L S C H

初の300kmオーバー:BRM321群馬300km(前編)

b0144082_8315036.jpg


3/21はタイトルの通り、通算2度目のブルべで初の300km超を走ってきました。

去年の暮れ、各支部のブルべスケジュールが凡そ出そろったあたりで確認したところ、300kmは基本的に土曜日開催ということを知りました。土曜はほとんど仕事となる自分にはハードルが高い・・・タイミングをよく計らないと300は出られないぞ、と思っていましたが、この321は祝日ということに後から気づき、受付開始からちょっと時間が経っていましたが慌ててエントリーしたのです。

最後に200km超を走ったのは膝を痛めた去年の11/30の道志みち~山中湖の単独ライド。その後膝は復調したものの、エントリーしていたBRM215埼玉200は仕事でDNS、そのコースを走る自主ブルべも雨天でDNFという経過で、4ヶ月近くもの間まとまった距離を走らないままに初の300kmに挑戦、となりました。
去年2月にロードバイクに乗り始めてからの最長距離はほぼ同じ距離が2回:
赤城山ヒルクライム試走:273km 獲得標高約2100m
柳沢峠~御坂峠~河口湖:270km 獲得標高約3900m
これらに対して今回のコースは300kmで獲得標高は約1000mです。距離と獲得標高、そして時期的な体力の充実具合を考えると、大体同じくらいの消耗度になりますかね。
まあよっぽどの激向い風でもない限りは体力的には何とかなるかな・・・と楽観的に考えておきました。

当日朝は3時40分頃起きて4時20分頃出発。スタート地点で食べようと買っておいたサンドイッチと野菜ジュースとバナナを見事に冷蔵庫に忘れてきたことに、関越に乗る直前に気づきました(笑)
大体想定通りの行程で6時ちょい前にスタート地点の城南大橋下に到着。
b0144082_222431.jpg

2~3台横にYabooさんSepaさんが停めていてご挨拶。自転車を準備して受付を済ませ、関越を下りてから買い直した朝食を摂ってブリーフィングです。
その後、第一ウェーブのスタートが6時50分。自分はYabooさん、Sepaさんと同じく第二ウェーブで7時丁度のスタートとなりました。
AJ群馬のサイトにアップされた写真に丁度3人が写っていました。
b0144082_2222490.jpg

これが車検の時で、そのまま流れでスタートしました。

最初のうちは大人数なので団子になります。成り行きで自分が先頭になり信号で一人先行したりしますが、ブルべは自分のペースなので構わず進みます。そのうちSepaさんやYabooさんに置いていかれるのは目に見えていることもありますし。
やがて前後またバラバラと繫がった状態で藤岡市あたり、結構強いアップダウンのダウンのところでSepaさんが「ジェットコースターみたいだねー」といいながらジェットコースターのようにカッ飛んでいきましたw。まもなくYabooさんと他何人かにも抜かされました。
そうやってだんだん前後の位置関係が落ち着いてきたところで、皆野へと抜けるちょっとした峠道。ルートラボで確認したら標高差150mくらいですね。ここで100~150mくらい前でYabooさんが先行する人たち(第一ウェーブでしょうか)を次々と抜かしていくのが見えました。
b0144082_223117.jpg

自分も同じくらいのペースで何人かをパスします。
ここがこの日唯一のまとまった上りでした。その後は皆野から秩父市街と入り、信号が多くなって先行の人たちの間がつまり、Yabooさんを含む7~8人で同時にPC1のサンクスに到着。
b0144082_2233032.jpg

店内に入り、まずはトイレを済ませたかったんだけど混んでいたのでとりあえず先に買い物。エディで支払ってレシートだけ受け取ると丁度トイレが空いたタイミングだったので、後で整理しよう、と財布とレシートをいい加減にウエストバッグに突っ込みながらトイレにin。
店外に出てYabooさんと少し話をして、それからブラブラしてたんだったかな?外の掃除をしていた店員の女の子が何かを持ってYabooさんに尋ねています。その手に持ったグレーの小さくて平たいもの・・・

ちょ、それオレの財布!!

あぶね~!そのままPC2まで80km走った挙句に一文無しでDNFとなるところでした。ウエストバッグの口をあけたまま歩き回って、中身が落ちたのに気がつかなかったのです。ちなみに大事なレシートも落としたらしく見当たらないwしょうがないのでまた店内に入ってブラックサンダーを一つ買い足しました。これは後で役に立ったから良かったんですけどね。
今思うとこの時すでにこのブルべでの「落し癖」は始まっていたのです。

一回目に店を出たところでSepaさんは出発。その後姿をお見かけすることは出来ませんでした。買物のやり直しをしている間にYabooさんも出たのかな?自分もマイペースで出発。
すぐにK11を左に曲がり、しばらくは走り慣れた道を北上します。栃谷の交差点を左に曲がりますが、少し間を開けて前を走っていた人はひとつ前の八坂神社で左に曲がって行ってしまいました。あれ、自分が勘違いしてたかな?とキューシートを見て後続を振り返り確認しましたがやっぱり自分が合っています。あの人すぐに戻って来られたのかなあ。その後長瀞を抜け、緩いアップダウンをこなしながら今度は東に向かいます。ブリーフィングで注意のあった工事区間を抜け、
b0144082_225920.jpg

そのちょっと先で曲がるべき道が工事中になっていて進入できません。誘導員のおじさんに訊いてみると、手馴れた様子で「こっちは通行禁止。まっすぐ行けば11号に出られるよ~」と教えてくれました。その言葉の通りに一部コースアウトしたわけですが、ブリーフィングのときに「工事関係者の指示には従ってください」と言われていたからいいんですよね?

PC2まで書いておきたかったんだけどもう眠すぎ。ここで止めときます。後半はYabooさんも書いているようにコース的には見栄えがしないので、ライドのレポート自体はすぐ終わってしまうかも。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2015-03-25 02:27 | 自転車 | Comments(2)
Commented by キャトル at 2015-03-25 11:35 x
gonさん こんにちは!

300km走られたんですね〜!いや〜300kmは凄いですね!ここまでくると怖いもの無しですね(笑)

2度目の榛名を走って思いましたが、いつも行く奥武蔵の山々に比べればそれほど強敵ではないですよね。gonさんと初めて奥武蔵を登った時の2,500m超えを経験してから、かなり免疫力がついたんだな〜と感じます(笑)
やっぱり白石峠のキツさと言ったら、かなりのものですね。また登りたくなりました!
Commented by gon_oz at 2015-03-25 22:24
キャトルさま
>ここまでくると怖いもの無しですね(笑)
いや、400kmはやっぱり怖いです(笑)、って予定もないですけど。
うーん、白石一本と榛名山だったらやっぱり榛名山の方がキツイけど、白石峠に行ったら必然的に他の峠との連合軍になりますからねえ。
一本で15~20km上り続けるキツさは奥武蔵では味わえないし、それぞれ面白いですよね。