L S C H

大弛峠など、シルバーウィークのことをあれこれ

6年ぶりのシルバーウィーク5連休、って6年前にこんなのがあったなんてまるで覚えていませんが、土曜日だけ出社して4連休でした。これ自分としては上出来です。
これを書き始めている今現在もう木曜日でブログを書く時間があんまりないので、この休み中のことを駆け足で。

前回最後に書いたように、20日(日)はYabooさん24WEさんと一緒に大弛峠に上ってきました。
去年途中までしか上れなかったので、今年の宿題としてまた上るのを楽しみにしていたライドです。
集合も去年と同じ道の駅みとみ。
b0144082_0583082.jpg

去年は御坂峠の後で大弛峠に上りましたが、今年はこれがメインなので、みとみから牧丘まで下りてそのまますぐに大弛峠へと上り始めます。
b0144082_0585395.jpg

脚がフレッシュであること、去年は結構強烈な向い風だった(もう11月だったので)けど今年はほぼ無風だったことから、すごく楽に上れている感じがしました。
b0144082_10299.jpg

10km/hいくかいかないかぐらいののんびりしたペースで3人一緒に上っていきます。
b0144082_104836.jpg

b0144082_11116.jpg

b0144082_112426.jpg

まずは昨年の折り返し地点、琴川ダムまで。
b0144082_1136100.jpg

ひとまずダムに着いたところで自転車を降りて一枚。
b0144082_115685.jpg

集落っぽくなっているところに下りていきます。
b0144082_133596.jpg

廃校、トイレ、上り区間中唯一の自販機など去年と変わりません。
b0144082_135067.jpg

b0144082_141115.jpg

違うのは人の数。去年は人っ子一人いなかったように記憶していますが、今年はここからさらに上に向かう登山客、観光客が沢山いてバスを乗り継いだりしていました。時期・時間が違いますからね。
我々もここで小休止、飲み物を飲んだりしてさらに上へ。
b0144082_145326.jpg

b0144082_151045.jpg

少しだけ上ると、3~4kmくらいの間平坦に近い3%以下の勾配が続きます。これは結構いい休憩兼気分転換ゾーンになりました。
b0144082_152433.jpg

それが終わるとまた6~8%くらいかな?当てずっぽうだから全然違ってるかもしれませんが。
さっきの休憩前と同じようなペースで、3人一緒にのんびりと上っていきます。
b0144082_163222.jpg

2000mを超えるともうすっかり秋ですね。
遠くの上の方に鮮やかなに紅葉した木が緑の中に浮かび上がっています。
b0144082_165485.jpg

好天の中をゆっくりしたペースで黙々とペダルを回し、時折言葉を交わしたり走りながら写真を撮ったり。本当に贅沢で気持ちいい時間です・・・。

大弛峠まで1㎞の標識を過ぎてしばらく、もうそろそろかというあたりから路上駐車がずらりと並んでいます。
b0144082_174655.jpg

どうやら峠の駐車場は一杯らしい、さすがにシルバーウィークだな・・・とか思っているうちに、ついに大弛峠に到着です!
まずはお決まりの看板で記念撮影。
b0144082_18080.jpg


しかし、この日の最終目的地はここではありません。この標識にも載っている「夢の庭園」まで徒歩であとひと上りです。Yabooさんのアドバイスもあって、この上りのためにペダルをMavicからSPDに替えて、歩きやすいSPDシューズでここまで来ているのです。
こんなところを10分くらい上っていきます。
b0144082_183046.jpg

