L S C H

タグ:DA18-55mmF3.5-5.6AL WR ( 7 ) タグの人気記事

春の京都旅行<後編>

京都旅行の続きです。
2日目の朝、昨晩飲み過ぎたものの睡眠時間がたっぷりだったので二日酔いもなく普通の目覚め。部屋のユニットバスで入浴してから朝食へ。ホテルの朝食はとても質の高いものでした。
チェックアウトして荷物を預け、バスで清水寺方面へ。清水寺に向かう前に六波羅蜜寺に寄りました。
b0144082_0532488.jpg

b0144082_0535988.jpg

そこから清水道に戻り、松原通を清水寺へと登って行きますがこれがものすごい混雑。休日の竹下通りとかよりも混んでる感じで、とてもまっすぐ進むことができません。
b0144082_0542220.jpg

清水の舞台も当然黒山の人だかりです。
b0144082_057281.jpg

b0144082_0552150.jpg

舞台から見下ろすとこんな感じ。ブルーシートがちょっと残念。
b0144082_0574128.jpg

記念撮影などこなしつつまた降りて行きます。
b0144082_0582446.jpg

二年坂。
b0144082_0584721.jpg

b0144082_059582.jpg

混んでいる中色々見物しながらなので降り切ったらもうお昼。市内でご飯を食べたら一度ホテルに戻って荷物をピックアップ、今度は北の宝ヶ池方面へ。そこで義兄が予約してくれていたレンタカーを借り、2台連なって更に北を目指します。まずは貴船神社。
b0144082_0594223.jpg

b0144082_104479.jpg

その後は鞍馬寺を横目に見ながら花背峠へ。京都のヒルクライムのメッカ、らしいです。「日本の峠200選」でも大きく取り上げられており、ローディも何人か見ました。クルマで走っていると勾配とか距離とかちょっと感覚がよくわからないのだけど、後でいろいろ調べてみると平均勾配も10%近く、相当なヒルクライムになることは間違いないようです。京都の皆さんが皆走りに来るところなんだから当たり前ですよね。いつか新幹線輪行で走りに来てみたいものです。えー、ここはずっと運転していたので残念ながら写真はなし。峠を越えてしばらく走るとこの日の宿泊地「交流の森」。
窓の外には夏には特に気持ち良さそうな川が流れています。
b0144082_111044.jpg

ゆっくり風呂に入ってみんなでおいしい和食を食べてのんびり。

一晩開けて最後の日曜日は残念ながら予報通りの悪天候。雨の中、1時間くらい走ったでしょうか美山の「かやぶきの里」へ。かやぶき屋根の集落を散策、資料館になっている民家の中を見学したり。
b0144082_113726.jpg
b0144082_112678.jpg

そこから前日の逆ルート(裏花背とかいうのかな?)で宝ヶ池に戻りレンタカーを返却、地下鉄で市内に戻って東山、祇園のあたりを散策して
b0144082_122981.jpg

b0144082_124799.jpg

その後は最後の買い物タイム。
男の子チームと女の子チームに分かれましたが、男の子チームは買い物で繁華街の寺町通だの新京極通だの歩いても面白い店がまるでありません。買い食いする程度で何となくぶらぶら(一人だったら中古レコード屋とか入りたかったけど)。

やがてみんな合流、そろそろ行きましょうかってことになって京都駅に戻りました。
そこで最後の買い物(ご当地お菓子とかのジャンク系お土産)や夕食の駅弁を買い込み、しばらく休憩ののち新幹線に乗り込み、一路東京へ帰ったのでした。

久しぶりの家族旅行はすごく楽しかった。それほど綿密に計画を立てていたわけでもないし人任せの面もあったから見に行けた場所はそれほど多くはなかったけど、逆にあまり忙しくなくのんびり見られたかな。今度この面子で旅行できるのはいつになるかわからないから、そういう意味でもホント良かったです。

僕自身京都は有名どころを何箇所か行ったことがある程度だったけど、そういう名所旧跡だけじゃなくて京都らしい街並をいろいろ歩くことができたし、写真も久しぶりにそこそこ撮ることができたのが嬉しかったですね。
家族と一緒の手前撮影は控えめにしたから400枚程度だったけど、一人で同じところを回っていたらその倍か3倍は撮っていたでしょうか。あ、でも一人だと家族の写真は撮れないから同じくらいかも。
デジタルの「薄利多売」的撮り方のいいところでもあり悪いところでもあり。昔リバーサルで撮っていたころはやっぱりフィルム代+現像代がバカにならないから、旅行してもだいたい一日1本程度だったもんなあ。それだけ集中して一枚一枚を真剣勝負で撮っていたんだけど、それが写真の出来につながらないのがまた情けないところですなw。


次の週末からはまた自転車で距離を重ねましょう。無謀にもハルヒルにエントリーしてしまったので、距離だけじゃなくて高さも稼いで鍛えなきゃ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2014-04-03 01:07 | 写真 | Comments(2)

春の京都旅行<前編>

いよいよ新年度、社会人・学生にとっては正月よりもずっと節目になる時期ですね。
我が家も子供二人が進学となり、新生活を迎えた記念+お祝い+今後は今まで以上に生活のタイミングが合わなくなるだろう、ということでこの週末は二泊三日で家族で京都に旅行してきました。今週はライドがないので簡単にその旅行記を。ライドと違って写真が沢山ありますヨ!

