L S C H

カテゴリ:日常( 33 )

乗れなかった週末とちょっとだけ先の話

この週末はノーライド。
前回エントリーで書いたように蓼科界隈に行きましたが、日曜の天気予報が好転しなかったので諦めて手ぶらで行きました。
b0144082_20453121.jpg
b0144082_20454332.jpg
b0144082_20453828.jpg
結果的には日曜午後は現地も走行予定だった埼玉あたりも降らなかった(現地は朝早くは降っていたけど午前のうちに止んだ)みたいだから、自転車を持っていけば蓼科から秩父まで走ることができました。
でもまあ仕方ない、こんな風に予報が外れることはありますからね。

結局6月はノーライドの週が2回、富士ヒルは当然距離は伸びないので月間走行距離は今年一番少ない300kmあまりでした。もやもやしますね~


さて、この先の予定ですがひとつ決まったのがあります。
b0144082_20465155.jpg
迂闊にもエントリーを忘れて出走ならず、となるところだった9月の赤城山HC、一縷の望みをかけて郵送受付枠に応募したら当選しました。
枠は200人てことですけどどのくらいの倍率だったのか、出走数が多い方が大会運営は(経済的に)有利なわけですから、案外申し込んだらみんな当選だったのかも。
いや、くじ運が悪い自分が当選するなんてそうそうあるわけない、と思ってしまうもんですからw

この通知を受け取るまでは、同日開催の「キング・オブ・ヒルクライム富士山」にエントリーしようかと思っていたのです。
こちらは去年あざみラインと連続して上った結果膝を壊した、いわくつきの「富士山スカイライン」を上るコースです。その時の御殿場側からではなく富士宮からのルートですが、高低差1,800mっていうのが「キング・オブ・ヒルクライム」を名乗る所以らしいです。
富士ヒルも赤城山HCもツール・ド・八ヶ岳もみんな1,200m台だから、かなりの上昇量ですね。
エントリー料が10,000円と、富士ヒルと同様高いのが難点ですが、事前に計測チップ等送られてくるので事前の受付はなし、しかも利用駐車場はスタート地点で24時間停められるので、前夜のうちに駐車場に着いて車中泊すればそのまま準備してスタートできる、というのがいいところ。
定員は1,000人なので八ヶ岳と同程度の小じんまりした大会のようです。
これは魅力的、赤城山の郵送枠に当たってもこっちにしちゃおうかな、と一度は思ったのですがやはり赤城山HCで(富士ヒルの分も含めて)リベンジしないと先には進めない、と思って予定通り赤城山HCに出ることにしました。赤城山で納得できるタイムを出せたら来年はKOH富士山にエントリーしよう。

直近の予定では、次の日曜日に自転車仲間とその赤城山に上ります。
コースはHCのコースのK4か、K16かまだわかりませんが、どちらにしても久しぶりなので楽しみです。天気はまだ先ですが、今のところ何とかなるかな?という微妙なところ。そのまま何とかしてくれ!




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2017-06-27 20:50 | 日常 | Comments(0)

たまにはサッカーのお話など

12/3はまたクロスバイクで埼スタに行ってきました。
朝から仕事をした上で、ちょっと早めに抜け出して埼スタまで。

IMG_6504

IMG_6508

観戦後は直接家に帰って、ぶつ切りながら計60km、特に膝は問題なし。
まあまあいい感じです。

翌日曜日は一日お仕事。

と、このくらいしかネタがないので埼スタつながりでたまにはサッカーの話でもしましょうか。

自分が浦和レッズを応援するようになったのは1999年くらいからです。
Jリーグが始まった時からサッカーはよく見ていたのですが、特に肩入れしているチームはありませんでした。
姉がたまたま当時レッズのスポンサーだった企業に勤めていて、チケットを何回かもらって観に行っているうちに自然に応援するようになったのです。
駒場を改修していたんだったか、なぜか国立でレッズの主催試合をやっていましたね。

ちなみに自分の競技歴はなしです。
中学に入った時に最初はサッカー部に入ったのですが、そのサッカー部は実質的に「帰宅部」でほとんど活動がなかったので、つまらなくて半年で他のクラブに移ってしまいました。