てっぺん間際で写真を撮る24WEさん。
b0144082_185619.jpg

上り詰めたあたりは大きい岩がゴロゴロしていて、立ったり座ったり思い思いに景色を眺められる場所でした。他には弁当を食べている人たちもいましたね。
眺めはこんな。
b0144082_191923.jpg

b0144082_195444.jpg

ちょっとわかりづらいですが、白く見えているのがさっき走ってきた道です。
いやあ満足満足。去年からの宿題として2年越しで上りきるのにふさわしい絶景でした。

しばし堪能したら駐車場に戻って身支度、来た道を下っていきますが・・・。
平坦区間の真ん中くらいまで来たところで先頭を走っていたYabooさんが落車!
小さい橋になっているところの舗装がうねっていて10cmくらいでしょうか、激しく凹凸していました。カーブの最中にあれに突っ込んだらそれはたまりません。
手足ともに激しい擦過傷でとても痛そうですが、幸いなことに骨やバイクには致命的なダメージはありませんでした。ほんとによかったです。
いろいろリカバリーして再出発、中間地点でトイレだけ済ませて塩山まで一気に下りました。

塩山の駅前の食堂でほうとうを食べたら後はもうデポ地に戻るだけです。
b0144082_111998.jpg

道の駅みとみの頂上ゴールまで、今度は各自思い思いのスピードで上っていきました。前を行くのは24WEさん・・・だんだん後ろ姿が小さくなってどうしても追いつくことができません。
最後はすっかりひとり旅となって道の駅みとみに到着。24WEさんと話をしていると横から「こんにちは~」の声が。むむむ、こんなところに知り合いはいないはずだが・・・と思いつつ振り向くと、sepaさんではないですか。
この日はKS(家族サービス)活動で愛娘1~3号を連れて山梨のフルーツ公園に遊びに行っていたそうです。
ここまでの上り道で我々を抜かしてきたとのこと、さすがにそれはわからなかったですね~。
間もなくYabooさんも到着、頂上ゴールの上に観客までいて素晴らしいフィニッシュです。
b0144082_1124793.jpg

b0144082_113639.jpg

その後片付けの後で少々おしゃべりをして解散、他のお二人は柳沢峠から奥多摩経由で帰られたそうですが、自分は来た道と同じ雁坂トンネルを抜けて秩父を通って帰りました。
b0144082_1132844.jpg

時間がないので流し気味に書いてしまいましたが、大弛峠は道行き・峠の眺めともに最高に素晴らしいところで、これはもう文句なしに再訪したい場所のリスト入りです。リストが多くなる一方でなかなかこなせないですけど。まだ行ったことのない素晴らしい場所も山ほどあるわけですし。まあぜいたくな悩みですね~。




翌々日の22日は赤城山ヒルクライム前最後の坂練として、奥武蔵を短めに走ってきました。
5時半に家を出て荒川CRからアプローチ
b0144082_1201160.jpg

b0144082_1202782.jpg

上江橋で荒サイ離脱、川越を通り
b0144082_120401.jpg

b0144082_1205629.jpg

坂戸、鳩山を抜けて田中セブンで休憩。
b0144082_1211236.jpg

上り口でちょっとディレイラーを調整してスタート!
b0144082_1212879.jpg

8月からずーっと週末には上っているので脚はそこそこいい感じに廻ります。
だが、心肺がキツい!ブルべに備えて長い距離を上ることばかり考えていたので、峠TTで心肺に目いっぱい負荷をかけるような走り方はしばらくしていなかったのです。
序盤で前後を他のローディに挟まれて走る場面がありましたが、ゼエゼエ呼吸音を響かせているのは自分だけ・・・これはちょっとハズカシい(笑)。間もなくその二人からも千切れてひとり旅、ガーミンに示されるラップ平均速度がだだ下がりにならないように何とか漕ぎ進めます。
2km、1km、そして0.6km、0.4km、0.2km・・・残り距離を少しずつ、少しずつに削り取って最後0kmの標識を通り過ぎる瞬間にラップボタンを押すと・・・・タイムは32分26秒。
ベスト2とツイートしましたが、実際にはベスト3の間違いでした。去年の10月にそれまでの記録を一気に4分縮めた時が32分22秒、それに次ぐタイムです(ベストは今年5月に出した31分台)。
つまり1年間ほとんど進歩がないってことですねー。今年中に30分を切るという目標、限りなく赤に近い黄信号です(笑)。
b0144082_122354.jpg

