L S C H

こんなんで大丈夫か?本番への不安が募るハルヒル試走記

前回富士ヒルについて書きましたが、5月のハルヒルに今年もエントリーしています。
その試走ということで日曜に行って参りました。
今回のメンバーは、sepaさんyabooさん24WEさんtake-iさん、ぼっぽさん、そして自分の6人です。
皆さん速い人ばかり・・・まあ自分の場合誰と走ってもそうなるんですが、今回は特にそれを思い知ることになりました(笑)。
集合は8時半に上武大橋南詰のセブンイレブン、通称「セパセブン」です。最寄りの道の駅はおかべですが、ちょっと余計に走りたかったので道の駅おがわまちにデポすることにしました。セパセブンまで約25km、ほどよい距離ですね。事前にぽっぽさんから連絡があり、おがわまちからご一緒させてもらうことになりました。ぽっぽさんはおがわまちまで自走で約55kmとのこと、セパセブンまで約80kmになります。いやあ、頭が下がりますねー。
予定通りに7時ちょっと前に二人でおがわまちを出発、8時前にはセパセブンに到着。ちょっと早すぎたな、という感じでしたが間もなく24WEさんとtake-iさんが来られました。皆さん集まりがいいです。やがてyabooさん、sepaさんも来られて全員集合、定刻通りに出発しました。

sepaさんの先導でまずは利根川CRを走ります。利根川を走るのは初めてです。
b0144082_1513260.jpg

b0144082_1515625.jpg

途中「群馬の森」の気持ちいい道を経由してくれて、
b0144082_1521175.jpg

それから高崎市街を抜けてK29で室田界隈を目指します。
榛名中学校やら体育館やらが見えてくると去年の記憶が甦って気持ちが高まってきました。室田の交差点を一旦逆に曲がってすぐ下にあるローソンにピットイン。
b0144082_1523285.jpg

そこには同じように榛名山を上る予定と聞いていた我らがスピードスターUrさんがいました。この日は別のグループと一緒とのことでちょっと言葉を交わした程度でしたが、後からツイートされていたところによるとこの日は44分台だったそうです。異次元・・・本番ではさらに本気を見せて表彰台目指してください!

彼を見送った後もしばらく談笑していた我々ですが「さて、そろそろ行きますか」ってな感じで改めて身支度、ローソンを後にしてスタート地点に向かいます。
皆さん計測開始地点をそのまま走り抜けていきますが、自分は何となく写真を撮りたくなったので一旦停止。撮った写真がこれ
b0144082_153284.jpg

わざわざ停まって撮ったのに肝心の計測開始地点の看板が通過車両で隠れてしまいましたw。なんと間抜けな・・・いや、撮ったら確認しろって話ですよね。デジカメなんだから。
写真を撮るのにほぼ計測開始地点で停まっていたらすでにstravaの区間に含まれていたらしく、手元の測定より1分くらい長い記録でアップされていました。

しょうももない写真を撮り終ると自分もスタートして皆さんを追っかけます。ローソンでゆっくりしてしまい心肺が一旦落ちたので最初がやっぱりキツい・・・でも2~3㎞走ると何とか体も慣れてきました。
そのうちsepaさんやYabooさんに追いついてきました。sepaさんとは急斜面では抜かすけど緩斜面では抜き返される、ってのを何回か繰り返したような気がします。
やがてひとり旅になり、びくや~榛名神社間の急勾配区間をダンシングを織り交ぜて走っているうちに、ふくらはぎあたりに違和感が!しかも両脚です。あれ、このままじゃ攣っちゃうぞ、とだましだまし神社を過ぎてからの激坂区間を上りますが、今度は太腿にも同じ症状が出てきましたw両脚の太腿とふくらはぎが攣る寸前・・・こんなの初めてです。

前半がオーバーペースだったんでしょうか?それもあるでしょうけど、水分摂取が足りなかったことが原因のひとつであることは間違いありません。ローソンでtake-iさんから水をもらってボトルに補給しましたが、ほんの4~5㎝しか減ってなかったですからね。喉が渇かなくてもある程度水分を摂ってないとイカン!ということが身に沁みました。補給もカロリーばっかり気にして塩分は足りていなかっただろうし。
今回ご一緒した何人かも足が攣ったことをブログ等で書かれています。そうなりやすい(すごく喉が乾くほどじゃないけど上り始めると汗をかいて水分・塩分が失われる)気象条件だったんでしょうか。

神社以降の激坂でこんな状態になってしまったので、全く踏むことができません。Yabooさんにパスされるとあっという間に姿が見えなくなってしまいました。
一旦停まってストレッチして走り直した方が速いんじゃないか?いやいやでも足付きしたくないし・・・などとまた逡巡を繰り返し、結局そのままグダグダのペースでフィニッシュ。(下の写真は24WEさん提供)
b0144082_1534236.jpg


心肺は追い込めていないので全く息は苦しくない、けど脚は今にも攣りそうで歩くのも難しい・・・ゴールした時はそんな状態でした。

で、ゴール後は一人だけ先に湖畔まで降りてしまったのですが、脚がひどい状態なのでゴール地点まで上り返すことができませんw
まあ待っていれば皆降りてくるだろう、ということでそのまま待機。
b0144082_154078.jpg

