L S C H

Mt.富士ヒルクライム参戦記(前篇)

というわけで、行って参りました第12回Mt.富士ヒルクライム大会。
結果からいうと目標として掲げたブロンズリング獲得(90分切)はなりませんでした。残念~
今回は前日受付から足かけ二日の長丁場となりましたので、以下そのレポートをば。

土曜日は珍しく休みを確保、お出かけの準備をして諸々車に載せた他に散髪だのちょっとした買い物等をして午前中を過ごしました。
早めの昼食を摂り、女子WCのカメルーン戦を途中まで見て出発です。
高速の渋滞情報だと相模湖くらいまで詰まっているようだったので、様子を見ながら下道で行き、途中から高速に乗ることにしました。
しかし、世の常というか鉄則というか、当たり前のことですが高速が混んでいれば並行している幹線道路も混んでいるのです。
高速とは関係ない渋滞を含めてあちこちで詰まりまくり、高尾でやっと高速に乗ったときには家を出てから3時間ぐらい経っていました。その時点でかなりうんざりしていましたが、そこから河口湖ICまではスムーズに進みました。
河口湖ICを降りてからの位置関係は大体把握していたものの、廻りの車についていきゃ会場に行けるだろ、という適当な魂胆が仇となってちょっとそこいらをうろうろ。
やっと会場の駐車場への車列に並びましたが、すぐそこなのにこれがまた全然進まない・・・暇潰しにツイッターであれこれやっていると、あゆさんから「違う駐車場に停めて自転車で来た方がいいです」とのツイートあり。ええぇぇw
他の駐車場(北麗駐車場など)のことなんかまるで頭にありませんでした。でもせっかくここまで並んだんだし・・・とまた優柔不断に悩んでいるうちに公園の横の道まで来たので覚悟を決めてそのまま並びつづけました。
最後駐車場に入るところでも先頭でかなり待ちましたが、
b0144082_2259276.jpg

やっと駐車場にin。
さっさとメイン会場の競技場に行って受付完了、後はテントが並んでいる色んな店を冷やかしてまわります。
b0144082_22592069.jpg

少しばかり買い物をしてツイッターを見るとYabooさんも受付を済ませたところのようでしたが、すれ違いになって会えずじまいでした。
会場内DJでは翌日のレースやその前後の段取りについて色々な案内を放送していましたが、最大の懸念、レース当日の天気予報についてもしゃべっていました。予報は「雨」だと。うーん前日までは曇りの予報だったはずだけど?と思いましたが、メディアによって雨だのくもりだのまちまちの予報だったようです。それだけ微妙だったのですね。
ぶらぶらしているとそろそろ6時になる頃で、出店も撤収の準備を始めています。自分も会場を出て途中のローソンで食料と飲料を買い込み、道の駅富士吉田に向かいました。

そう、前々回エントリーで御殿場のホテル泊か車中泊か迷っていると書きましたが、その後もちょっとしたメカトラでまた出費が増えたこともあり、期限ギリギリでホテルをキャンセルして車中泊に切り替えたのです。
会場直近の富士吉田が一杯になっていた時のために他の道の駅もリサーチしていましたが、Yabooさんがすでに停めているということでまずは行ってみると、さすがにこの時間だとまだ充分に空いていて余裕で停めることができました。
クルマを下りてちょっと歩いてみると早速Yabooさんを見つけたので合流して車をすぐ横に停め直し。
他にtomoさんもこちらに向かっているとのこと。じゃ揃ったら3人で前夜祭を、と寝床の準備などしながらtomoさんの到着を待ちますが待てど暮らせど現れない・・・
b0144082_2259498.jpg

小一時間も待ったでしょうか、やっとやって来ました。食事を済ませて来たとのことw。
早速暗くなったベンチとテーブルでささやかに呑み始めます。
b0144082_23291494.jpg

tomoさんはこの一週間余りレースのために減量をしているとのことでお茶を飲んでます。う~ん、そのストイックさ真似できないー。てか呑もうよtomoさん!
翌日のレースのことや天気のこと、さらに翌週の夏至の日チャレンジのことなど色々な話で盛り上がり、1時間ちょっとでお開き。それじゃまた明日、ということでひとまず解散しました。
そんなに遅い時間ではなかったので、その後も呑み続ける人、車内でスクワットをする人、そこいらを徘徊する人などそれぞれに過ごしたようです。
ちなみに自分の寝床はこんな感じ。自転車は運転席・助手席に追いやって何とか横になるスペースを確保しました。
b0144082_230114.jpg

b0144082_2312527.jpg


翌朝、スマホの目覚ましの力を借りるまでもなく3時すぎに目を覚ますと、微妙に雨が降っています。Yabooさんも既に起きてツイートしていて、トイレに行くところで「おはようございます、雨ですねー」と挨拶。トイレから出たところでtomoさんも起きてきていてご挨拶。
自転車を前の座席から後ろに戻し、荷物をまとめて出発の準備です。車中一泊ってだけで荷物が多くなってしまい大変です。
駐車場が開く時間になったので、それじゃ頑張りましょう~と改めて挨拶、それぞれの駐車場に向かいました。

自分が割り当てられた駐車場はくぬぎ平スポーツ公園。参加案内の地図がちょっとわかりづらかったのですが何とか到着。この時点で雨はひとまず止んで小康状態でした。まだ他の車は少なく、がらんとしたグラウンドの向こう、白み始めた空に富士山のシルエットがきれいに浮かび上がっています。
また降り始めるかも知れないけどこれはいけるに違いない・・・根拠もなくそう思った自分は一言ツイートしました。
b0144082_231365.jpg


ちょいと短いのですがキリがいいので続きは次のエントリーで。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2015-06-15 23:07 | 自転車 | Comments(0)