L S C H

タグ:FAmacro50mmF2.8 ( 12 ) タグの人気記事

ルディ・プロジェクト エクセプション導入記

台風がやって来て、過ぎ去って行きました。この週末、自転車に関しては土曜出勤の往復で約40km乗っただけ。日曜は朝から雨でノーライド、洗浄キットでチェーンの掃除をしただけにとどまりました。
久しぶりに一日家にいたので、itunesの音楽データで一杯になったPCのメンテナンスとか、同じく残容量に余裕がなくなってきたブルーレイレコーダーの中身をメディアにコピーしたりとか、家族でのんびり3食食べたりとか、なかなか有意義に過ごすことが出来ましたね。

というわけでブログ的にはネタがないので、9月に途中まで書いてほったらかしになっていた記事を書き上げてみましょう。アイウェアについてです。
もう一月半ほど前になりますが、ロードバイク購入後、というかクロスバイクに乗り始めて以来最大(お値段的に)のアクセサリー類を導入しました。
タイトル通り、ルディ・プロジェクトのエクセプションです。
b0144082_22593258.jpg

ド近眼である私は普段はメガネをかけています。大学1年の時、運転免許取得にあたってコンタクトレンズにして(試験場でメガネで視力検査に落ちてトボトボ帰ってきて、コンタクトに替えた)以降、十数年コンタクトを常用していましたが、角膜に傷がついたりで煩わしくなって今は完全にメガネ生活です。
自転車に乗る時も普段通りのメガネだったわけですが、走行時の目の保護としては一応メガネでも役に立っていて、走行中に目にゴミとか虫とか埃とかが入って痛い思いをするようなことはありませんでした。真夏はサングラスが欲しいなあ、と思うことがありましたけど、このままメガネで乗り続けててもいいかなあなんて一時期は思っていました。

ところが、最近はロードバイクに乗り始めたころに比べて、下ハンを握ることがちょっと多くなってきました。下ハンを持つと前傾姿勢がきつくなって上目遣いになるわけですが、メガネだと進行方向の視界がフレームからはみ出てしまいます。特に夏は汗をかいてド近眼の厚くて重いメガネはずり落ち、鼻眼鏡気味になるのでなおさらです。不自然なまでに顔を起こして前方の視界を確保するか、それも首がつらくなってきますから0.01の視力でぼんやり見えるだけで走るか、の選択になります。てかこの両方を適当に繰り返しながら走るんですけど、これがストレスなんですね。いや、ストレスなのはまあ置いといて、危険です。

改善案としては
①コンタクトレンズ+一般的なアイウェア
②度付サングラス
さらに②の中で
  ②-1:色付視力矯正レンズ(一眼)
②-2:視力矯正レンズ+色付(度なし)レンズ(二眼)
といった選択肢があります。

まず①、コンタクトレンズ+普通のアイウェア。
最初の方で書いたように、コンタクトレンズ自体は以前使っていたことがあるので(ソフト、ハード共)特に抵抗はありません。使い捨てなら自分のように休日だけ使いたい、っていう時でもメンテナンス的に好都合でしょう。
アイウェアの選択肢も広くなります。定番のオークリーからユニクロの1000円まで選び放題ですね(笑)。
難点は経済性。週一回だけなら大したことないかもしれませんが、自分の家族の使い捨てコンタクトレンズ使用率は只今50%、自分が使い始めるとそれが75%に跳ね上がって経済的負担がさらに増します。これを考えた時に「うーん・・・」となってしまいました。
視界が広くなって走りやすいことはわかっているんですけど、やっぱりやめときました。

で、度付サングラスにしたときにはやっぱり二眼だろう、ということは前から思っていました。
一眼だと視力矯正もサングラスとしての色の濃さも調整できない。今でも少しずつ近視が進んでいる身としてはやっぱり二つの要素が別になっている方が後あと融通が利いていいでしょうからね。
ネットや実店舗で二眼フリップアップのアイウェアを色々探してみて、やっぱりエクセプションが第一候補、ということになりました。初期投資はちょっと高いですけど。

最終的には御徒町の有名専門店で買ったんですが、まず一度様子見で行ってみて試着したりいろいろ話を聞きました。他の候補もあったけど店の人のお薦めもエクセプションで、かけてみた感じもしっくりくるし、まあこれで決まりだろうと内心はすぐに結論が出ました。
あとはレンズの選択肢でお値段に幅があり、その辺の説明をじっくり訊いて、どれにするかを改めてゆっくり考えました。

