L S C H

<   2016年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今年は何を走りましょうか

さて、前回の続きです。
どこを走りましょうか、というか何を走りましょうか、というか。
「何を」走る、っていうのはレース・ブルべの話ですね。まずはそれからいきましょう。

■ブルべ
年末には各支部の予定がほぼ出揃っていましたが、自分の場合は「どれが面白そうかな~」よりも「どれに出られるかな~(曜日的に)」の方が気になるところです。
去年は200kmは結構日曜開催ががあったんですが300km以上は基本全て土曜、って感じでした。自分も走った321だけかな?祭日を含めて。
今年は連休がらみとかで300km、400kmでも日曜祭日開催が少しありますね。
で、曜日とコースを併せて色々眺めてみると:

BRM207あおば200km伊豆
2月の日曜開催。とりあえず出られるやつから出とけ、って感じでエントリー済みです。熱海までの往復で、去年10月に走った同じVCRあおばの200km山中湖と結構コースが被ってます。

BRM320埼玉300kmアタック愛鷹
3月の貴重な祭日開催。何事もなければエントリーするつもり。

BRM429宇都宮400kmランドネきたかん

今年は一度400kmにトライしてみようかと思っていて、GWで祭日から土曜日にかけての開催なのと難易度が★二つ(最高は五つ)なので、400kmビギナーにとってはこれが最適かなあと。

BRM717宇都宮300km(水上山岳)
300kmの山岳で日曜開催。コースはまだわかりませんけど出走しようと思っています。

BRM723あおばスーパー400km麦草
今年の関東近辺のブルべの中で自分にとって一番刺激的だったのがこれ。
志賀坂峠~十石峠~麦草峠と上って茅野まで下り、柳沢峠を越えて帰ってくるというコース。どうせ400kmを走るならこのくらいハードな方がいいかも?参加できれば間違いなく今年一番のチャレンジングなブルべですが・・・土曜日ですけど第四なので、周到に準備すれば仕事はまあ何とかならなくもないかも。問題はスタート時刻。3:00って鬼だろ(笑)そこから24時間以上走り続けることを考えたら、前日は午後休んで寝るくらいのことをしないと持たないでしょう。さすがにそれは難しそうなので、涙を飲んで見送ることになりそうです。

BRM813千葉200kmつくば
2013年に灼熱の天候で開催されて先達の皆さんが軒並みDNFしたという厳しいコース(らしい)。2014年は天候不順で涼しい中開催、2015年は開催されず。で今年リベンジを狙っている人もいらっしゃるようです。土曜だけど盆休みがらみで休むことができるんじゃないか、と考えてエントリー予定。まだ筑波山って行ったことないんですが(笑)

BRM918宇都宮400km(湘南)
BRM918あおば300km渡良瀬
三連休の真ん中の日曜日。この頃、前後で何をやっているかにもよりますがどちらかにエントリーするかも。ここで400kmにトライ、っていう手もあります。

BRM1002群馬200km逆さクラゲを探す旅

2014上毛三山、2015毛無峠に続いて10月前半のAJ群馬山岳コース。
日曜開催だしこれは走っておきたいな、と。

他にも出られそうなのがあるかも知れませんけど、ざっと見て(自分にとって)主要なのはこんなとこでしょうか。
こうやって並べてみると結構参加できそうな気がしてきました。毎月、ではありませんがうまい具合に月一回程度にばらけていますね。
仕事や天候でDNSもあるでしょうけど、4~5回は走れるかな~。


■レース
レースは今年もヒルクライム中心ですね。

ツール・ド・八ヶ岳
4/17(日)開催、麦草峠までの25km、1300mを上ります。これはもうエントリーしました。
出たことのないレースにもチャレンジしたくて色々比較検討しましたが、コース、時期等これが適当かなあ、ということで。実は去年の秋に麦草峠に上ったのも半分くらいはこれを見越して、のことでした。春になってすぐのレースなので直前の試走は難しかろう、でも本番で初めて上るのはイヤだな・・よし、ペースはともかくとにかく上っておこう、と行ってきました。まあそんな思惑は関係なしに素晴らしいライドになったわけですが。
ちょっと遠いですけど、当日受付可能なのも自分にとってはポイント高いです。