やがて皆さん降りてきて合流、下りは伊香保側にまわります。
途中グリーン牧場辺りは桜が満開でした。走りながらなので例によってろくな写真が撮れませんでしたが。
b0144082_1541377.jpg

この辺りでちょっと脇にそれたところが昼食を摂った「叶食堂」です。
b0144082_1542733.jpg

撮影禁止とのことで店内での写真はなし。普通の量の美味しいおかずにデカ盛りのご飯です。自分は唐揚げメンチカツ定食、先に他の人に運ばれてきた料理を見てご飯を少なくしてもらいましたが、自分にとってはそれで適量でした。

食後は更に下って利根川にかかる大正橋のたもとのセブンでデザート休憩。
b0144082_1544654.jpg

当初セパさんが作ったルートだと帰路はCRを使わず街中(?)を走ることになっていましたが、結局ここからまた利根川CRで帰ることになりました。セパセブンまで約40kmとのこと。
b0144082_1552092.jpg

この辺りも自分はもちろん初めてでしたが、CRといっても自分が知っているCRとはちょっと、というかだいぶ違います。
場所によっては利根川WR(ワインディングロード)と呼びたくなるような変化のある面白い道です。とても走りながら写真を撮ることは出来ません。ここを6人列車で(安全に気をつけつつ)カッ飛びました。
途中大利根緑地公園で休憩、
b0144082_155327.jpg

そして記念撮影。
b0144082_1554455.jpg

よく見るカット、ここだったんですね。いつもとはアングルが違うそうですが。
更にCRをひた走りますが、引き続きsepaさん、take-iさんの鬼牽きが炸裂して自分はだんだんアップアップになってきました。風も向かい風です。
b0144082_156019.jpg

最後、坂東大橋を渡って右岸に入ったところでtake-iさんからぽっぽさんに先頭をチェンジ。自分は2番目になりましたがぽっぽさんはさらに加速(したはず?)。も、もうダメ・・・じりじり離れてしまいます。自分が後続の蓋をする形になってしまったので、後ろから一人二人と自分をパス、ああここで千切れて残り10km弱はひとり旅だなorz・・と思ったところでtake-iさんがスッと自分の前に入って牽いてくれました。
take-iさんありがとう(´;ω;`)ブワッ
何とかそれで持ち直し、少しトレインの速度も下げてくれたのかな?最後尾について皆と一緒にセパセブンまで戻ってくることができました。
b0144082_1561434.jpg

しばし歓談の後に解散、道の駅おかべにデポしているYabooさん、24WEさんと3kmくらい一緒に走り、その後はひとりで道の駅おがわまちまで戻りました。
b0144082_1562457.jpg

途中で関越の上を横切ったところ、上りは完全に詰まっていたので帰りは迷わず下道。いつも自走の時に使うK30~入間~清瀬のルートで帰宅したのが20時半ごろでしたかね。
b0144082_1564911.jpg


そんなわけでライド自体は楽しかったものの試走としては不本意、というか非常に不安の残る結果となりました。
上っている場面では端折っちゃったけど今回のタイムは・・・あんまり書きたくないけど66分台。途中工事の片側通行で信号待ちが1分半、これは脚を休めて回復する効果もあったのでそのままタイムロスとは言えません。それと脚が攣りそうだったことを差し引いても60分切りにはならないですねー。うーん・・・これはもう本番ドーピング頼みかもw

→同じくらいにアップされたYabooさんのブログを読んでハタと気がつきましたが、自分も信号待ちの間はガーミンのラップタイムは止まっていたはずなので純粋に66分です。なおさら60分切りはなかった(笑)そしてstravaのタイムはスタート時の写真撮影ではなく信号待ちの時間が加算されていた、ってことですね

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2015-04-15 02:00 | 自転車 | Comments(4)
Commented by ぽっぽ at 2015-04-15 03:22 x
gonさんお疲れ様でした~(^^)
小川町からご一緒させていただきありがとうございました!
榛名山も利根川CRも本当に楽しかったですね♪
帰りの利根川CRは向かい風に負けてたまるかとばかりに夢中になってしまい皆さんにご迷惑おかけしましたm(__)m
それが仇になってしまいtake-iさんと二人になってからは つきいちになってしまったのは内緒の話です(°∀°)
Commented by gon_oz at 2015-04-15 08:47
ぽっぽさん
日曜日はありがとうございました。久しぶりにご一緒できて楽しかったですね~
ハルヒル本番に向けて自分はまた泥縄トレーニングをやらねば、と痛感しています。
またご一緒しましょう!
Commented by キャトル at 2015-04-15 23:22 x
ハルヒル試走お疲れ様でした!

榛名は距離あるから足攣りしちゃうとペース上げられなくて厳しいでしょうね…

上ってる時の水分補給って難しいですよね。
難しいと言うか、飲んでるゆとりがないというか。30〜40分でしたら最悪水分補給しなくても大丈夫なんでしょうけどね。
本番前に走り込んで免疫力を上げて臨みたいところですよね。
Commented by gon_oz at 2015-04-17 08:55
キャトルさま
今回の足攣りはホント参りました。これから暑くなるにつれ水分補給が大切になりますが、真冬と同じ感覚でほとんど口の中を湿らす程度にしか水を飲んでいなかったら(それだけが原因じゃないとは思いますが)ひどいことになってしまいました(笑)
この悪いイメージを払しょくするためもう一回走っておきたいんですけどスケジュール的には難しそうですね・・・