L S C H

<   2013年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

wishes

b0144082_1124883.jpg

この前も書いたけど、今使っている銀塩カメラはPENTAXのLX。中古で買った機種だ。
今から20年以上前、大学1年の時に突然カメラが欲しくなって(いつも物欲は突然やってくる。それまでまるで興味がなかったものが何がきっかけだったか突然欲しくなるのだ。カメラにしても、バイクにしても、自転車にしても。それ以外にも色々と。)アルバイトして買ったのがPENTAXのSuperA。マルチモードの最新機種だった。キヤノンとニコンが二強、とかの勢力分布なんてまるで知らないままに買ってしまい、あとでちょっと後悔したりしたりしたものでした。その当時からLXはPENTAXの最上位機種として君臨していたけど、newF-1やF3と比べるとこれといった機能もなくてかなり地味な存在だった。
それもやがて生産中止になってしまったけど、デジタル時代になってみるとそのコンパクトで質実剛健なデザインは色あせずに何とも魅力的に感じた。相場も下がっていたのでヤフオクで手に入れたんだけど、最初に落としたのはメカの具合は良かったけど外装があまりよくなくて(底カバーが傷だらけ)、しばらく使ったあとにもっときれいなのを再度落とした。しばらく2台持っていたけど1台しか使わないから最初のは売っちゃった。今後メンテナンスもままならなくなることを思うと手元に置いといてもよかったかなあ、とも思うけど。
なかなか「フィルムを月に一本」のペースは難しいけど、壊れて使えなくなるまでは細々とこのLXで撮り続けていきたい。
3年位前にOHしたけど最近露出がちょっと暴れてる感じがするからまた出すかなあ。OHもいつまでやってもらえるかわからないし。
[PR]
by gon_oz | 2013-02-28 01:33 | 機材 | Comments(0)

choice:カメラ

b0144082_119618.jpg

自転車で出かけるときはとりあえずカメラは持っていく。K-5かLX。
元々最近は(撮影の機会そのものは少ないものの)LXを使う方が多かったのでその流れでLXを持っていくこともあるし、何となくK-5を持っていくこともある。この前はフィルムを切らしててK-5だったな。
ペンタックスは元々小型軽量が売りのメーカーでこれらも小さい方だけど、クロスバイクで出かけるにはちとでかい。ちょうどいいカメラバッグを持ってない、ってこともあるけどそれはまた別に書くことにしよう。
この2台は共に小さく、かつ割りに大きいのだがその差は「厚さ」。デジタル一眼は分厚い。これはどこのでも同じ。機構上しょうがない。ライカだってM7とM8じゃかなり厚さに違いがあるはず。
やっぱり薄い方が携行性はいいからこれからもしばらくはLXが主体になりそうだけど、ブログに載せたりを考えればデジタルの即効性もほしいところ。それに、走りながらちょっとフォトジェニックなものを見つけたときにひょいっとポケットから出して片手で撮れちゃうカメラがあるといい。IXY Digitalもあるけどあくまでも仕事の記録用にしていて、積極的に写真を撮るのに使う気にはあまりならない。もちろんそれでだって腕があればいい写真は撮れるんだけど、やっぱり明るいレンズで絞り優先じゃないとヤダ。
・・・そうするとGR Digital、GXR、S110、Q10とかいろいろ出てきて夢想してしまうわけですが、やっぱり今の金の使いどころはそこじゃないだろ、と。使うほどの金もないだろ、と。夢想と物欲にまみれつつ今夜も過ぎてゆくのです。
また考えよう、カメラの携行方法。なるべく今あるもので。それはまた別の機会に。
[PR]
by gon_oz | 2013-02-21 01:42 | 写真 | Comments(0)