榛名山ヒルクライムin高崎

これが目下の悩みの種。昨日からエントリーが始まっています。ロードバイクに乗り始めて間もなくの頃に初めて走ったレースでそれなりの思い入れもあるし、今年もまた仲間の皆さんも多く走るみたいだし、ベンチマークとしても走っておきたいところですが・・・以下に挙げる二つのレースに比べて「レースそのもの」の優先順位がちょっとだけ低いんですよね。もちろん金と時間に制限がなければ一も二もなく出るんですが。もう一つ敢えてネガティブ要素を挙げるなら、他と比べて下山の待ち時間がすごぉく長いこと。まだしばらくは埋まらないはずだからもう少し考えます。なんだかんだ言ってやっぱり出ちゃうかも(笑)

Mt.富士ヒルクライム

去年初参戦。わかりやすい目安として、そして自分の実力から見ても丁度いいかな、と思われたブロンズリング獲得(90分切り)を目標に掲げるも、91分を超えるタイムで達成ならず。言い訳としては直前1ヶ月仕事が多忙でろくに乗れなかったこと。
このもやもや感はらさでおくべきか。きっちり準備をして雪辱を果たしたい。唯一最大のネガティブ要素はエントリー料がバカ高いこと。

まえばし赤城山ヒルクライム大会
今年出れば三年連続。去年は一昨年より速く走るという緩めの目標を一応達成したものの、「もうちょっとできたんじゃないか・・・」という根拠のない不完全燃焼感に苛まれてしまい、今年はリベンジ(何に対してだか不明w)に燃えようと思っています。ネガティブ要素は特になし。

もてぎエンデューロ
やっぱり何か「新しいこと」にチャレンジしたい・・・ブルべの距離を伸ばす、とか初めてのヒルクライムに参加する、とかもありますけど、全く新しいことを・・・と考えるとこれが候補。エントリーは始まっています。先日もYabooさんからエンデューロの面白さを得々と教えてもらってちょっと気持ちが傾きつつあります。
4時間のエンデューロって自分にとっては凄く苦手な分野だと思うんですが、でも走ってみたら面白いんじゃないかなー、って気もしています。
時期的にはこれに出たらブルべの「ランドネきたかん」は回避かなあ。家族の手前GW中に2度の遠征はちょっと・・・。しかも宇都宮界隈までのガソリン代・高速代×2もバカになりません。エントリー料も富士ヒルに近いですよね。うーん、いつまで迷っていられるんだろう?すぐに定員になっちゃうのかな?

迷っているうちにハルヒルももてぎも定員になっちゃいました、ってオチにならないようにさっさと決断しなきゃならないですねー。うーん、困った困った・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2016-01-25 01:34 | 自転車 | Comments(2)

今更ながら去年のまとめなど

この冬はずっと山に上り続けられるんじゃないかと夢想していましたが、さすがに降りましたね、雪が。東京の雪はかつてないぐらいにあっさりなくなりつつありますが、山の上ではそうもいかないでしょう。さらに次の週末も雪の予報・・・ほどほどにお願いしたいです、はい。
この前の週末、土曜は新年会でノーライド、日曜は休日出勤で仕事場往復のみ、とライドの話題はありません。
そこで、今さらながらですが去年のまとめを簡単にしておきましょう。って、年始に途中まで書いて放置していた原稿を仕上げるわけですけど(笑)

去年と一昨年の比較:
ロングライド系の簡単な表です。
b0144082_271998.jpg

数字はライドの回数です。

まずは距離:総走行距離は
2014年:6,755km
2015年:8,257km
2014年は2月半ばからロードバイクに乗り始めたのでその差もあります。
ロングライド(200km超)の回数:
2014年が8回、2015年が9回。少ないですね~。いくらなんでももうちょっとあったような気がしていましたが・・・たったの9回ですか。
ただ、200km超の回数はほぼ同じですが、2015年は前年なかった300km超が2回(共にブルべですが)、250~299kmの方が200~249kmよりも多いなど、乗る時は長いゾ、という傾向です。

