L S C H

2年ぶりに膝が痛いョ

あざみライン+スカイラインで痛くなった膝、ちょっと後をひいています。
2年前に痛くなったのは外側(左だと記憶していましたが右でした)でしたが、今回は同じ右の前側。
前が痛くなる要因は大きく分けて二つあるようです。
①:サドルが低い
②:トルクかけすぎ
今回は明らかに②ですね。
7月につくばを走ったときにぽっぽさんが撮ってくれたビデオ。
それを見て自分のフォームのひどさに愕然としたわけですが、見るからにサドルが高すぎるのがその原因の一つと思われました。
そこでとりあえず5mm下げて様子を見ていたところです。セオリーの股下寸法×0.いくつ、ってやつから見てもまだ高いし、あと5~10mmくらいは下げる余地があると思っています。
よってサドルが低いために膝が痛くなったとは考えづらい・・・

夏から秋にかけて走行距離、獲得標高ともに去年よりぐっと減っていたのに、時間がとれたからって喜び勇んで高負荷のライドを決行しましたが、やっぱり準備不足でしたね。
獲得標高4000m前後のライドは今まで何回もやっていますが、今回は超級山岳2連発と上りっぱなしぶりが今までの経験にはなかったものでした。これに膝が耐えきれなかったみたいです・・・

帰りは大事をとって輪行にしたこともあり、翌日には日常生活ではまったく痛みも出ず、土曜の自転車通勤でも問題ありませんでした。
そこでまあ大丈夫かな、って楽観視したんですが。

日曜は尾根幹の途中にちょっとした用事が出来たので、そこから和田峠に行って、藤野に下りてR20で大垂水峠を超えて帰ってくるルートを設定しました。一応控えめに130km程度です。

前夜の祝い酒で寝坊というかゆっくり起きて、9時頃出発。
二十数km走って尾根幹の最初の上りに入ったあたりで早くも痛み出しました。

国士舘大の近くで用事を済ませた後はもう無理をせず野猿街道からR20で東に戻り、府中のローソンで食事をして小金井街道で帰宅しました。それでもその道すがら痛みは増す一方。

IMG_3073

IMG_3075

IMG_3074

今度の週末はノーライド確定、その次は今年最後のブルべBRM1030埼玉200kmアタック志賀坂なんですが、これもDNSかな~。
しっかり休んで炎症(?)が引けば大丈夫だと思うのでそれほど深刻には考えていませんが、やっぱり次の週末どこ走ろうか・・・がないと寂しいですね。くっそ~

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2016-10-18 02:01 | 自転車 | Comments(2)
Commented by ぽじ at 2016-10-18 21:27 x
膝は大事ですよ
ここはゆっくり治るまで安静にしましょう
原因も解ってるみたいですし
治ったらまたすぐに乗れますから・・・
乗れないもどかしさ、心中お察ししますが・・・
Commented by gon_oz at 2016-10-18 22:42
ぽじさん、コメントありがとうございます。
ちょっと症状を甘く見てしまいました。
仰る通りゆっくり休んで回復に努めようと思います。
紅葉とかがいい季節になってくるので歯がゆいですが、11月には何とかなるはず。
またご一緒できるよう養生します♪