多摩湖

b0144082_12092.jpg

初心者ですから、有名どころを一つずつと思って日曜日は多摩湖に行ってきました。
二週連続でフリーだったので、昼ごはんをはさんで出かけるよう9時半ごろ出発。
行きは富士街道から新青梅街道に入ってひたすら西へ。西東京市から多摩湖CRで一直線に行く道もあったらしいんだけどホントにそんな10km以上まっすぐな自転車道があるのかいな、とにわかに信じ難く地図上最短と思われるルートを選択。だいたいこのへんかな、ってところでスマホで地図を見たらちょうど多摩湖に向かって曲がるポイントだった。
いろんなところに多摩湖の周回はあまり走りやすくないって書いてあったけど、確かに道は狭く歩行者やジョガーも結構いてあまり思い通りには走れない感じ。
とはいうものの湖の周りだけど水辺を走るわけじゃないからアップダウンも結構あるし、終始緑の中でカーブもたくさんあって変化があって楽しい。トレーニングよりはまさにサイクリング、ポタリングといったところか。トレーニングしてる風のローディもいたけど。
右回りで一周、左回りで一周してまた新青梅街道に戻りひたすら東へ。帰りは千川通りを通って帰ってきた。
家に着いたのが2時ごろ、約70kmのライドでした。

先週走った後で補給が大事、ということを知ったので今回はコンビニで買ったクリーム玄米ブランとショコラようかんを持っていった。1周した後で堤の上で休憩しながら食べたら確かに元気回復、多少のプラシーボはあるかもしれないけどかなり効いたと思う。先週もへばる前にしっかり休憩・補給していれば向い風に負けずに100km達成できたかも・・・
[PR]
by gon_oz | 2013-02-20 01:41 | 自転車 | Comments(0)

自転車通勤

b0144082_193388.jpg

先週土曜日は結局自転車で会社に行った。
前の晩までは電車で行くつもりだったんだけど、ふと「あれ、別に自転車でも行けるんじゃね?」と思い立ち、
ワイシャツ・ジャケット・スラックス・ハーフコート・革靴で。
土曜日は本来休みだから全体的にルーズで玄関の前に自転車を停めておいても許される感じ。
小さい会社だから特に自転車通勤がいいとかダメとか明文化されているわけじゃない。
前は駐輪場もあったんだけどつぶされてしまって会社の近くに住んでいて元からママチャリとかで自転車通勤してた人は結構困っているらしい。
できることなら自分も平日からジテツウしたいものだが、服装(これは土曜日に何とかなるかな、と思った)、駐輪場所(上記のように今はない)、夏の着替え(まだ夏の自転車は未経験だが大汗をかくことは間違いない)など色々障壁があってむずかしいかな。
そのかわりというか、会社は自分が乗っている路線の2つの駅の間にあるんだけど遠い方の駅から歩いている。これは自転車に関係なく昔から。帰りは更にもう一駅歩いていた時期もあるな。
駅から幹線道路沿いに会社まで歩いているとクロスバイクやロードバイクでジテツウしてる人が抜かしていく。
ああ、うらやましい。
[PR]
by gon_oz | 2013-02-19 01:21 | 自転車 | Comments(0)

snowy day

b0144082_1121654.jpg

左手が痛い。というか力が入らない。握ることが出来なくてホッチキスも留められない。それでも昨日よりは今日の方がだいぶ良くなったかな。
いうまでもなく月曜日のライドが原因。
一週間前にサドルを5mmくらい上げた+ステムをひっくり返してハンドルを下げたので前傾がきつくなった。
更に前日の日曜日にグリップをエルゴタイプから普通の円筒形に変えてバーエンドバーをつけた。(ハンドルもちょっと切って短くした。)
かなりポジションが変わった上で慣れない長距離。腕に体重がかかっちゃわないように気をつけていたつもりだけど、ギヤチェンジを頻繁に行う右手に比べて左手はどうしてもハンドルを握りっぱなしになってしまう。姿勢を変えられるバーエンドバーもつけたばっかりでまだ有効に使えていない。
今度の土曜日はたぶん(スーツを着なきゃならない)仕事で自転車には乗れないから、日曜日までに直して悪い癖がつかないように気をつけて乗りたいものです。それまでにポジションの勉強とかしておかなきゃ。

写真は先月の大雪が降った日。あれからちょうど1ヶ月、夕べから今朝にかけてかなり降る予報だったけどまた空振り。1ヶ月前の教訓からか朝のニュースでもかなり大々的に(L字の字幕画面など)報じていたけど、予報どおりに降っていたらそれがすごく役に立ってたわけだから空振りでもちょっと文句は言えないかな。
[PR]
by gon_oz | 2013-02-14 01:27 | 自転車 | Comments(0)