続いて獲得標高は
2014年:79,342m
2015年:101,206m
何とか100,000mの大台に乗せることができました。
昨年に続いて年間上昇率1%超も達成です。
これも3000m超の内訳を見てみると、
去年はなかった6,000m超が一回(これもブルべ)
4,000m超が2回(2014はブルべで1回)
3,000m超が6回(同2回)
と、ここまでは2015年は前年比で相当上っている計算になりますが、2,000m超はほぼ同じ回数。
ガッツリ上った回数がちょっと増えただけ、ってことでしょうか。
感覚的には一昨年の5割増しくらい上った気がしていますけど、実際にはその半分、2割5分増しくらいですね。まあそれでも十分に上出来な数でした。

これを踏まえて今年の数字上の目標を立てるなら・・・現状維持でしょうねえ。去年が出来過ぎでしたから、この8,000km100,000mを二年連続で達成できれば言うことはありません。


去年あちこち走った中で印象に残ったライドは・・・
特にベストいくつ、ということもないし順位もつけられないけど
カスイチ夏至チャレ自走あざみライン渋峠毛無峠(ブルべ)大弛峠麦草峠といったとこでしょうか。
なんだか峠ばっかりですね~(笑)

さて、今年はどこを走りましょうか。
って話は次のエントリーで。ちょいと短いですが今日はここまで。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2016-01-20 02:18 | 自転車 | Comments(0)

上り初めはヤビツ峠

三連休の真ん中の日、上り初め(のぼりぞめ)ということでヤビツ峠界隈に行って参りました。
ヤビツに行くのは2年ぶり、2013年の走り納めにクロスバイクで上って以来です。
うちからだと幹線道路ならR246で行くのが妥当な線ですが、前回と同じではつまらないので並行して走っている中原街道を選択。

30km以上走ったあたりでしょうか、反射ベストを着たローディの群れに追いつきました。
b0144082_8183857.jpg

後ろから見ると明らかにブルベな人たちなんですが、追い抜く時に何となく目に入った感じでは年齢層に偏りがある(若い人ばかり)のと、キューシートをセットしている人が見当たらないような・・・。同好の士の集まりかな?なんて思ったんですが、帰ってから調べてみるとランドヌ東京の200km「行ってこい伊豆網代」だったみたいですね。
40kmくらい走ったところでコンビニ休憩したので一旦抜かれ、再出発後しばらくしてまた抜いて、R246に合流する直前でルートが別になった模様。
R246で最初の関門は善波峠。
b0144082_819676.jpg

これも2年ぶりですが、連光寺坂を0.5~1%くらい急にしたくらいに感じました。
b0144082_8192128.jpg

上りきってトンネルを抜けると、富士山の絶景ポイントです。
b0144082_8193258.jpg

ここを降りるともうすぐヤビツ峠の入口、名古木の交差点です。
名古木の交差点にセブンができたのは知っていたのですが、ローディの溜まり場になってたらヤだなー(やっぱりアウェイ感があるんですよね。例えば田中セブンに入るのにそんなこと思わないんですがw)、ということでちょっと手前にあったセブンにin。
b0144082_8194644.jpg

トイレと軽く補給を済ませてここを出るとすぐに着きました。
b0144082_8195893.jpg

見たところセブンには一台のロードバイクも停まっていませんでした(笑)
b0144082_8201728.jpg

いざスタート!ですがさて、このヒルクライムどう上りましょか?ここまで70km近く走って最後に善波峠も上ってますから、全力TTというのもムリがある、でもたまに遠征してここまで来たんだからあんまりちんたら走るのももったいないような・・・
そのあたりはっきりしないまま、全力とは言わないまでもそれなりに力の入った走り(当社比)で上り始めました。
何しろ2年ぶりですからどんなコースだったかあんまりよく覚えていません。要所要所で写真も撮りながらですから、推して知るべし、の走りですね。ちなみに上りはじめで2箇所ある信号は共に視界に入ったときは赤でしたがスピードを緩めているうちに青に変わり、合わせて十数秒程度のタイムロスはあったものの足つきはしないで済みました。
b0144082_8204320.jpg

b0144082_821076.jpg

緩急合わせて11kmあまり、当然ながら上り甲斐がありますね~、ひぃひぃ言いつつやがて峠に到着です。
b0144082_821854.jpg

連休中で天気もよかった割にはローディの数は少な目でした。
結構長めに休憩して、裏へと降りていきます。
b0144082_8231653.jpg

2年前は雪がシャーベット状に残っていましたが今年は全くありません。暖冬で困る人には申し訳ないですけど、ローディにとってはありがたいことです。
宮ケ瀬湖まで下りきり、走りながら右手の風景の写真を撮ってふと左を見ると
b0144082_8232598.jpg