2~3週間経ってから注文に行ったのですが、悩んだのは矯正レンズの厚さ。普通タイプか極薄タイプかで5000円ほど違います。㏓っていう度がキツいレンズ用の小ぶりなタイプにして、重量も変わらないってことなので結局普通タイプにしました。サングラスのレンズはオーソドックスな(透過率が高い)レーシングレッドを選択。これは取り外せるので後から簡単に違うタイプに交換可能です。
メガネは新調したばかりだったので度はそれと同じとして、注文はすぐに終わりました。

出来上がるのに10日ほど要して、ワクワクしながら受け取りです。
メガネをはずして出来上がったアイウェアをかけてみると・・・想像していた以上に見え方が違います。遠くを見る分にはいいんですが、近くを見ると遠近感が違って焦点が合わない感じです。店の人からもそういう風になるって言われました。目とレンズの距離がメガネと全然違うからでしょう、これは慣れるしかないですね。フィット感自体は上々、自転車用ということでノーズパッド辺りを調整してちょっと上目にセットされるよう(前傾で見やすい)調整してくれました。それから取り扱いを色々教えてもらって受け取りました。

赤城山をDNSして帰りに奥武蔵に寄り道して猿岩線を上ったりした時がシェイクダウンでしたが、その後1ヵ月半ほど使っての印象を。

いいところ
・走っているときの見え方(前方)は上々。下ハン持っても視界良好で前方がよく見えます。
・試着したときは矯正レンズが入っていなくて軽かったので、実際のものは重いんじゃないかと心配したけど、フィットしていて汗をかいてもずり落ちることもないし、重さもほとんど気になりません。
・目の保護、紫外線カットという基本機能はもちろん問題なし。
・フリップアップはちょっと暗いところとかで簡単に視界を明るくできるので便利。
・普通の矯正レンズでもそれほど厚くない(lxタイプだからっていうのもあって)
メガネ(左)とエクセプション(右)の厚さ比較。端部のカットの仕方も違います。これはショップ独自のものなのかな?
b0144082_2301072.jpg


あまりよくないところ
・上で書いたようにlxっていう小さめのレンズにしたので、横の視界は狭い。合流等で後方を見ようと思うとすぐにレンズから視界が外れてしまいます。
・見え方の違いは慣れたけどやっぱり近くが見えづらいことには変わりないですね。スマホを見るのは正直ちょっとつらいです。特に二眼にしているとき。透過率が高くわずかに着色しているだけとはいえ、フリップアップして矯正レンズだけにするとかなり見えるようになります。
・お値段高め。まあこれはしょうがないですね。価格相応ではあると思います。

こんな感じですが、よくできていて気に入ったし、大枚はたいて買ったものでもあるし、末永く使っていきたいと思います。レンズを買い足したりしてもいいしね。
b0144082_231286.jpg


※これを書いて久しぶりに購入店のHPをのぞいてみたら、なんとエクセプションの後継モデル「インパルス」が発表されているじゃないですかぁ!11~12月入荷予定とのこと。
詳細不明ですが、あえて写真の比較などはしていません・・・・べ、別にうらやしくなんかないんだからね!いや、ホントに。

「アイウェア買いました~」の一言で済む話題をだらだらと引っ張って長くなってしまいました。ここまで読んでいただいた方いらっしゃいますかね(笑)?

次の週末は三連休です。土曜はおそらく仕事、日曜午前中にもちょっとした用で仕事が入ってしまったので、月曜に「夏の忘れ物を見つけに行くライド」として、夏休み中に密かに計画していたけどタイミングを逃して実現しなかった自走スバルラインを実行しようと思ったのですが・・・・
また台風が来ています(怒)。二発連続の週末狙い、いい加減にしろやおい!!
万が一台風が見事に逸れて実行可能となったら、ご一緒頂ける方・・・いないですよねえ、今頃になってから(笑)。いらっしゃれば是非!