好きなチームがあるからにはできるだけスタジアムで観戦したいのは当然のことですが、数年前に土曜日の固定開催になってからは観戦頻度が減ってしまいました。今年は4試合しか行けなかったのかな。
土日分散開催の時は日曜の試合をよく観に行ってました(といっても多くて年間7~8試合くらいですが)。もっとも今分散開催に戻っても自転車が忙しくてそれほど観に行けないのは同じでしょう(^^;

そんな少ない観戦の中でも、優勝のかかった試合はなんとしても行きたくなります。そういうのは毎試合のように観戦している人たちから見れば「にわかファン」的行動なんでしょうけど、やっぱり優先順位をつけるとそうなってしまうのは仕方ないです。

そして優勝を逃してしょんぼり帰ってくる経験が増えるばかり・・・w
「優勝できなかった観戦歴」を振り返ってみると

2002年ナビスコカップ決勝 vs鹿島アントラーズ
2002ナビ杯決勝
(拾い画像)
レッズに初めて三大タイトルを獲得するチャンスが巡ってきた歴史的(笑)試合。何故か奇跡的にチケットがとれた(その後何回か決勝に進むたびトライしているが一度もとれたことがない)ので気合入りまくりで国立にはせ参じたがが0-1であえなく敗戦。決勝点は明後日の方向に飛んだ小笠原のシュートがブロックした井原に当たってゴールに吸い込まれるという残念なもの。
同じ対戦となった翌年のナビスコ杯決勝を4-0で快勝、初のタイトルとなったが上記のようにチケットがとれず自宅でTV観戦だった。


2004年チャンピオンシップ vs横浜Fマリノス
2004-CS
昨年復活する前の最後に行われたチャンピオンシップ。去年・今年の複雑なルールではなく単純に1stステージ勝者と2ndステージ勝者との間で行われた。ちなみに年間勝ち点一位は浦和レッズ。
アウェイ・ホーム共に観戦したが2試合合計同点で延長も点が入らずPK戦で敗北。
もちろん翌年からの1ステージ制には大賛成だったけど、目の前の相手と優勝をかけて戦うヒリヒリ感も悪くないと正直思った。


2006年 第33節 vsFC東京
2006-33節
優勝を争っていたガンバ大阪の試合結果によっては優勝する可能性のあった試合。レッズが勝ちでガンバが負ければ、だったか負けか引分だったら、だったか。
家族4人で観に行ったが、ガンバの結果以前にレッズがスコアレスドロー。
翌週、最終節の直接対決でガンバを下して初(そして今のところ唯一) のリーグ優勝を果たした。その試合は仕事だったかチケット取れなかったんだか?で観に行けず。


2007年 第33節 vs鹿島アントラーズ
2007-33節
(拾い画像)
前年の主要メンバーが残った上で阿部勇樹を補強、盤石の体制で臨んだシーズン。ACL(アジアチャンピオンズリーグ)は見事に優勝したが、リーグは終盤失速。猛然と追い上げてきたアントラーズとの直接対決、勝てば優勝が決まったが0-1で敗戦。それでも最終節に勝てば優勝、の優位は変わらずだったので、かっかりしつつもそれほど悲観的にはならずに家路についた。


2007年 最終節 vs横浜FC
2007-最終節
(拾い画像)
その最終節、相手は(当時史上最速だったか?で)とっくにJ2降格を決めていた横浜FC。けがや出場停止で主力の山田・闘莉王を欠いたもののさすがに勝てるだろうと思っていた。引き分けでもよかったのかは忘れた。早い時間に阿部チャンが三浦知良にぶち抜かれて入れられたセンタリングを決められると、色々な意味で疲弊しきっていたチームは反撃できないままずるずると時間が過ぎてタイムアップ。まさかの敗戦で、裏の試合で快勝したアントラーズにタイトルを持っていかれた。横浜国際から新横浜駅までとぼとぼ歩いた時の心持ちは今でも忘れない。


2014年 第32節 vsガンバ大阪
2014-32節
(拾い画像)
その後残留争いを経験するところまで堕ちたが現監督になって持ち直し、また優勝争いに絡むことができるようになった。2節を残して優勝を争うガンバ大阪との直接対決で、勝ち点差は5。勝てば優勝が決まった。そうなればもちろん最高だが、残り試合のことを考えれば引き分けでも十分だった。欲を出して終盤にバランスを崩して試合終了間際に2失点、0-2で敗北。拙い試合運びが仇となった。この試合を無事に引き分けていれば今頃常勝チームになっていたのではと思わせる、ここ2~3年の流れを決めるターニングポイントの試合だったのかも。


