔵で久々のヒルクライム(前編)

間際に予報が好転した日曜日、久しぶりのヒルクライムで奥武蔵を走ってきました。
前週はロングライドの企みが失敗に終わったので、自走で距離・高度ともガッツリ行こうか、とも思ったのですが毎週毎週朝から晩まで出かけるのもちょっと気が引けるので、結局車載とすることにしました。
前日そんな予定をツイートするとあゆさんから「すれ違うかも」とリプライがあり、時間が合えばご一緒させてくださいということで話がまとまりました。するとtake-iさんからも参加のツイートがあり、3人のライドとなりました。
あゆさんは去年5月、仲間との初めてのヒルクライムでご一緒して以来、take-iさんはレースやブルべの打上げ、そして新年会では顔を合せているものの一緒に走るのは初めて、というなかなかタイミングが合わなくてご一緒できないお二人と走る機会が出来てこれは楽しみ!と布団に入りました。

朝は4時半に起きてゆっくり準備して出発、7時集合のところを6時20分ごろ物見山の第二駐車場に到着。
b0144082_1361596.jpg

タイヤのセットなど諸々支度をして、6時40分頃出発。待合せ場所の公園入口は駐車場を出て左に行けばすぐそこですが、自走の方々といきなり走り始めると心肺が追いつかなくなることは目に見えているので、右に出てウォーミングアップに物見山を一周。南端から東側の上りは10%超の激坂ですが、走り始めていきなりなので激しく堪えました。もう帰ろうかと思うくらい(笑)
息を整えつつ公園入口に着くとtake-iさんはもう来られていました。
b0144082_1355955.jpg

あれこれお話ししていると7時丁度にあゆさん登場。
ちょっとだけお話しして早速出発です。この日は時間制限があったりじっとしていると寒かったりで、どこでも休憩は短めでした。

まずは白石峠の上り口まで。
b0144082_1363675.jpg

去年の11月半ば以来、4ヶ月ぶりの白石峠です。
b0144082_136548.jpg

上りの筋肉や心肺は間違いなく落ちているはず。一方、車載でここまで20㎞余りしか走っていないので脚が残っていることはアドバンテージです。さあ、どんなタイムが出るか?
どうせ抜かされるから、と自分が一番にスタート。しばらく走っていくとあゆさんに抜かされて、間もなくtake-iさんにもパスされます。
その後しばらくの間take-iさんの後ろ姿は視界に入っていたのですが、少しずつ離されていきます。そしてコース後半には明らかにタレてしまいましたが、何とかかんとか漕ぎ切ってゴール。
タイムは手元の計測で33分02秒。
昨年10月に出したベスト32分台には及びませんでしたが、4ヶ月ぶりならまあ及第点ですかね。
b0144082_1375313.jpg

そのベストを出した時に浮かれて声高らかに宣言した今年の目標、30分切りへ、ここから1割短縮・・・大変ですョ!いや、わかってますってw

ここも休憩はそこそこに切り上げて定峰峠に下りますが、ダウンヒルは寒い!!この日は秩父の予想最高気温が14度だったので、山の中もそこそこあったかいんじゃないかと思っていたけど甘かった!まだ8時台で日も射していなかったので、下りの寒さは半端ないものでした。
定峰峠でトイレだけ済ませると東秩父側にさらに下り、バス停の先で右に逸れて荻殿線を上ります。
ここは反対側から走ったことはあるけどこちらからは未経験だったので、行ってみようと思っていたところ。3㎞か4㎞くらいじゃないですか~と言って上り始めましたが、4.3kmくらいあったのかな?ピークの七重峠は相変わらずのバリケードです。
b0144082_1381715.jpg

ここからの下りは凍結対策なのか、砂が撒いてある部分が多く、そういうところは上りと変わらないんじゃないの?というスローペースで慎重に下りました。
下りきると小さいダムの横を通ってまた上り。これがまた結構あります。
あゆさんすいません、ここで勘違いから大ウソついてしまいました(笑)
ルートラボ引いたけど七重峠の上りに比べてこの碑原峠(あゆさんのブログで名前を知りました)は標高差1/3くらいで短いですよ、みたいなこと言いましたけど、それは逆向きに走った時の話でしたw。いや逆に走った時の印象もあってこっちは短いと思い込んでたんですけど、上れど上れどピークがこないからちょっと焦りました。
結局3km以上ありましたね~。
b0144082_138507.jpg

ここから白石峠上り口の手前までは一気にダウンヒル。その終点までたどり着いて後ろを見るとあれ、直前まで一緒だったはずのお二人がいません。
b0144082_1404765.jpg

2~3分待ちましたが下りてこないので上ってみると、ちょっと行ったところでtake-iさんがパンク修理中でした。声をかけてくれたそうですが気がつきませんでしたスイマセンー。
ポンプの不調があったりしましたが無事修理完了、そこからわずかに下りたところで白石峠への道に再び合流。
ここでお二人は帰路につくとのこと。自分はもうちょっと走りたかったので(何しろ車載ですからw)、ここでひとまず解散です。
お二人と走ったりしゃべったりして色々と刺激になりました。またよろしくお願いします!

100kmに満たないライドなので一話完結にしようと思っていたんですが、なかなか文章を書く時間がとれなくていつになるかわからないのでとりあえずここまで。単独行の後半はすぐ終わるかな?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2015-03-18 01:42 | 自転車 | Comments(0)