金曜日の朝、いつもの出勤より早く6時半ごろ家を出発、7時30分ののぞみに乗り、一路京都へ。車内でとりあえずその日の大体の行程を決めます。
京都駅からまずは泊まるホテルにタクシーで行って荷物を預け、そこからは電車を乗り継いで嵐山へ。

b0144082_1422627.jpg

駅にはこんなオブジェというかインスタレーションというか。綺麗でした。


b0144082_1431121.jpg

渡月橋。この界隈は2年前だったか大雨の冠水で大変なことになりましたが全くそんなことは感じさせません。

b0144082_1444311.jpg

場所によっては桜も満開です。

トロッコ列車に乗ろうと目論んでいましたが、春休みのハイシーズンに予約なしではとてもムリでした(笑)。座って乗るには2時間待ちであっさり諦め、竹林を歩いて野宮(ののみや)神社経由で駅に戻りました。
b0144082_1451791.jpg

b0144082_1461663.jpg


そこから仁和寺へ。さらにそこでタクシーを借り、龍安寺→金閣寺→北野天満宮という定番をまわりました。


b0144082_147285.jpg

いわずと知れた竜安寺石庭。


b0144082_1474763.jpg

まわりの庭もいい塩梅に苔むしています。


b0144082_1482392.jpg

金閣寺のアプローチ


b0144082_1485514.jpg

どーーん!京都の象徴とでもいいましょうか。幼稚園の時以来の京都となる息子のリクエスト「やっぱり金閣寺だろ」ということで来ましたが、自分も20年振りくらい、やっぱりスゴイですね。


b0144082_151643.jpg

どこに行っても外人の観光客であふれていましたが金閣寺は特に人気があるみたいで、外人も興奮しているみたいに見えました(笑)


b0144082_152724.jpg



b0144082_1534913.jpg

北野天満宮では梅が満開で綺麗です。


b0144082_1544339.jpg

北野天満宮でタクシーの運ちゃんに撮ってもらった記念写真:うちの親子4人+私の母です。


そしてこの日最後は八坂神社、日が暮れて暗くなりました。
b0144082_155177.jpg


ここで姉と合流、近くのおばんざいの店で夕食です。乾杯してほどなく義兄も合流、彼は実家が京都なのです。
ここでおいしい料理と日本酒をたっぷり飲み食いしてすっかりへべれけになり、記憶をなくしてホテルに帰り着いたのでした・・・(つづく)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2014-04-01 02:01 | 写真 | Comments(0)

スタイル

b0144082_1274513.jpg

今度の日曜日はまた天気が悪いらしい。

土曜日は午後から研究室の集まりがあるから仕事は行っても午前だけ。いっそ休んじゃって午前中だけでも走ろうか。

そうしないと3週のうち1週しか走らないことになっちゃうのはつまんないもんね。

人のブログをいろいろ見てると、たいがい1文ごとに改行したり、行間を1行以上空けたりして読みやすくしている。

俺はかまわず長文を改行なしに書いてきて、これからもひとまずは変えるつもりもないけど試しにこんな風にしてみたりして。

ブログ書こかと思ってPC立ち上げて写真選んで加工して、ってやったけど特に書くことが浮かばない、っていうか書きたいことはあるけど画像の下準備が大変だからいつになるんだか。

書くことがなければ無理して書かなくても、という姿勢でだらだら続けていきましょう。
[PR]
by gon_oz | 2013-04-19 01:38 | 写真 | Comments(0)

桜・2013その3

b0144082_1284311.jpg

昨日で3月も終わり、今日から4月です。(日付はさらにそこから1日後だけど。)
昨日は家族が出かけていないことが前からわかっていたので、100km超の遠出をしようと楽しみにしていたんだけど、残念ながら予報は雨。前の晩から降り始めて、朝には殆んど上がっていたけど予報では降ったり止んだり、ってことでまさにそんな感じのはっきりしない空模様。いっそプールにでも行こうか車に乗って写真を撮りにいこうかとうだうだ思案しているうちに何となく時間が過ぎて、昼前にはちょっとだけ自転車を整備してブレーキが鳴るのを直したりサドルの位置を調整してみたり。昼になった時点でもう降らないだろう、と見極めたのといじったらやっぱり乗りたくなったのとで12時を過ぎたあたりから出発。もう遠出はあきらめて二子玉川まで行ってそこでちょっとぶらぶら、多摩川を少し上流に上ってから成城の高級住宅街とかいままでテリトリー外で全く行ったことのなかったあたりを走って帰ってきた。
その結果3月の走行距離は458km。予定通りに遠出できていれば500kmを超えたはずなのに、残念。
一応年間では5000kmを目標としているんだけど、その1/12以上は一応走ったことになる。1月、2月はもっと少なかったからこれからその分も距離を伸ばしていけるかな。真夏とかどのくらい走れるか未知数だし(真冬よりつらいのかな?)、達成できるかわからないけどまあ地道に走り続けていきましょう。
[PR]
by gon_oz | 2013-04-02 01:40 | 自転車 | Comments(0)