2014年 最終節 vs名古屋グランパス
2014-最終節
続く33節の鳥栖戦、勝利目前の後半ロスタイムラストプレイで同点ゴールを決められ引き分け、一気に旗色が悪くなって迎えた最終節。試合前の勝ち点はレッズ、ガンバ共に62。得失点差はガンバが大きく上回るため、ガンバが勝てばガンバの優勝。ガンバを上回る結果だった場合のみレッズが優勝、というシチュエーション。そしてガンバの対戦相手は既にJ2降格を決めていた徳島ヴォルティス。これは無理か、と思いつつもわずかな望みを持って埼スタへ。開始早々に先制するが後半の後半に2点とられて逆転負けを喫し、ガンバの結果によらず優勝には手が届かなかった。しかし、なんとガンバは徳島と引き分けていたので、結果的には勝てば優勝していた。(さらにタラレバな結果論を言うなら前節の鳥栖戦で勝ちきっていれば優勝していた。)最後の3試合で稼いだ勝ち点が1ではさすがに優勝できない。「失速の浦和」の名を不動のものにした。
「特に好きってわけじゃないけどどちらかを応援していないとつまらないから便宜的にレッズを応援している」と言っていた家人が、試合後ピッチに泣き崩れる選手たちを見て「来年からはちゃんと応援する」と宣言したのがこの試合の唯一の収穫(笑)。


2016年 チャンピオンシップ第2戦 vs鹿島アントラーズ ←New!!
IMG_6532
はぁ・・・
アウェイの初戦をものにして、上記の黒歴史に終止符を打てると確信を持って臨んだ一戦。
試合開始早々に先制するまではよかったが、だんだん戦い方がちぐはぐになって結局逆転負け。
勝ち点15の差をつけた相手と一勝一敗もアウェイゴール数で負け。とても負けた気がしないが負けは負けである。悲しい。阿部チャンがシャーレを掲げる姿を撮るための一眼レフと望遠レンズ、その他にコンパクトカメラやら双眼鏡やら防寒具やら、荷物が多くなって手持ちのバッグでは入りきらないので、わざわざドイターのバックパックを買ったのに(笑)。まあこれは前から欲しかったものだし、これからも有用だからいいけど。

ついでにもうひとつ。自分は試合が終わったらすぐに席をたったし録画も見ていないので確認していないが、シャーレを渡しに出てきた村井チェアマンにまた一部レッズサポがブーイングを飛ばしたらしい(2ステージ制反対の意でことあるごとに彼にブーイングしている)。
負けた時にそういうことをするのはみっともないからやめた方がいいし(勝ってやったルヴァン杯でもみっともなかったが)、そもそも村井チェアマンは前任者が決めた2ステージ制を(新たなスポンサーを見つけてきて)2年で終わりにさせた功労者である。何故彼にブーイングする必要があるのか理解できない。


こうやって書いてみるとサッカーのこと書くのも楽しいですね。自分は戦術眼がないから試合のレビューとかは書けないですけど。

これでもう来春までサッカー観戦はなし。
来年も自転車との折り合いをつけながらできるだけたくさん観に行って、今度こそ歓喜の瞬間に立ち会いたいものです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2016-12-07 02:13 | 日常 | Comments(0)

もうちょいお休み

11/3は2週間半ぶりくらいの自転車、クロスバイクで埼スタまで。

IMG_6326

片道たかだか25km程度でしたが、復路でまた膝に少々痛みが。
う~ん、もうちょいお休みですね。今回は何もしていないんだけど、また整骨院にでも行くかな~。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2016-11-04 23:33 | 日常 | Comments(0)

ネタがないので今後の予定など

この週末はノーライド。土日と泊りで東京を離れていたので特にネタもありません。


IMG_4338
こんなところに行ってきました。それはそれで楽しかったですが。

愛車を見ることもなく(自宅とは違う階に置いているので)過ごす土日は寂しいですねー。

本当に書くことがないので今後の予定など:
今週末は、Yabooさん恒例の夏至チャレが予定されています。コースは基本去年と同じとのこと。
土曜に決行されればDNS、天候により日曜にずれ込めば参加の予定です。
天気は・・・昨日くらいまで両方雨の予報だったのが、日曜が走れそうな気配になってきました\(^o^)/

