L S C H

そろそろいいかも。

師走も中盤、いろいろと気ぜわしくなってまいりました。
ところがこの週末は何とか土日とも休めたので、リハビリライドでちょっとずつ走ってきました。

まずは土曜日。
一応アップダウンは避けて鹿浜橋から荒川CRを南下。天気予報から風が強いとわかっていましたがその通り、追い風に乗ってビューン!と走ります。

IMG_6537

IMG_6540

そりゃもう膝のグアイなんか関係なく「オレって豪脚?」って感じです(笑)。
で、葛西臨海公園で折り返し。河口では富士山がきれいに見えていました。
IMG_6551

IMG_6546

荒川河口橋を渡って右岸へ。
IMG_6552

行きがよいよいなら帰りは言わずもがな。
40km/h近い速度で走った往路から一転、ガンバっても20km/h出ないという「下流でも荒川峠」です。
でも、リハビリライドとしては平地以上峠未満の負荷で走ることができたので丁度よかったかな。
下ハンを持って淡々と漕ぎ続け、鹿浜橋を越えて北区を横断、笹目橋で荒川を離脱して帰路につきました。
IMG_6555

全部で77km 487mの行程でした。
161210_荒川CR


続いて日曜日。
そろそろアップダウンを、ということで多摩丘陵方面へ。
前日の荒川河口に続いて多摩川原橋では富士山がくっきり。
IMG_6556

そのまま真っ直ぐ尾根幹にin。10月に富士山に上って膝を傷めた翌週にここを走った時はくじら橋の上りで早くも違和感というか痛みを発してたのですが、何事もなく通過。ゆっくり目に走りますからバンバン抜かれますが気にしない。
膝に負担がかからぬよう腿裏の筋肉を使って脚を持ち上げることを意識して走りますが、これがキツい。元々が無理のある、ヒドいぺダリングをしていたんだなあ、と実感。

小山田周回を一周、最後の病院坂で尾根幹の途中からつかず離れず後ろを走っていたローディにぶち抜かれました。
stravaによると、この病院坂のベストタイムは3分43秒、今までのワーストは4分23秒。それに対して今回は5分20秒ですから断トツの遅さです。
そんなペースで尾根幹を戻り、最後に連光寺坂。
IMG_6561

いつもは20km/hを切らないことを最低限のタスクとして走りますが、今回は20km/hを上回ることが一度もないままのんびり(かつゼェゼェ)走ってフィニッシュ。ベストの約2分落ちです。
これでこの日のライドはお終い。

IMG_6562

家で昼食を食べることにしていたので、上った連光寺坂をまた下りて、是政橋と多摩川原橋の間だけ多摩川CRを走り、
IMG_6565

吉祥寺界隈を経由して帰宅したのでした。
161211_尾根幹

というわけで、それぞれ100kmにも満たない距離ですが一応膝は問題なし。そろそろまた普通に走り始めても大丈夫かな、と判断しています。嬉しぃ~!
もっとも、ちょっとアップダウンしただけで日曜の帰路はもうグダグダでしたから、膝がよくても体力、脚力はかなり落ちています。少しずつ上げていかなきゃ~

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2016-12-14 01:51 | 自転車 | Comments(0)