多摩湖

b0144082_12092.jpg

初心者ですから、有名どころを一つずつと思って日曜日は多摩湖に行ってきました。
二週連続でフリーだったので、昼ごはんをはさんで出かけるよう9時半ごろ出発。
行きは富士街道から新青梅街道に入ってひたすら西へ。西東京市から多摩湖CRで一直線に行く道もあったらしいんだけどホントにそんな10km以上まっすぐな自転車道があるのかいな、とにわかに信じ難く地図上最短と思われるルートを選択。だいたいこのへんかな、ってところでスマホで地図を見たらちょうど多摩湖に向かって曲がるポイントだった。
いろんなところに多摩湖の周回はあまり走りやすくないって書いてあったけど、確かに道は狭く歩行者やジョガーも結構いてあまり思い通りには走れない感じ。
とはいうものの湖の周りだけど水辺を走るわけじゃないからアップダウンも結構あるし、終始緑の中でカーブもたくさんあって変化があって楽しい。トレーニングよりはまさにサイクリング、ポタリングといったところか。トレーニングしてる風のローディもいたけど。
右回りで一周、左回りで一周してまた新青梅街道に戻りひたすら東へ。帰りは千川通りを通って帰ってきた。
家に着いたのが2時ごろ、約70kmのライドでした。

先週走った後で補給が大事、ということを知ったので今回はコンビニで買ったクリーム玄米ブランとショコラようかんを持っていった。1周した後で堤の上で休憩しながら食べたら確かに元気回復、多少のプラシーボはあるかもしれないけどかなり効いたと思う。先週もへばる前にしっかり休憩・補給していれば向い風に負けずに100km達成できたかも・・・
[PR]
by gon_oz | 2013-02-20 01:41 | 自転車 | Comments(0)

桜・2012

b0144082_1314574.jpg

今年も満開の桜の中で石神井川沿いを散歩。やっと休みの日は休めるようになってきていい日曜日でした。
[PR]
by gon_oz | 2012-04-11 01:33 | 写真 | Comments(0)

K-5レンズキット

b0144082_22452810.jpg

買ってしまいました、K-5+DA18-55mmF3.5-5.6AL WR。
K10DもいいカメラだったけどAFがやっぱり・・・という感じ。息子のサッカーを撮ったりするにはつらいのでAF性能がかなり改善されたというK-5が急に欲しくなっちゃった。いろいろな評価をみるとAFについてはC、N並になったという意見もあればまだまだ及ばないという評価もあり。まだその性能を発揮する使い方はしてないけど少なくともK10Dよりはずっと良くなっていることを期待します。
今回はSuperA+A35-70mmF4を20ン年前に初めて買ったとき以来、レンズとのセットで購入した。
ずっと単焦点の明るいレンズを愛用してきて、今回これを買った理由は
・K-5は高感度に強いらしいので、ボケ味はともかくいくらか暗いレンズでも使いづらいことはないだろう。
・WR(簡易防滴)のレンズを一本持っていると便利だろう。ボディも防塵防滴なんだし。
・フィルム+デジタルの2台体制で撮るとき、両方とも単焦点だとレンズ交換がさすがに煩わしい。そういう時はフィルムメイン・デジタルサブが多いからデジタルは割り切ってズームにしてしまおう。
・家族が使う時にレンズを選ばなくていい。めったにないことだけど、うーんそういう時はこのレンズかなーなどと考えなくてもとりあえずこれ付けとけば間違いない。
・買おうと思った数日前からネット上ではなぜか急に値上がりしてしまい、レンズキットしか値上がり前の水準のものがなかった。
てなとこですか。
まだあんまり使ってないけど試し撮りで使った印象:
カメラはかなり高機能。といってもまだほとんど試してもいないけど。AFと高感度が買った理由だから別に使わなくてもいいんだが、せっかくだから今までよりはいろんな機能を使いこなせるようになっておきたいものだ。
レンズはなんとなく何を撮りたいのか自分で焦点を定められない感じ。もう少し使えば慣れるかな。
[PR]
by gon_oz | 2011-07-22 01:00 | 機材 | Comments(0)