そんなに速いスピードじゃなかったですけど、走っていたので襲われずに済みました(笑)
この先は道志みちを横切ってK518で相模湖方面へ。事前にルートをつくってあったので、ここがちょっとした上りになっていることは把握していました。川を渡って目の前に坂が立ちはだかるところで一旦停まり、ウインブレを脱いで(こういうのが意外とキツいんだよなあ)などと思いながら上り始めます。
その手の予想は大概はずれません(笑)。10%超連発をこなしながら何とかピークに到着。「牧馬(まきめ)峠」だそうです。
b0144082_824391.jpg

多少の上りを含みつつ相模湖まで下りて
b0144082_8243462.jpg

湖畔のサークルKで昼食休憩。最後の裏和田峠に備えます。
b0144082_8241733.jpg

R20を湖沿いに西へとしばらく走り、藤野でK522を右折。しばらくはゆるゆると上りますが、上野原との分岐を超えてどんどん進んで行くと勾配が増してきます。
b0144082_8245537.jpg

またも10%超連発ですね。裏和田には富士山の絶景ポイントがあると何かで見ていたので、ちょっと気にしながら進みます。九十九折れで180度ターンする丁度向う側に富士山が見えるところがありましたが、停まるのどうの考える余裕がなくそのままスルー。
さらに上って峠まで1~2kmで、右後方に視界が開けている場所がありました。そちらを向くと確かに富士山がイイ感じで見えています。普段は上りの途中で写真のために停まることはないんですが、上り初めだしまぁいっか(笑)ということでストップ。
b0144082_825733.jpg

光の加減が難しくてあんまりいい写真が撮れませんでしたが。
再スタートすると間もなく峠に到着。
b0144082_8251850.jpg

たぶん表の方がキツいですけど、裏もなかなかなものでした。
b0144082_8253842.jpg

他に3人組のローディがいて皆ホットコーヒーを買っていましたが、自分は上って来て暑かったので小さいサイダーを頂きました。
ここではあまりのんびりせずにすぐに出発。峠道を下った後も陣馬街道の下り基調をズバッと走って八王子市内でR20に入ります。
b0144082_8255652.jpg

日野バイパス国立インターそばのファミマで最後の休憩
b0144082_826455.jpg

残り30km足らずを走って18時前に帰宅しました。
b0144082_8262047.jpg

家人には「5時に出て5時に帰るくらいかな」と伝えてあったのですが、家を出たのがちょっと遅くなって5:38、帰宅してガーミンのストップボタンを押したのが17:38。12時間という読みはぴったりでした~
約1ヶ月ぶりの獲得標高2500m超、激坂も多かったこともあり結構厳しかったけど、年初としてはまあいい滑り出しができたんじゃないでしょうか。

ところが一転1月中は仕事がちょっとピンチの様相を呈していて、走りもブログも滞るかも、です・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2016-01-13 08:34 | 自転車 | Comments(0)

今年もよろしく~

皆さま、遅まきながら明けましておめでとうございます。
新年早々締切間近で1/4からフルスロットルで働いてます(去年のうちからわかっていたことなんですがw)
よってたくさん書くヒマもないのでとりあえずご挨拶だけ。
2015年の総括とか2016年の目標・計画とか、次回あたりでやるかも知れないしやらないかも知れません。

自転車方面では1/2午前中に、年末年始の過剰摂取カロリーを少しでも燃焼すべく100kmだけ走ってきました。
鹿浜橋から荒川CR左岸を下って
b0144082_254139.jpg

b0144082_26471.jpg

荒川河口橋を渡り
b0144082_262323.jpg

若洲海浜公園まで。
b0144082_264631.jpg

b0144082_27876.jpg

折り返して右岸を遡り
b0144082_273498.jpg

彩湖まで。
b0144082_275958.jpg

外環側道で帰って108kmでした。
b0144082_282992.jpg

このライド自体は焼け石に水ではありましたが、1/4現在で通常時体重の1kg増に踏みとどまっているので、今回の年末年始はそっち方面では上出来でした(笑)

それでは、今年もまた一年楽しくやっていきましょう!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2016-01-06 02:10 | 日常 | Comments(2)