10/10追記:13日(月)は雨が確定的なので上記の予定は取り止めとしました。代わりに明日かじさん企画のライドに参加予定です。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2014-10-07 23:04 | 機材 | Comments(6)

ロードバイク納車その2・装備編

前回記事は「納車ドーピング」が見事に効いて、ブログ村の「ロードバイク注目記事」で場違いにもランクインしてしまいました。訪問頂いた皆様ありがとうございます。

さて、ドーピング第二弾・装備編です。
いったん外に出て写真を撮った後、また室内に戻って先日購入した装備品等を順番に付けていきました。
・後輪のスポークプロテクター(黒い輪っか):
撮影後いの一番に外しました。十分に調整されているらしいのでここでチェーン落ちすることはないでしょう。ネットではスプロケットがバカ力で締められていて外すのに苦労したようなことも読んでいたのでちょっと覚悟していたけど、適正トルクだったのか拍子抜けするほど簡単に緩みました。8~10速用のスプロケット外しも一番外側のギアには普通に掛けられたので問題なく使えました。


・ペダル:SHIMANO PD-A520
b0144082_1201914.jpg

最終的に使うペダルの種類はまだわからないのでとりあえず今持っている靴を使えるSPDを選択。Canyonのサイトで買えて値段も安かったので一緒に購入。


・ガーミンのスピードアンドケイデンスセンサー
b0144082_1221481.jpg

b0144082_1224177.jpg

ケイデンス用マグネットはお約束のダイソー製品です。スピード用マグネットもダイソーの小さいネオジム磁石と自己融着テープで小さく目立たないように仕上げるつもりで入手してあるけど未作業でgarmin附属品のまま。


・サドルバック:トピーク・エアロウェッジバッグのMサイズ。
b0144082_1245528.jpg

中身の写真は撮ってないけどチューブ2本、携帯工具、携帯ポンプ(air-boneの小さいやつ)、タイヤレバー、CO2インフレーター、ワイヤー鍵など。パンパンです。てか全部入りきらず反対側はこう(笑)。
b0144082_1252997.jpg

チューブ2本のうち1本が結構大柄なので(タイヤ28mmか32mmまで対応するサイズだったかも)、一回パンクしてこの大柄のチューブが小さいチューブに入れ替わればこの鍵のヘッドも納まるのでは?と期待しています。


・リアライト:パナソニックSKL090
b0144082_1263084.jpg

escapeは新しいサドルバックを付けてシートポストの一番下につけられたけど、Roadliteはその余地なし。右のシートステイに取り付けました。あんまりスタイリッシュな位置じゃないですね。


・ボトルケージ:キャニオンオリジナル
b0144082_127292.jpg

Canyonオリジナルのボトルケージが自転車と一緒の購入で安くなったので2ケお買い上げ。
ブログを読んでくれている皆さん、この写真を見てどう思いますか?写真じゃちょっと伝わらないかな。自分は取り付けた瞬間にこの買い物が失敗であったことを悟りました。









b0144082_128985.jpg

ボトルが入らねええええ!!orz
ちょっと引っかかって入らない、とかそういうレベルじゃないです。もう、まるで無理。ボトルが入らないことが一目でわかります。そりゃあ確かに一番小さいXSサイズですよ。だけど純正のケージでこれはちょっとないんじゃないの?試しにescapeで使っているミノウラのパイプ製ボトルケージを付けてみたら写真のボトル(Polarの20oz)はギリギリだけど入りましたよ。
とりあえずダウンチューブに一つだけ取り付けて使用、夏のボトル2本体制になる頃には別のボトルケージを買いましょう。仕方ねえな。


・CO2ボンベホルダー
b0144082_1295877.jpg

ボトルケージを取り付けなかったシートチューブにこれだけ装着。色が黒でヨカッタ。この写真を撮った後でボンベも艶消し黒に塗りました。


・ガーミンのアウトフロントマウントとミノウラiH500
b0144082_1305493.jpg

ガーミンとスマホを両方使うとこの位置関係。うーん、カッコわる。でも今まで一年間スマホの地図を頼りに走ってきたからこれからもそれはやめられないなあ。走り慣れてて道がわかるところだけを走る時はこのスタイルで。
b0144082_1312232.jpg



・ライト:GENTOS SG-355B
b0144082_132833.jpg

ライトは今まで使っていたGENTOS閃SG-255Bを共用。ホルダーもバイクガイのベルクロタイプでとりあえず間に合わす。いずれCAT-EYEのVOLT300とかにしたいなあ、などと思いつつ。

あとはベルを付けなきゃいけないんですよね、法規上は。escapeには最初からブレーキレバー組込みで付いているけど一度も鳴らしたことがないなあ。

さて、これだけのものをつけて総重量はおそらく1㎏近くアップしているのでは?と思いますが仕方ない、どれも必要なものですから。
最終形の全体像は室内のひどい写真しかないので、シェイクダウンの報告の際に載せるつもりです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2014-02-21 01:36 | 機材 | Comments(3)