7/3は決まった予定なし。

7/10は、ぽっぽさん、take-iさんと筑波山を走る予定です。筑波山は走ったことがないのでそろそろ行ってみたいと思っていたんですが、ツイッターでぽっぽさんとtake-iさんが自走筑波山を計画していたので便乗させてもらいました。天気が崩れないことを祈っています♪

そしてその次は三連休、真ん中の7/17がいよいよBRM717宇都宮300km水上山岳です。去年のリベンジ毛無峠に続く300km6,000mup、無事走りきることができるのでしょうか?
季節的には毛無峠より暑さが厳しいはず、完走できても時間ぎりぎりかな~。
梅雨が明けるか明けないかの頃、ここも好天を祈るのみです。

そして、このあたりから夏本番です。今年はどこに行けるか、また楽しみですねー

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2016-06-23 22:45 | 日常 | Comments(0)

日記、のようなもの

これといったネタがないので、週末のことを少しばかり。


木曜(祭日)、午前中はブルべで融雪剤の上を走ったままになっていたロードバイクをジャバジャバ水洗い。午後は会社でちょっとばかり仕事をしてきました。

金曜日、仕事で古い町並みが有名な某地方都市へ。
IMG_0349


土曜日はいつものように仕事でしたが、次の日曜日が荒天の予報で走れない見込みだったのでちょっと午前中に走っておこうかと。
ロードバイクに乗り始める前はクロスバイクで土曜出勤前に100km、なんてのをたまにやっていたのですが久しぶりにそれにチャレンジすることにしました。
ルートもその時に走ったこれ。
ぐるぐる
渦巻きにぐるぐる走って丁度100㎞です。

6時に出れば100km走って午前中に会社に着けるな、と思っていたのですが案の定起きられずに家を出たのがほぼ7時。
チョー久しぶりに江戸川CRを走り
IMG_0358

江戸川を渡り
IMG_0369

葛西臨海公園に寄り道をして
IMG_0371

都内に入って芝増上寺など
IMG_0381

やっぱり出発が遅れたのと予定になかった寄り道があったりしたので午前中で100kmは諦め、池袋のY's Roadで買い物をして丁度昼くらいに会社に到着、走行距離は88km。
帰路を含めて一日で100kmに軌道修正です。
帰りは午前中の道と交差しないルートを選んで結局トータル106kmでした。
160213_土曜出勤100km


日曜日は朝目が覚めると予報通り、外はびゅーびゅー凄い風です。
午前中は自転車の整備をして過ごしました。
まずはクロスバイクのブレーキケーブル交換、前日のY's Roadの買物はこれです。
パーツの赤化の一環でアウターケーブルは赤くしました。シフトケーブルも近々替える予定ですが、白赤のケーブルでやけにめでたい感じになりました(笑)
IMG_0387

フロントのブレーキレバーを握った感触が何となくヤワいのがケーブルを替えても直りません。ブレーキ自体の剛性の問題にしちゃいくら何でもヤワ過ぎるな~、と思ったらリードパイプの中にバネが入っていました。握りはじめのタッチを柔らかくしてガッツンブレーキになるのを防ぐためでしょうか。
自分はかっちりした感触でガッツン気味の方が好きなので、バネを取ってセットしてみたらいい感じです。実走して確認する必要はありますけど、まずはこれでいってみましょう。

続いてロードバイクのタイヤローテーション。今のタイヤ(Continental Grand Prix)にしてから一度もパンクしていないので、このタイヤのつけ外しは久しぶりでしたが、簡単にハマって全く問題ありません。スムーズにタイヤを入れ替え、チューブが噛んでいないことを確認して2本とも規定の空気圧まで空気を入れました。
次はホイールを戻す前にブレーキシューの清掃です。船からシューを外して軽くやすりをかけ、千枚通しでめり込んでいる金属片を突っつていると・・・・

BAN!!!

