L S C H

初の300kmオーバー:BRM321群馬300km(後編)

この週末は土曜の出勤で25kmほど走っただけ。日曜は仕事でちょっとイベントがありノーライド。自転車的には何も書くことがありません。
色々と業務多忙で週をまたいだBRM321のレポート、無駄に長くて3部作になってしまいましたが最終回です。

スマホを落としてしまったことに愕然とし、捜索しながら少し戻りましたが何しろ真っ暗、ヘルメットのライトで道を照らしますが埒があきません。
キリのいいところでもうムリ、と再度180度方向転換してゴールに向かって走り始めました。
スマホがないと大きくミスコースしたら命取り、ヘタすると復帰できないかも知れません。幸い難しいコースではなかったので、キューシートとガーミンのラップ距離を照合していれば問題なく走れました。

ルートを外さないことに最低限の脳ミソを使いつつ、残りの大部分はゴールした後どうするか、を考えていました。
最初に考えたのは、ゴールした後でどこかで仮眠し、明け方にPC4まで戻ってそこから車でルートをたどること。もしくはゴール後すぐにPC4近くまで戻ってどこかで仮眠して明け方に捜索。最初のうちはこれをする気マンマンでした。
でも、どこで仮眠しよう?城南大橋でそのまま朝までいられるのかな?まあ土地柄ちょっと外れたところまで行けば一晩車を停めておける場所くらいどうにでもなりそうだけど・・・などと考えながら20㎞、30㎞と走っていくと、ゴールしてから今走っているこの道を70km戻るのは、車とはいえかったるすぎる、という気持ちに変わってきました。
ゴールしてそのまま帰ったらどうすればいいんだろ?翌日朝一番でドコモショップに行って手続きして機種変更みたいな形で新しい携帯を持つことになるのかな?使っていたのはもう2年以上前の機種で気に入ってたから残念だけど、だいぶ反応も悪くなってたからしょうがないか・・と、落としたスマホは見捨てて帰る方に気持ちが傾いてきました。
ゴールしたらとっとと家に帰ってビール飲みたいし!とか考えつつ途中セーブオンでちょっと休憩、セーブオンといえば今はこれしかありません。
b0144082_145650.jpg

人気沸騰中、大人買いするために走りに行く人もいるぷにもっちぃです。心ここにあらずなのでぷにもっちぃは横向いてるはドリンクは向こう向いてるはひどい写真ですがwそしてこれがこの夜に撮った最後の写真です。

その後も探す?帰る?の間で揺れ動きながら走り続けましたが、気持ちはどんどん帰る方に傾き続け、ゴールした時にはもう帰る!一択になっていました。
そんなわけで初の300km走破の感慨も達成感もまるでないまま22時を過ぎてゴール。認定タイムは15時間18分でした。
その日のうちにゴール(=17時間切り)できれば上出来、と思っていた自分にとってはまさに上出来なタイムでした。
家人にも夜中に疲れ果ててゴールして帰りに高速のPAあたりで仮眠して帰ることになるだろうから朝帰りかな・・と言ってあったので、夜のうちに帰ることを伝えておきたい・・・しかし公衆電話を探すのに難儀する時代です、結局藤岡ICまで見つからず上里SAでやっと電話して、家に帰ったのが0時過ぎでした。やっぱりスマホのことで頭が色々働いていたので、運転しててもまるで眠くならなかったですね。

帰宅すると既に家人がドコモに電話してくれていたのですがやはり本人でないとダメ、ということで改めて自分で電話してとりあえず通信・通話を止め、いろいろ紛失の手続きについて訊きました。

で、翌日曜日に手続きしたのですが結論としては「ケータイ補償サービス」というのを使って同じ機種を手に入れることが出来ました。
ポイントを使ったりとかで費用は4000円以下、他にSDカードとストラップを買い直して3000円くらい。
土曜夜に紛失→日曜朝手続き→月曜に受取(自宅に送付)で、月曜夜には使えるようになりました。
携帯そのものにデータが入っていたのはLINEくらいで後はバックアップをとる設定にしていたので、グーグルのアカウントにログインすれば機能自体は大体元通りになりました。便利な世の中ですねえ。
あとは壁紙とかアイコンの配置の設定。これは今年の初めに動きが悪くて初期化した時にスクリーンショットを撮っていたのが役に立ちました。
b0144082_14637100.jpg

Xperia SXって機種です。IPhoneを含めて大型化が進むスマホのなかで、群を抜いて小さいこの機種はやっぱり手放せません。って見捨てて帰って来たんですけどね(笑)送られてきたのは再生品とのことですが、見た目は完全に新品で反応も前のよりいい。ストラップが一本余ったのでスマホホルダーにつける時はストラップ併用(フレームとつなげる)として、落とさず末永く使うことにしましょう(笑)

さて話を本題のブルべに戻します。
まずは装備のおさらい:自分への備忘なので適当に読み飛ばしてください。
ハンドル廻りのセッティングは基本的に昨年の初ブルべ上毛三山の時と同じです。

