L S C H

<   2013年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Tour de France

b0144082_124181.jpg

ジロ・デ・イタリアの録画など横目で見ながら。
今週の土曜日からツール・ド・フランスが始まる。去年まで見向きもしなかったんですがw。
ツール・ド・フランスといえば昔NHKで特集を組んだり週末のスポーツニュースで取り上げたりしていたのを覚えている。最近も日本人が活躍してる、って時々ニュースになっていたのはネットでよく見ていた。
自転車にのるようになって色んな人のブログを見ているとロードレースのこともよく話題にしているので自然に興味を持つようになってきて、ちょうど開催されてたジロ・デ・イタリアを時々見たり。でも仕事から帰ってTVをつけると、丁度レースが終わっているくらいの時間なんだな。結局見られたのはホントにちょっとだけだった。
考えてみれば録画してみればよかったわけですが。
でそれが終わるとさあいよいよツール・ド・フランスってことでなにやら自転車界はそれに向けて俄然盛り上がっている感じ。
自分も今年はちゃんと見てやろうと思って、とりあえずはオフィシャルガイドブックでも買おうかと思ったんだが、意外と高くて(といっても1500円くらいだけど)とりあえず止めといた(セコい)。他にも読みたい記事もあったので、ツール・ド・フランスのことも載ってる月刊誌バイシクル・クラブを買って、ひとまず初自転車雑誌。
その数日後にまた本屋でぶらぶらしてたら新書でタイトルもそのまんま「ツール・ド・フランス」ってのを平積みにしていたので手にとってぱらぱらめくってみたらこれがなかなか面白そうなので即買い、あっという間に読了。
昔のNHKの番組でイノーってのが鼻を骨折した感じで顔面血だらけになって走ってたような記憶がうっすらとあったんだけど、その通りだったのがわかったり、何も知らずにジロ・デ・イタリアを見ていてよく分からなかったポイント賞と山岳賞とかが何となく分かったり、いろいろとためにもなったしドキュメンタリーとしてももちろん面白かった。

というわけで土曜日からのツール・ド・フランス、ジロと同様生では殆んど見られないから、録画しておいて帰宅後に一時間くらいで早送りしながら見て消す、の繰り返しかな。そんな見方になっちゃうけど、かなり楽しみです。

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2013-06-27 01:29 | 自転車 | Comments(0)

梅雨時には

b0144082_125059.jpg

やっと梅雨らしい天気になってきた。っていうと雨を楽しみにしてるみたいだけどそういうわけじゃない。
でもこのまま降らないと相当な水不足になるみたいだから、しょうがないどんどん降ってくれ。みんないやだろうけど、あの水不足の萎縮する感じ、すごぉく嫌いなんですよ。
それで結局休みの日も降れば自転車には乗れない。自転車に乗るようになる前は運動といえばたま~にプールで泳ぐくらいだったから、じゃあプールに行くか、となるわけです。やっぱり体を動かさないと物足りなくなっちゃう体になってしまったということ。
で、水に入ってみると前よりずいぶんと楽に泳げる。前はクロールで100m(っていっても25mずつ停まるわけですが)泳ぐとゼェゼェ、クロール100m平泳ぎ100m歩き50mを4セットっていうのがずーっと定番メニューだったけどこれのクロールを倍にしてもそれほど苦しくない。これはいい。自転車で心肺機能が強化された(っていっても元からまるで大したことないけど)ってことだと思う。
そうすると自転車だけじゃなく水泳もどんどんやりたくなる。まあ時間がないからそんなにできるわけないんだけど。とりあえずはしっかり長距離泳げるように2ビートの練習を始めてみた。今度の週末も雨が降るみたいだからプールにも行ってみよう。
そのうちトライアスロンも、なんて妄想レベルでやりたくなってきている。

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2013-06-21 01:18 | 日常 | Comments(0)

ビンディングペダル

b0144082_16424.jpg

この週末、2週間位前にアマゾンで購入済だったビンディングペダルをやっと装着。
見ての通り、シマノのPD-A530。片面フラット、片面ビンディングのいわばビンディング入門用ペダル。
便利は便利だが中途半端なのですぐ両面タイプやSPD-SLに替えたくなるようなこともネット上ではよく書かれている。自分は今後は土曜日に革靴で乗らなきゃならないこともありそうなので、そうは言ってもやっぱりこれじゃないと困りそう。
さて、ペダルは付けたがシューズはまだ持ってない(笑)。そうそう自転車のものばっかり買うことも出来ないので、今月はペダル、来月はシューズって感じかな。再来月かも。
とりあえずフラットペダルとして乗ってみた。漕ぎ始めでビンディング面を踏んでしまった時、慣れないから足元を見ないと面を替えられない。見ないでやってみるとどうしても1回転して元通りになってしまう。慣れればできるようになるかな。ビンディングシューズを履いたときには逆のことをしなきゃならないけど、要領は同じだろう。今のうちにペダル半回転に慣れておかなきゃ。