バカでかい音がして突然前輪がパンクしました。
噛んでないと思ったけど、実は微妙にチューブを噛んでいたのか(実は前輪はチェックがちょっといい加減だった)、チューブに何か欠陥があったのか寿命だったのか、よくわかりません。
チューブを取り出してみるとこんなです。
IMG_0389

パックリいってますね~。こんなの初めてです。
仕方がない、ブレーキシューの清掃を終えると予備のチューブを前輪につけ直しました。

2台とももう少しいじりたいところはあったのですが、とりあえずこの日はここまで。
昼には風も雨もやみ、絶賛異常気象実施中!って感じで20度超のあったか陽気になりました。

走りに行くこともできたのですが、珍しく息子が近くの学校で練習試合をやっていたので見に行くことに。滅多に乗ることのない西武線の下りで10分あまり、家人と一緒にのんびり見物してきました。
IMG_0422

たまにはこういう過ごし方も悪くない、平和な日曜日です。

ということでまあ人に読んでもらうような内容でもないですが、この週末の日記、のようなものでした~

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2016-02-16 08:32 | 日常 | Comments(0)

今年もよろしく~

皆さま、遅まきながら明けましておめでとうございます。
新年早々締切間近で1/4からフルスロットルで働いてます(去年のうちからわかっていたことなんですがw)
よってたくさん書くヒマもないのでとりあえずご挨拶だけ。
2015年の総括とか2016年の目標・計画とか、次回あたりでやるかも知れないしやらないかも知れません。

自転車方面では1/2午前中に、年末年始の過剰摂取カロリーを少しでも燃焼すべく100kmだけ走ってきました。
鹿浜橋から荒川CR左岸を下って
b0144082_254139.jpg

b0144082_26471.jpg

荒川河口橋を渡り
b0144082_262323.jpg

若洲海浜公園まで。
b0144082_264631.jpg

b0144082_27876.jpg

折り返して右岸を遡り
b0144082_273498.jpg

彩湖まで。
b0144082_275958.jpg

外環側道で帰って108kmでした。
b0144082_282992.jpg

このライド自体は焼け石に水ではありましたが、1/4現在で通常時体重の1kg増に踏みとどまっているので、今回の年末年始はそっち方面では上出来でした(笑)

それでは、今年もまた一年楽しくやっていきましょう!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2016-01-06 02:10 | 日常 | Comments(2)

不安いっぱい真夏の入口

夏真っ盛り、連日酷暑の話題でニュースが賑わっていますね。
この前の週末は先週でけりがつくはずの仕事が思わぬ事態で長引き、そのあおりで土日ともに出勤となりました。共に会社の往復のみで計50kmにも満たず。ふう・・・燃焼不良、欲求不満です。
それでもこの日曜までの3週間、ツール観戦という帰宅後のお楽しみがあったわけですが、平日はともかく週末はイカン感じでした。
生中継ではまず観られないので、録画を飛ばし飛ばししながら観るんですが、週末ちょいとビールなんぞ呑みながら観ていると気持ちよくなってくるのは当然のこと。
酒が進むといつの間にか瞼が重くなり順調に落車(寝落ち)・・・
目が覚めると外はすっかり明るくなり、部屋は冷房つけっぱなしでキンキンに冷えてる、っていうのを週末ごとに金土日と繰り返し(つまり月曜の朝もですよw)、これはやっぱりカラダにきます。喉をいためました。
自分は喉が弱くて風邪をひくといつも咳だけ残ったりするんですが、今回は逆に咳だけがやって来ました。次の週末は大イベントが控えていますから、これは困ったと自分にしては珍しく速攻で医者に行きました。仕事場のそばの耳鼻咽喉科を探して、月曜の午前中のうちに行ってみたのです。
診察は症状を簡単に話をしたら鼻からファイバー突っ込まれてほんの5秒か10秒、「赤くなってますね~、喉頭炎です」で終わり。その後ネブライザーで2~3分吸入して、処方箋をもらって「お大事に~」簡単です。実によろしい。
で、薬局に寄って4種類も薬をもらって(買って)帰ってきました。
その後薬を飲んでますがこれが効いているのか、今のところかつてない回復ぶりでほとんど喉の痛みはなく、思い出したように咳が出る程度です。まあ大丈夫でしょう。