100km越えならず

b0144082_1642157.jpg

今日は一日時間がとれたので「ロングライド」の目安となる100kmくらい走ってみようかと思って出かけました。
笹目橋付近から荒川サイクリングロードに入って上流へ。快調に走っていったけど段々風が強くなり、向かい風+微妙な上り坂でヘロヘロに。ローディの人たちは自分のことを抜かしていったけどやっぱりだいぶ辛そうでした。このままあと10km走るのは無理、と40kmいったところでギブアップ、引き返すことに。
まあ100kmはそのくらい走れれば、っていうあまり根拠のない目標だったし(今までの最長は50kmくらい)体力がそんなについているわけじゃないから、また今度の機会に。こうやって少しずつ距離を伸ばしていきましょう。
帰りにお約束の榎本牧場に寄ってみたけど思ったより閑散としてましたね。ソフトはおいしかったです。
その後の道中は逆に追い風+微妙な下り坂で楽勝。下流方面に行って帰りが辛いよりこの方がいいね。
[PR]
by gon_oz | 2013-02-11 16:14 | 自転車 | Comments(0)

choice:色

b0144082_1201579.jpg

買ったescapeの色はホワイトシルバートーン。白と銀のグラデーションで、2012モデルくらいからあるのかな。
たぶんそれまでは白、今はこの色が一番無難でよく売れているんじゃないかと思う。
買いに行った時はR3を買うことに決めていて、色も青に決めてあった。一番売れ筋のモデルだからその店に常に何台か在庫があるのは知っていたけど、サイズと色が合うのかどうかは分からない。
合うのがなければ取り寄せでいいやと思っていた。買ったのがクリスマス頃だからそうなれば年越し。
店でまずサイズ違いに乗ってみてSサイズに決定。Sで在庫があったのがホワイトシルバートーンとあとはたしかブラックトーンだったかな。
しゃあない、取り寄せで年越しだな、と思ったらメーカーに在庫を確認に行った店員が戻ってきて、Sの青は2月くらいになるんだと。ああorz、高価なロードバイクじゃないんだからそんなに待てないよ。
それでその時横にあったのが上位機種のRX3のSサイズの青。出来ればそっちがほしかったけどコストで妥協してR3を買うことにしたのだ。初めてのスポーツバイクでどれだけ乗るか未知数だし、不本意ながら屋外保管だからあんまり高いのはいやだし。でも、これはRX3にしてしまういい口実だ。うーん、迷った、迷った、迷った。でも横にいる大蔵大臣のことも気にして(差額を自分で出してもよかったんだけど)、やっぱりR3。2月までなんて待てないからホワイトシルバートーンでいいや。
かくしてそのままその日にお持ち帰りとなりました。

でも、結果的にはホワイトシルバートーンでよかった。R3の中では青がよかったけど、本当に好きな色、欲しかった色は赤なのだ。ホワイトシルバートーンで小物や部品で赤をアクセントに入れていった方が自分のオリジナルなR3にできるじゃないか。
ということで手始めにバルブキャップやボトルケージから赤化開始中。でもこの写真じゃ分からないね、あはは。
[PR]
by gon_oz | 2013-02-07 01:22 | 自転車 | Comments(0)

escape R3

b0144082_0572556.jpg

もう1ヶ月以上前、去年のクリスマスの頃だが自転車を買った。
2~3年前から欲しかったんだけど、仕事の関係で生活がちょっと変わって乗る時間が作りにくくなったこともあって踏み切れなかった。
それが今年から元にもどることもあって、思い切って買ってしまいました。
クロスバイクの定番中の定番、Giant escape R3。
これまでにやっと約300kmくらい乗ったけど、いやあ面白い面白い。
乗るのもいじるのも面白くて、他の人のブログを山ほど見て色々勉強しています。
おかげで写真を撮る時間がますます少なくなっちゃってる。カメラを持って走りに行ったりもするんだけど走るのに夢中になって殆どシャッターを押さないで帰ってきちゃうなあ。
結構熱くなりやすいので新しい趣味を見つけたときはいつもこんなもの。これを並行して継続していけるかどうか、まあどれも義務じゃないんだから気持ちの趣くままにぼちぼちとやっていきましょう。
とりあえずブログのカテゴリに「自転車」を加えました。自転車の方がネタはありそうだし、こっち中心になるかも。
ほとんど誰も見ていないブログだけど、タイトル変えるかなあ。
Lonely Single Cyclist History? いや、無理やりすぎるw
[PR]
by gon_oz | 2013-02-05 01:10 | 自転車 | Comments(0)