L S C H

BRM212あおば200熱海参戦記

今年最初のブルべ、BRM212あおば200熱海を走ってまいりました。

去年走ったのと同じコースで、違うのは通過チェックだけ。
PC1が105km先、折り返しの熱海なのでその前に通過チェック設定されているのですが、去年は宮ケ瀬湖を過ぎた道の駅清川での有人チェック、今年は宮ケ瀬湖の途中にある「やまびこ大橋」を渡ったところでの写真チェック。
それ以外は全く同じコースでした。
あとはスタート時間が去年より1時間遅くなっていました。

去年のブログを読んだら4時15分に家を出たって書いてあったので今年は5時15分に出て、大丸公園に6時半着。
7時スタートなのでさすがにちょっと慌ただしい(笑)
受付がすんだらすぐにブリーフィング、やまびこ大橋が凍っているので渡らないでそのあたりで写真を撮ればいいとのこと。
IMG_7154

ブリーフィングが終わったらトイレに行って、戻ってきたらもう車検の長蛇の列ができていました。
IMG_7155

うむむ、補給する暇もない・・・最後尾に近い順番に並びながらなんとかウエストバッグからパンを出してもぐもぐ、車検が終わってから出発する前にバナナをかじります。

で、連光寺坂を上り始めると間もなく前方に警察車両と救急車とたくさんの警察官の姿が。ああそういえばさっきけたたましくサイレンが鳴っていたなあ、と思いながら横を通り過ぎると車道に乗り上げて大破している青い乗用車が。
あの上り坂で、しかも段差と植栽で完全に分離している歩道に乗り上げるってどれだけスピード出してたんだか・・・少し時間ずれていたらブルべ参加者が巻き込まれていたかも、と思うと恐ろしいです。ん?去年と同じスタート時間だったら・・・

以降、今回は道中の写真もあんまり撮っていないので、以下思い出せるところをかいつまんで。

宮ケ瀬湖までの上り道、心配された木~金の雪もほとんど路上には残っていなくて普通に走れました。ここかどうかはわかりませんが、前日の同ルートでは押し歩きの人がたくさんいたそうです。
IMG_7158

通過チェックは橋を渡らなくていい、ってことになりましたけど、橋も普通に走れるようです。
前後のブルべ参加者は皆やまびこ大橋を渡っていきます。自分も同様に橋を渡り、他の人はみな隣にある小さい吊り橋(これとブルべカードの写真を撮ることが元々の条件)のたもとまで行っていましたが自分は写真を写せる程度に近づくだけで済ませました。
IMG_7159
(奥にほかの人たちが写ってます)

写真を撮ったらやまびこ大橋の途中で写真を撮りつつ元のK64に復帰。
IMG_7161

IMG_7166

その先の下りは濡れ色の舗装が凍結しているのか濡れてるだけなのかがはっきりしなかったので慎重に慎重に下りていきました。

間もなく50km過ぎくらいで空腹を感じ始めました。スタート前に食べたパンもごく小さいものなので、去年と同様途中で一回くらいはコンビニに入るつもりだったのですが。
早めの補給、と思って歩道に乗り上げ停車、手持ちのシリアルを補給。

ついでに富士山。
IMG_7171

R1に入って西へひた走り、やがて海沿いに。
IMG_7175

半端に補給したのでどこにも寄らずに進みましたが真鶴半島辺りでまた空腹を感じ、何となく頭がぼーっとして眠くなってきました。そして脚にも力が入らない・・・やばい、またハンガーノックの前兆だ・・・まったく学ばない男ですね~(笑)
どこかに寄るつもりだったのでウエストバッグには緊急用として最低限の補給食しか入れてきませんでした。しかも残っているのはクリーム玄米ブラン。まるで即効性がないし量も少ない。ほんとになってないな我ながら。
また路肩に停まって補給。脇をどんどん後続が追い越していきました。PC1まで10㎞くらいだったか、このままPCまで走りきれるかな?直近のコンビニでがっちり補給休憩してPCはレシートもらう買い物だけしてすぐ出ようかな?などと考えているうちにコンビニもなく熱海市街に入ります。

去年は団体さんがいて近づけなかった寛一お宮の像、その前で今年こそ愛車の写真を・・と思ったのですが、やっぱり記念写真を撮ろうとする人の群れ、

IMG_7176
あえなくこんな写真で断念。

もうここまで来たらPCまで行くしかないな、と最後の激坂を上ってミニストップに到着。
IMG_7178

ブルべ参加者大勢と観光客で大混雑、レジは長蛇の列です。おにぎりの他に甘いパンを買おうと思ったのですがパンの棚の前に行列があってどれにするか吟味できない・・目についたいつもは食べないようなのを適当に選んだらこれが大失敗、大きすぎて味も合わず、胸焼けする感じで食べきれず残してしまいました。

そこそこ休憩したら折り返してまずは渋滞している市街地を抜けます。
道が流れ始めてからもお腹辺りがもやもやしてスッキリしない・・・このままあと100kmなんて苦行でしかないなあ、でもDNFしても帰れないし、と弱気になりつつ真鶴半島の根元のアップダウンをこなします。

しかし、さすがに20kmだか30㎞だか走っているうちにお腹もこなれてきました。前半最後の失速からこのあたりまであまり脚を使えなかったのが逆に休めたということになるのか、調子を取り戻しつつPC2に到着。
IMG_7180

おにぎり、エネルギー系のドリンクゼリー、レッドブルを補給。ここから最後の45kmは平地中心となり
「分れ道」交差点から往路とは違うルート。
IMG_7181

しばらく走って高田橋からまた往路と同じルートに復帰です。
信号が多くなるにつれ前後したブルべ参加者とくっついたり離れたり。
「信号かったるいですね~」などと言葉を交わしつつ進みます。
IMG_7182

そして最後の15kmほどは尾根幹。
今回のブルべにあたって密かにたてた目標が、この帰ってきた尾根幹でstravaのPR(Private Record:自己ベスト)を出すこと。つまり200km走った上で(いつもと同じくらいに)全力を出し切れるか、ということです。
たくさんのセグメントが設定されていますから、とにかく回せるだけ回せばひとつくらいは・・・

170212_strava
小山交差点から尾根幹に上る坂と、短いですけど「丸亀製麺前Climb」ってので一応PR出ました(^^)
他にもベスト2やベスト3をいくつか出しているのでまあいい線でしょう。

最後は稲城五中前から左に逸れて大丸公園に到着。
IMG_7185

PC2あたりでは11時間は切れないかと思いましたが、結局認定タイムは10時間49分でした。


170212_BRM212あおば200熱海

去年よりずっと遅いタイムかと思いましたが、確認したら去年は10時間44分。5分遅くなっただけでした。通過チェックで橋渡ったりしてちょうどそのくらいと見れば、ほぼ同タイムですね。
うーん、何とか去年のタイムを上回りたいと思ってはいたんですが、補給に失敗したからか元々脚がなかったか、タイム的には今一つでした。でもまあ今年最初のブルべとしてはトラブルもなく無事走り終えることができたし、久しぶりの200km超ライドを愉しむことができてよかったです。

他の参加者の皆さん、あおばスタッフの皆さん、そしてツイッターで応援メッセージ等下さった自転車仲間の皆さん、どうもありがとうございました~

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2017-02-15 02:12 | 自転車 | Comments(0)