何が大丈夫かというとそのイベント、Yabooさんの「自走あざみライン」です。
喉は大丈夫そうですけど実はそれ以外はちいっとも大丈夫じゃありません。
とにかく自走あざみラインですから、他の参加者は剛脚の方ばかりです。
一方自分は最初に書いたようにまたまた走り込み不足、言い訳モード全開です(笑)
あの面子であのルート、とてもついて行けるとは思えません。千切れてひとり旅の様子が手にとるように浮かびます・・・
まあそれでも仕方ない、行けるところまで行ってみましょう。
あざみライン、オソロシヤ・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2015-07-31 00:22 | 日常 | Comments(4)

ネタがないのでアリバイ更新

こんばんは。
ハルヒル以来ロードバイクに乗っていません。この前の土日は休日出勤でそれぞれ仕事場までクロスバイクで往復しただけ。明日明後日も同じハメに陥りそうです。
日曜は天気悪いらしいし、明日深夜帰宅してからサッカーとジロ見て夜更かしするから早起きできるわけないので、明日朝近場でちょっとだけ乗るつもり。外環側道~彩湖あたりで目標50km。悲しい・・・


ネタがないからハルヒルの話題をちょっと引っ張って数値的なまとめをしてみようかと思ったんだけど、それも時間がなくて出来ませんでしたね。
まあ大した話じゃないんですが、今年の方が廻せた印象だけど平均ケイデンスは去年の方が高かったとか、下り区間で今年は目いっぱい踏んだつもりだけど最高速度も去年の方が高かったとか、まあ書いてしまえばその程度の話です。

直前の走り込みが結構功を奏したハルヒルから一転、富士ヒルはまるで(身体的な)準備ができないまま迎えることになりそうです。目標:完走!・・・かな?

昔、誰も読んでくれる人がいなかった頃みたいに関係ない写真でも貼っておきましょう
b0144082_1354367.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2015-05-30 01:36 | 日常 | Comments(0)

A Happy New Year 2015!!

みなさまあけましておめでとうございます。
リアルな知り合いの方々、ネット上のお付き合いの方々、ROMの方々、今年もよろしくお願いいたします。

冬休みも後半戦、あと2日半となって参りました。
年内はもう走らないつもりでしたが、30日に整骨院で「10kmか20kmくらい走って様子を見てみたら?」と勧められたのをいいことに、大晦日にちょっとだけ走ってみました。
20kmくらいのつもりがついつい35kmほど走ってしまいましたが、まあ一応痛みは出ずに走りきることが出来ました。途中ちょっと違和感があって怪しくなりかけましたが、その後痛みに変わることはなく帰宅。
昨日はのんびり起きて初詣に行って、夜は正月なりのご馳走を食べて呑んで、順調に脂肪を蓄積しました。

そんな具合の冬休みの食生活が気になるのと一昨日走って大丈夫だったのに味をしめたのとで、今日もちょっとだけ走ってきました。わずか25kmの走り初めでしたが、気持ちよく走ることが出来ました。ただ時々膝が気になる感じはあるので、まだ完調ではないですね。明後日整骨院で診てもらって、それからまた少しずつ距離を延ばして調子を見ていきましょう。

今日はこれから妻の実家で年賀の挨拶、というか宴です。家族は初売り経由で行くので先に出ていて現地集合。昼から動けなくなるほど飲み食いして一休みしたらまた晩ご飯でたくさん食べる、という例年のパターンです(笑)。
明日は娘の誕生日で姉夫婦も来てまた宴。
予定通りのカロリー摂取が続きそうな正月休みを送っております。

それでは皆様、改めまして今年もよろしく。いい一年にしていきましょう!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2015-01-02 11:42 | 日常 | Comments(0)

やはり年内のライドはなし。年末のごあいさつなど

前回エントリーのaraitaさんのコメントへの返信にも書きましたが、整骨院で診てもらいました。原因とか何とかについて詳しいことはわからないけど、ぶつかったりの衝撃が原因になることもあるし、寒さの影響もあるかも知れない、とのことです。
超音波、電気療法、ストレッチで身体各所の点検といったメニューでした。しばらくの間通って診てもらうことになりそうです。

最初の発症(道志みち・山中湖)→荒川CR100km(1週間)は毎日かなり念入りにストレッチを行ったけど再発。
荒川CR100km→所沢+彩湖(2週間)は尻辺りの筋肉に張りを感じたりしたので、あんまり負荷をかけない方がいいのかも、と該当部分のストレッチはかなり軽めにしたけど結局再発。

という経過なので、こういう時は該当部分のストレッチをした方がいいのかやめといた方がいいのか、これが気になるので訊いてみたところ、やった方がいいとのことです。
治療は保存療法で、なんて書いてある本もあるので本当に続けてていいのかちょっと半信半疑なんですけど。
どっちにしても長期戦になりそうな気配です。年明けて1月4日が前回ライドから2週間なので、そのあたりでちょっと走ってみようかなどと思っているんだけど早すぎるかな?

