L S C H

タグ:LX ( 52 ) タグの人気記事

ネタがないのでアリバイ更新

こんばんは。
ハルヒル以来ロードバイクに乗っていません。この前の土日は休日出勤でそれぞれ仕事場までクロスバイクで往復しただけ。明日明後日も同じハメに陥りそうです。
日曜は天気悪いらしいし、明日深夜帰宅してからサッカーとジロ見て夜更かしするから早起きできるわけないので、明日朝近場でちょっとだけ乗るつもり。外環側道~彩湖あたりで目標50km。悲しい・・・


ネタがないからハルヒルの話題をちょっと引っ張って数値的なまとめをしてみようかと思ったんだけど、それも時間がなくて出来ませんでしたね。
まあ大した話じゃないんですが、今年の方が廻せた印象だけど平均ケイデンスは去年の方が高かったとか、下り区間で今年は目いっぱい踏んだつもりだけど最高速度も去年の方が高かったとか、まあ書いてしまえばその程度の話です。

直前の走り込みが結構功を奏したハルヒルから一転、富士ヒルはまるで(身体的な)準備ができないまま迎えることになりそうです。目標:完走!・・・かな?

昔、誰も読んでくれる人がいなかった頃みたいに関係ない写真でも貼っておきましょう
b0144082_1354367.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2015-05-30 01:36 | 日常 | Comments(0)

特に話題のない火曜日辺りの独り言

b0144082_1271962.jpg

納車、シェイクダウンを終えてひと段落の当ブログ、ドーピングも切れてブログ村「ロードバイク部門」ランキングでも150~200位あたりと定位置に戻って参りました(笑)。
この前の週末は悪天候でライドは0。特に買ったものもなし。あ、出張先で帰りの新幹線での暇つぶしにBicycle Clubを買いました。自転車的には全く話題のない今週です。さっき思い出したけど、せめて近くのサイクルベースあさひにRoadliteを持ってって防犯登録でもしておけばよかったな。

シェイクダウンの日は土曜日だったので、朝早く出て荒川・彩湖に行き、いったん帰宅して着替えescapeに乗って出社しました。Roadliteのすぐ後にescapeに乗って感じたのがブレーキフィールの違い。新品のアルテグラと1年乗ったテクトロだから性能的にまるで違うのは当たり前だけど、それに輪をかけて、ワイヤーも伸びてへたってるんじゃないの、という印象。でまたネットで調べてみたら5000km走ったらワイヤーも替え時らしい。
次の作業はこれで決まり。今度時間が取れたらブレーキワイヤーを交換しましょう。でもきっとワイヤーを替えてもRoadliteのカチッとしたフィールにはとても近づけなくて、Vブレーキ自体も替えたくなっちゃうんだろうなあ。とは言っても替えませんけど。その辺を向上させる選択肢があるかどうかも全く知りません。
他には、アウターを今と同じ白にするか赤化計画の一環として赤にするか悩みます。アウターを赤にするとかなり印象が違ってくると思うけど、ちょっと派手過ぎ?って気もするけどどうでしょうねえ。

などと独り言を呟いて今晩はおしまいです。それでは。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2014-03-05 01:58 | 日常 | Comments(3)

クレバス

b0144082_1205763.jpg

ネタになる自転車的画像がないので、蔵出しで秋に蓼科で撮った写真など。

1月後半、一年で一番寒い時期になってきましたね。これから1ヶ月程度がいつもなら寒さのピークでしょうか。
15度対応の手袋とシューズカバーなしの足元ではツラすぎることは以前書いた通りですが、とりあえずの対策としてゴールドウィン「光電子」のインナーグローブを買いました。極寒の朝とかにはまだ使ってないけど、ないよりはかなりまし、な感じではあります。
残る課題は足元。普通に売っているシューズカバーはSPD-SLをはじめとする大きいクリートにひっかけて使う仕組みになっているみたいなので、SPD用のシューズ(ほとんど出っ張りなし)ではすぐに擦り切れてしまうらしい。それを見越してできるだけ安いやつを買うか、サランラップとかアルミホイルとかを巻いてこの冬はやり過ごすか(笑)・・貧乏学生じゃあるまいし、という気はするんですけどね。まあ色々入用ですから。

