L S C H

出来心でつい・・・

またも天候不順の週末、日曜は一日降ったりやんだりで走れず。散髪したり夏物のスーツを新調したり、走らない休日に済ませておきたいことをこなしてそれなりに有意義に過ごしました。

さて、タイトルの件ですが
出来心でつい・・・エントリーしてしまいました、Mt.富士ヒルクライム。
ブログやツイッターでエントリー受付が近いことは知っていたけど、特に気にしていなかったんですよね。
その受付開始となる4/3(金)、改めて「ああ、今日から受付なんだな~」と思いつつ、あれ本番はいつなんだっけ?と改めて確認すると6/14(日)。ハルヒルの4週間後です。
年末年始に今年一年の計画を考えた時に富士ヒルも当然候補には挙がっていたはずなんですけど、ハルヒルと日にちが近いこととか、参加費が高いことから候補から外したんだったかな?その時はまだ詳細不明でそれっきりになっていたんだったかな?よく覚えていません。

ここにきて改めて考え直してみると、高いことは高いけどまあ何といっても富士山だし、グンマー以外のヒルクライムにも出てみたいし、とりあえず登録して支払期限までに色々な条件をよく考えてみるか・・・と受付サイトにアクセスして手続きし、コンビニ支払いにして支払期限まで一週間の猶予を得ました。今年から2000人枠を増やして定員8500人とのこと、以前は厳しかったというエントリー峠はもはや峠ではなくほぼ平坦、問題なく接続・登録できました。

で、エントリーしたからには走りたくなるのが人情というもの。自らが予想した通り、あれこれ考える前にとっとと参加費を払ってエントリー完了してしまいました(笑)。
ついでにいうとホテルも予約しました。車中泊でいいかな・・と思っていたんですが一応。
中央高速方面、都留とか大月は部屋数が少ないこともあるのかもうどこも空いていないみたい。Sepaさんに倣って御殿場辺りをあたってみたら比較的安いビジネスホテルにまだ空きがあったので押えちゃいました。
一番の難関は前日受付ができるかどうかってことなんですけど、幸いなことに受付が20時までと結構遅くまでやっているので、早めに仕事を切り上げられれば何とかなるかな・・と希望的観測。

それなりに準備をしなきゃならないけど、細かいことはハルヒルが終わってからでいいでしょう。一番大事なのは身体、脚力の準備です。
スバルラインなんて上ったことないですから、一度は試走しておきたい・・・去年の夏タイミングを逃して実行できなかった「自走スバルライン」を今度のGWに決行しようか・・・などと考えています。
そうするとやっぱりハルヒル試走はその前に済ませておきたい・・いやその上でGW後ももう一回上れるといいな・・・なんだか急に忙しくなってきたゾ(笑)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2015-04-08 01:36 | 自転車 | Comments(0)