変えたのは2点
・照明:「光ファイバーキューシート照射システム」w
b0144082_14721100.jpg

この前もちょっと書きましたが、去年上毛三山の時に造って使わなかったので、今回満を持してデビュー!(笑)です。
スタート地点で、YabooさんSepaさんだけでなくまわりにいる人たちからも「お-!」って感じで結構ウケました。もうそれだけでこれを造った甲斐があったというものです。
使用感は・・・やっぱりちょっと暗いw 信号待ちで見るには十分ですが、走りながらだと100均の小さいスポットライトを併用してもちょっとつらかったです。
走りながら読むにはヘルメットにつけた「ジェントス閃」で照らさないとよく見えなくて、そのためには完全に真下を向かなけらばならない→前方への視界が確保できない、でちょっと危ないですね。
このあたりはまたゆっくりと改善方法を考えましょう。

・インデックス
b0144082_1475819.jpg

今どこを走っているのが一目でわかるように、ダブルクリップに色を塗ったアクリル板を接着したものを用意して、一つ経過するごとにずらしていきました。僕のキューシートはクリップボードに合せて小さめなのでちょっと煩雑なのですが、下を向いた瞬間に現在地がパッと目に入りすぐに把握できてわかりやすい。これは効果絶大でした。
あとは些細なことですが、一番よく使う「前PCからの積算距離」をこれも目に入りやすいように赤字にしました。

ウェア:ウインドブレーカー1枚の脱ぎ着で調整できるくらいの気温差だったので問題なし。昼間はかなり温かかったかな。

ペダル+シューズ:TimeのペダルとFizikのシューズは、100kmくらい走るとわずかながら膝痛の兆候が感じられるなどまだ調整不十分だったので、大事をとってSPDに戻して走りました。300kmの途中で膝が痛くなったんじゃ辛すぎますからね。
一度Fizikのシューズのフィット感に慣れてしまった後だったので、SPDの靴の中で足が動く感じがかなり違和感ありました。まあそれもわずかな上りの間だけで、平地を走っている分にはあまり気にならなかったかな。気にならないのは逆に問題かも(笑)?

b0144082_1481735.jpg

300kmという距離については、ほぼ平坦だったこともあり無理なく走りきることが出来ました。途中で書いた通り、5時間弱の貯金があったのは上出来です。
実はこのブルべに出た一番の目的は、同じAJ群馬の「BRM912リベンジ毛無峠」の参加資格を得ることでした。300km6000mというこのコース、300kmの認定を受けていることが参加条件になっています。スケジュール的・実力的に出走するのも完走するのも難しいけど、とりあえず資格だけは得ておきたい、とその時は思って今回のブルべにエントリーしました。
しかし、今となっては何としてでもBRM912に出走・完走したい!とファイトが沸いてきました・・・土曜日の仕事峠を切り抜けて出走できるのか?うまいこと出走できたとして完走できるのか?
わずか40分くらいの貯金でゴールした去年のBRM914上毛三山(200km4000m)の1.5倍ですよ(笑)。これから夏が終わるまでよっぽど鍛えないと自分の実力ではタイムアウトになってしまうに違いない・・・まあ楽しく走って上って頑張ってみましょう♪

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2015-04-01 01:53 | 自転車 | Comments(4)
Commented by 24WE at 2015-04-01 09:08 x
ブルベ完走お疲れさまでした
携帯紛失は痛かったですが、それに気を取られながらも事故なく完走できたのは幸いでした。気持ちの葛藤とかキューシートの工夫などが読み応えありました。6000mも期待してます
Commented by gon_oz at 2015-04-01 18:37
24WEさん
お褒めのお言葉を頂きありがとうございます(^^)
24WEさんにもちょっと登場してもらいました(笑)
ブログ、STRAVA拝見してますけど精力的に走られてますね。
週末だけだとなかなか脚力がつきませんが、何とか6000mを現実的な目標にしたいです。
またご一緒しましょう!
Commented by キャトル at 2015-04-02 13:02 x
こんにちは!

スマホ見捨ててきちゃったんですね(笑)
ブルベ中にとんだ災難でしたね…
今回は携帯の事を考えながらの走行だったから300kmも意外とあっという間だったのでは?あっという間ってことはないですね(笑)

ハイテク装備素晴らしいですね!なかなか真似出来ないクオリティじゃないでしょうか。
ブルベを走る人達は色々と工夫されてるんでしょうね。

お疲れ様でした!
Commented by gon_oz at 2015-04-02 23:41
キャトルさま
いえいえ僕のは全然ハイテクなんかじゃないですよw
まあでもこういうのを工夫するのは嫌いじゃないので、何か使えるものはないかとハンズやら百均やらで色々物色しました。次のブルべはだいぶ先の9月かもしれないけど、それまでに少しずつ改良したいですね。