ネットワーク

b0144082_1205233.jpg


一年以上前にアカウントを作ったきり放置していたFacebookを使い始めてみた。
とりあえず何人かの知り合いに友だち申請。当然みんな承認してくれるけど、改めて俺って友達少ないなあ・・と実感。
仲の良かった友達の名前など検索してみるけどFacebookなんてやっていない人も当然沢山いるわけで、とりあえず10人くらい。まあこれから続けていればちょっとずつ増えていきますかね。
会社の同僚には特に何もしていない。以前上司からリクエストが来たけどまるで使ってないこともあってそのまま放置しておいた。で、使い始めてみるとたぶん仕事より遊び方面で使うことになるから、土日何をやっているかなど微妙なところは会社とは切り離しておいた方がよさそう。ということで会社の人とは無関係のままとしておこう。
写真はともかく、自転車はこういうSNSとか人のブログにコメントしたりで知り合いが増えていくんだろうなあ。
自分としても趣味の世界だけでなく生活全般に色々思うところもあり、自分を発信することを少し心がけてやっていこう、という気持ちです。

今日は写真とも自転車とも関係ない話、写真は二週間くらい前に買ってきてベランダに置いてある花。

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2013-05-22 01:36 | 日常 | Comments(0)

100km越えならず

b0144082_1642157.jpg

今日は一日時間がとれたので「ロングライド」の目安となる100kmくらい走ってみようかと思って出かけました。
笹目橋付近から荒川サイクリングロードに入って上流へ。快調に走っていったけど段々風が強くなり、向かい風+微妙な上り坂でヘロヘロに。ローディの人たちは自分のことを抜かしていったけどやっぱりだいぶ辛そうでした。このままあと10km走るのは無理、と40kmいったところでギブアップ、引き返すことに。
まあ100kmはそのくらい走れれば、っていうあまり根拠のない目標だったし(今までの最長は50kmくらい)体力がそんなについているわけじゃないから、また今度の機会に。こうやって少しずつ距離を伸ばしていきましょう。
帰りにお約束の榎本牧場に寄ってみたけど思ったより閑散としてましたね。ソフトはおいしかったです。
その後の道中は逆に追い風+微妙な下り坂で楽勝。下流方面に行って帰りが辛いよりこの方がいいね。
[PR]
by gon_oz | 2013-02-11 16:14 | 自転車 | Comments(0)

桜・2011その1

b0144082_0432539.jpg

想像を超えた大震災から1ヶ月、やっと写真を撮りたい気持ちが戻ってきた。
近所の石神井川沿いを散歩、デジタル+フィルムで数十枚。花見の散歩をする人たちで賑わってました。
曇っていてコントラスト不足。もうちょっと撮りようはなかったか。
[PR]
by gon_oz | 2011-04-12 00:45 | 写真 | Comments(0)

舞い落ちるもの

b0144082_18145775.jpg

木々を通して落ちてきた、ささやかな光。
[PR]
by gon_oz | 2011-03-01 01:08 | 写真 | Comments(0)

梅・2011

b0144082_18161432.jpg

今年の梅、小石川植物園にて。まだ4~5分咲きでした。
梅は2~3年前デジタルでたくさん撮ったんだけど、今でもそれでお腹一杯な感じでいま一つ気持ちがのらない。ワンパターンになりやすいからかな。きれいきれい、じゃない写真が撮れるといいんだけど。
[PR]
by gon_oz | 2011-02-08 01:26 | 写真 | Comments(0)

萌し

b0144082_1171494.jpg

変な気候のまま、もうすぐ梅雨ですな。一昨年のガクアジサイ。
[PR]
by gon_oz | 2010-06-02 01:22 | 写真 | Comments(0)

floating・・・

b0144082_18211413.jpg

宙に浮く花、に見えました。くもの巣(肉眼ではほとんど見えない)だけどちょうどいい向きに引っ掛ってたね。
[PR]
by gon_oz | 2010-05-26 02:08 | 写真 | Comments(0)

窓際で。

b0144082_18214122.jpg

GWに買ってきた花。窓際で手軽に撮るのも面白い。
[PR]
by gon_oz | 2010-05-12 01:20 | 写真 | Comments(0)