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2013-06-18 01:15 | 自転車 | Comments(0)

遠回り

b0144082_1112435.jpg

ツールドスイスなど横目で見ながら更新、また土曜日の通勤経路のはなし。
この前の土曜日は通勤遠回りの最長記録を大幅に更新。100km走って正午前に出社を目標に7時過ぎに家を出発。
ホントは6時半頃には出たかったんだけど最終的にはこの遅れが最後までものをいった感じ。
環七を東に進んで6号から江戸川CRにイン。江戸川を走るのは初めて、右岸を行こうと思ってたんだけど6号から右岸への入り方が分からずそのまま橋を渡ってしまったのでまあいいや、と左岸を南下。
下りきったら今度は湾岸道路357号を西へ。土曜日だけどやっぱりトラックが多くて多少怖い思いもしながら進む。
ディズニーランドの横を走り、3週間くらい前に通ったばっかりの荒川河口橋を渡り、お台場あたりを見ながら晴海、浜離宮を通過。明治通りに入ると渋谷、新宿、池袋と通ってさらに王子から西へ。
三ノ輪→上野→秋葉原と繋いで皇居の南側をぐるりと廻って北上、そのまま会社に行こうかと思ってスマホ(サイコンアプリ)を確認したらわずかながら100kmには届かない感じ。
そこでちょっとだけ遠回り、後楽園駅の横を通って会社へ。
<夕べここまで書いたところで睡魔に負けてギブアップ。以下続き>

走行距離は100.01kmで目標達成。
残念ながら到着時間は正午を30分くらいオーバーしていた。
後半都内に入ると信号や混雑で速度が落ちることは分かりきっていたからその分の貯金と思って前半から結構飛ばしたんだけど、やっぱり間に合わず。
50kmくらいしか走らない時はこれの倍なら100kmは楽勝だな、って思うんだけど50kmを超えて70kmくらいになると俄然足が廻らなくなってくる。100km走る体力は100km走らないと身につかない、ってことを実感した。
これからも会議のない土曜日は出来るだけ早く出て100kmライドをしたいものだ。
さて、このときのルートは文字にするとだらだら分かりづらいけどログはこのような感じ。
b0144082_1143514.jpg

ぐるぐる渦巻きでいきました。
あまり遠くまで行かずに距離を稼ぎ、後半最後の方は体力と時間に合わせていつでもショートカットして目的地に行ける。実際もうちょっと遠回りしたかったんだけどやっぱり時間が気になって諦めた。
そのうち逆周りの渦巻きも描いてみるかな。

面白いルートだな、と思ってくれた人ポチッとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2013-06-13 01:43 | 自転車 | Comments(0)