さて、この時期走れない自転車乗りがすることといえば一つしかありません。
ポチですよポチ
膝にやさしいともっぱらの評判であるところのTIMEのペダル、前回痛くなった2月から1年近くAmazonの欲しいものリストに鎮座していたのですが、ついにポチりました。Amazonでじゃないですけど。
WiggleがAmazonより3000円くらい安いからそっちで買おうと思ったら在庫切れだったので、ちょっとだけWiggleより高かったけどCRCで初ポチしました。
しかし、ペダルだけだと送料無料になりません。1000円の送料がかかってしまうのはばかばかしいので必需品を追加。うーん、相手の思うつぼですねえ。
今必要なものといえば交換時期に来ているタイヤとチェーンですが、より必要度が高いタイヤにしました。どれがどういう特性なのかあんまり詳しくないし特にこだわりもないので、有名どころ
・Mavic Yksion
・Continental Grand Prix 4000SⅡ
・Michelin Pro4 Service Course
あたりからPro4をチョイス。
Mavic:グレードは違うけど今もMavicなので違うのにしてみたい。
Continental:凄く評判はいいけどちょいと高い。2本で諭吉さんおひとり様以内に抑えたい。
ということで消去法によります。他のブランドもいろいろあるけど面倒だから調べていません(笑)。
ということで、ポチッたら即日発送した旨メールが来ました。たしか荷物が届くまで10~15営業日ってことだから正月明けて少ししてからですか。まあ急がないから気長に待ちましょう。

さて、ちょっと話をペダルに戻します。
さっき書いたようにTIMEのペダルは膝に負担がかかりにくい構造、と言われていますがそれは横方向、というかかかとが回転する方向がある程度ルーズに動くから、とのことです。SPD-SLとかとの比較はネット上でもある程度見られますが、自分が使っているSPDとの比較は見当たらなかったような。
他は使ったことないけどSPDもかなりルーズな方のはずだから、TIMEにしたからといって今までより負担が減るとは限らない、と一応覚悟はしています。藁にも縋る思いってとこでしょうか。
あと、シューズも今のはSPD用だから普通の三つ穴のビンディングシューズを買う必要があります。これはサイズだけじゃなくてフィット感もいろいろ試してみたいので、ポチらずに実店舗で買うつもり。
今まで冷やかし程度にしか見ていなかったからよく覚えていないけど、自分が候補にしている2~3のメーカーが全て揃っている店ってあったかな・・・まずはその下調べからしなくちゃならないですね。冬休みの間に一回ぶらぶらしてみようかな。って正月はほとんどやってないのか。行くなら年内だな。
新しいシューズとペダルで本来ならヤッホー!ってなるところですが、理由が理由だけに今一つ気持ちが盛り上がらないですね(笑)。

結局12月は177㎞しか走れず月間走行距離の最低記録を更新しました。年間走行距離は6,710㎞どまりです。
1月もあんまり走れなさそうだけど、一応この前書いた通りに来年の目標は7,000kmとしておきます。
まだ先行き不透明だけど、膝を治す目標として2/8のブルべ(200km)にエントリーしてみました。さすがにちょっと無謀かもw。支払期限が元日なので、それまでよく考えてみます。2/15ってのもあるから、そっちに乗り換える可能性もありです。


さてさて、2月にロードバイク購入、その後色んなところを走って、レースに初出場したり一緒に走る仲間もたくさんできたり、最後にちょっとケチがついたものの自転車的にはとてもとても充実した一年間でした。
年内の更新はおそらくこれで最後です。皆様今年一年間色々とありがとうございました。
よいお年をお迎えください♪

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2014-12-26 23:05 | 日常 | Comments(4)