やっちん茶屋でガリガリ君コーラを頂き、定峰峠へと下りるとトイレだけ済ませてさらに秩父方面に下ります。
そして林道定峰線。
b0144082_1222927.jpg

b0144082_1224442.jpg

ちょっと勾配はきついですけど、脇を渓流が流れる気持ちいい道です。
b0144082_123085.jpg

b0144082_1231658.jpg

上りきって高篠峠。
b0144082_1233283.jpg

そのまま大野峠線を下ります。
b0144082_1234645.jpg

宿の交差点まで一気に下って建具会館で自販機休憩。
b0144082_1235985.jpg

日吉神社横から梨花カントリーへ。
b0144082_1241184.jpg

b0144082_1242431.jpg

b0144082_1243820.jpg

大附の激坂を下りて楠線。
b0144082_1245033.jpg

b0144082_125671.jpg

シロクマパンで昼ごはん、と思ったらお休みでした~
b0144082_1251914.jpg

K30からK262を抜け、豊水橋を渡ったサンクスで昼ごはん。
b0144082_1253632.jpg

所沢~清瀬~大泉のいつもの道で14時半ごろ帰宅、155km1875mでした。
b0144082_1255317.jpg








そしてシルバーウィーク最後の日、23日は自転車のメンテナンス。こんなの。
b0144082_1264131.jpg

・・・いやこれさすがに自分のじゃないですよ(笑)
雨ざらしで置いてある息子の自転車がひどいことになっているので、意を決してスプロケとチェーンの交換など。
ミヤタのEXクロスっていうクロスバイクもどきというかクロスバイクとママチャリの中間点の、調べたら2012年のモデルですね。後ろのみの7段変速です。
スプロケはアマゾンで、チェーンは自分のクロスバイクを買った近所の店で調達。
b0144082_127113.jpg

クロスバイクやロードバイクとはちょっと勝手が違いますが何とか後輪をフレームから外してさらにスプロケをホイールから分離。
新旧共演。これはヒドいw
b0144082_1273038.jpg

外すつもりじゃなかったんだけど車軸も外れちゃったので軸受も掃除、プレミアムグリスをたっぷりと。
b0144082_1275086.jpg

b0144082_128832.jpg

b0144082_1282125.jpg

チェーンを外して
b0144082_1284450.jpg

新しいチェーンを同じコマ数にカット、クランクとリアディレイラー間にチェーンを張ってホイールをセット。
スタンドやブレーキを元に戻して見てくれはほぼ完成。
b0144082_1285951.jpg

この段階で走ってみたら2~7速しか入らなかったので、リアディレイラーやワイヤーのテンションをいじって1~7速きれいに決まるように調整。駆動系はばっちり復活しました。
ブレーキも調整したけど、ワイヤーとかシューとか交換しないと元のブレーキフィール(どんな感じだったかわからないけど)には戻らないみたい。ふにゃふにゃで実に心もとない感じです。
と、朝の9時から昼1時半くらいまでかけて整備したこの自転車ですが、今まで通りの雨ざらしです(泣)
しかも実は息子もほとんど乗らない(たまーに塾に乗ってくくらいかな?)ので、半年も経てばまた錆まくってひどい状態になるのは間違いなし・・・じゃあ何で直したの、っていう突っ込みはなしでお願いします(笑)。たまには需要があるんですよ~。



さて、今度の日曜日はまえばし赤城山ヒルクライムです。
肩の力を抜いて(気持ちだけは)のんびりと上りたいなー、と思ってます。いやもちろんレースですから気は抜かずメいっぱいに頑張りますけどね。
さっき書いたように、白石峠をベンチマークとしたときにこの一年の積み重ねはナシ、となります。ええいもうしょうがない、去年の記録が1時間28分01秒となっていますから、これを少しでも上回れば今年の目標達成です!って甘いですかね~


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2015-09-26 01:40 | 自転車 | Comments(0)