ディレイラー調整

b0144082_171010.jpg

スプロケットを交換して走りやすくなったんだけど、フロントミドルでリア8速にするとフロントディレイラーにチェーンがわずかに擦るようになっていた。
ちゃんと調整しなくちゃ、と思いながら8速の時だけだったからしばらくそのままにしていて、やっと色々と弄ってみたのが2週間くらい前かな。
どこをどうすればいいのかはネットで勉強しながら。まずはLとHのネジを締めたり緩めたりしてストローク調整。でもうまくいかないのでゆっくりチェーンを回しながら検証、インデックス調整(っていうことは後から知った)が必要だと検討をつけたんだけど、その調整方法がまた自己流でやったもんだからめちゃくちゃ、変速レバーのワイヤーの根元でやればいいのに変速機のワイヤーを留めているところをいじっちゃったもんだから微妙な調整が必要なところをごっそり動かしちゃってどうにも元通りにならない、っていうかワイヤーのテンションが張れなくなって一時はまるで変速不能に。
さらにそこから試行錯誤を繰り返して何とか変速は出来るようになったけどやっぱり今ひとつ動きが悪いままになってしまった。
うまく調整できなかったけどひとまずそのまま乗ってたら今度は後ろがおかしくなってきた。しかもかなり派手に。リアディレイラー廻りは何も動かしてないはずなのに。フロントをいじった影響が出たのか?そういう種類のものではないように感じたけど。左の変速レバーのワイヤーをいじったつもりで右を動かしちゃったんだろうか?
とにかくレバーを動かして変速しようとしても変速されない(特に4速、5速あたり)、逆にレバーを動かしていないのに走ってると勝手にガチャガチャ変速しちゃったり。
これはもう辛抱たまらんので室内持込で仕事から帰ってきてから夜中の1時2時にまた調整に挑戦。
最初はまたどこをどうすればどこに影響が出るのか、さっぱり分からないままにあれこれ動かしたからまた元に戻らなくなった。(まあ正常な「元」にはどちらにしてももう戻れなかったんだけど)
それでも2晩連続で夜中作業の結果、なんとかフロント・リア共にレバーを動かせば変速する&変なところに擦ったり当たったりしていない、という水準までは漕ぎつけた。実走してないからこれがどうなるのかまだ未知数だけど。
駆動系をいじって実感したのが「メンテスタンドが必要」ってこと。QRスタンドに車重を預けて後輪を浮かしてペダルを手で漕ぐ、なんてことを繰り返したけど、めんどくさいし一本壊して既に2本目であるところのスタンドにも無理な力がかかってそう。メンテスタンドがあれば手が一本空くからもっと色々なところをしっかり点検できるはず、次の購入グッズはこれかな。

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2013-06-07 01:27 | 自転車 | Comments(0)

雑誌

b0144082_049819.jpg

ずっと買っていた趣味の雑誌が相次いでなくなるってことでちょっとショック。
ひとつは「カメラマガジン」。めちゃくちゃベタな名前の雑誌だが、フィルムカメラ専門のちょっとマニアックというか今やニッチな層を対象にしている、といっていいのかな。
写真関係、自転車関係で色々雑誌やムックを出しているエイ(木偏に世、なんでこんな変な字なんだろ)出版社が出している。買い始めたときは不定期で隔月で出た時もあったように記憶しているけど最近は年に3回くらいだったのかな。
面白いけどそんなにしょっちゅう出ても飽きるしネタも尽きるだろうからそのくらいでちょうど良かった。
それが、同じようなコンセプトでデジタルカメラを対象にしている(んだと思う、殆んど読んだことないけど)「F5.6」って雑誌と一緒になって、なんと月刊になるそうだ。
んー、F5.6と一緒になるのはまあいいけど、月間は多すぎるよ。そんなにしょっちゅう同じような内容の雑誌を買いたくない。季刊とか年3回とかで丁度いいんだけど。
毎月買ったら金もかかるし、すぐ置く場所がなくなって大変なんだよね。学生の頃だったか、毎月アサヒカメラ買ってたけど溜まると捨てざるを得なかったからなあ。最初1~2回買って様子を見るかな。

もう一つは「Gaudio」。というか、この前まで「Audio Basic」って雑誌だったんだけど、Gaudioに変わってわずか3冊で廃刊(休刊とか書いてあるけど)してweb版に移行するそうだ。
元々Audio Basicはこれも季刊だし、Stereo Soundほど高級志向じゃないし、”Small Audio”なんてコンセプトを掲げていて程よい内容だった。オーディオは好きだけどそんなにマニアってほどじゃないから一度揃えたらなかなか買い替え(られ)ないし、雑誌としては眺めて楽しむだけに近かったけど使いこなしとか結構ちゃんと読んでいた。
Gaudioになった時点で「???」何だこの改悪は、って感じだったけどPCオーディオに移行していく世の中の趨勢に合わせるにはしょうがないのかな、と思っていた。
でもこの最終号によればAudio Basic時代から常に赤字で苦しい状態だったらしい。
いつも買っていたこれがなくなるとやっぱりちょっと淋しい。「analog」誌でも買うかなあ。

ということでいつも読んでたこれらがなくなりどうしようかと思ってるんだが、何か他の雑誌を変わりに買うとしたら今はやっぱり自転車になるなあ。クロスバイク乗りにちょうどいい雑誌なんかないから、必然的にローディを対象にした雑誌になるかな。立読みはよくしているけどこれは買おう!と思える記事もなかなかない。ネットで色々情報は手に入るし。
さあ、どうしましょうかね。別に無理して何か買わなくてもいいわけだが。

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2013-06-04 01:24 | 日常 | Comments(0)