さて、去年発症して、カント調整とか自分なりにペダリングを改善して解消していた膝痛が先週から左足だけ再発orz。
去年出た時は走った当日かなり痛くて、次の日にはほとんど痛みは引っ込んでいたんだけど、今度は逆に走った直後は別に痛くないのに1日後、2日後に痛くなってくる。年末年始で100~150㎞走ってもなんともなかったのに、この前は20~30㎞で痛くなったからちょっと厄介な感じ。心配なので今度の週末はライドはお休みにして近所の整骨院で診てもらうつもりです。久しぶりに写真撮ったりしようか。

ロードバイク購入計画は、この前の日曜日も3軒ほど偵察、その後もいろいろ考えてやっぱり振出しに戻り、一旦決めかけたのに最終決定かな。膝痛でちょっとモチベーションが落ちちゃったけど、整骨院の診断が大したことなくて安心したぜヤッホー!ってなったところでその勢いに乗って発注、という筋書きです。うまくいくかな?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2014-01-24 01:23 | 写真 | Comments(2)

ロードバイク購入計画その2

b0144082_148824.jpg


1週間ぶりのごぶさたでした。日常生活と同様にすっかり通常運行に戻った当ブログです。
この前の三連休は仕事、免許の書換えで土日を過ごし、さらに月曜日も仕事。土日は自転車で移動したけど、先週会社のえらく寒い場所(下がピロティで激しく底冷え)で仕事をしたのがたたって風邪気味となり、ちょっと悪化しそうな気配だったので大事をとって電車出勤。土日に電車で会社に行くのはとても久しぶりで逆にちょっと新鮮だったり。
よって自転車的ネタは出来事的にはなし。・・・出来事的には?出来ていないことでネタができました。

まあ、タイトルの通りなんですが・・・急転直下、ロードバイク予算案が可決です!!既に執行された予算は我が手中にあります。それはつまりショップに行って気に入ったヤツがあって、それが予算内あれば「スイマセン、これ下さい」と言えるってことです。ああ、嬉しいぃぃっ!。自転車生活の中でも最も幸せな時間のひとつと言っていいでしょう、たとえ予算が限られたものであったとしても。
早速免許書換えの帰りに3軒、月曜の出勤途中に2軒(同じチェーン店の支店もありますが)まわって様子を見てきました。
限られた予算とはいえとても大きな買い物です。よっぽどの出物がない限り、見つけたその場で「スイマセン、これ下さい」などとは言えません。慎重な上にも慎重になります。てか最初からそこでは様子見だけのつもりですからウキウキしつつもさらりと見回して触手を伸ばしたくなるのがあるかを見てみます。
どこに行っても2013モデルを安く売っているのもいくつか並んでいます。欲しいのは基本的に以前ここで書いたのと変わってないから、まあ的はある程度絞られているけど、それ以外にもこれは、と思うものがないか一応あたってみました。
アルミかカーボンか、105かアルテグラかはたまたSRAMか、10速か11速か、等等いろいろな選択肢について思いを巡らせていますが、ここで長く書くのもめんどくさいし、自分の素人講釈を読んで参考にする人もいないだろうからごくごく簡単に。
これらの選択肢は結局乗り始めてからどれだけ経ったらグレードアップしたくなるか、そしてそれを実行する可能性があるか、にかかっていると思うんですよねえ。
別にどうしてもカーボンに乗りたいわけでもないし、少なくとも今のescapeR3で「乗り心地」が悪いとは思っていない、というかそれしか知らないからそういうもんだと思っているし。もちろん乗り心地だけでなく推進力とか走行性能そのものに違いが大きくあるんでしょうけど。でもアルミのロードバイクに乗ればそのうちカーボンにも乗ってみたくなるんだろうなあ、と考えるとその時にそれだけの資金があるか?とか。
コンポにしても別にギヤが11枚ないとイヤだ!とも思ってないしグレードとしてもどれだけ違うか知らないけど105で充分と思っている。でもまもなく105も11速化されて11速中心の世の中になっていくような噂を読むと、今から買うならやっぱり11速の方がいいのかな?なんてことも考えます。
そんなこんなを毎日考え続けて、大体考えがまとまって参りました。
最終的には納車されるまでここでは発表(笑)しないと思うけど、何買うんだよ!?と思ってくれた方はお楽しみに!

さて、前回か前々回のエントリーに書いたけど、我が家はこの冬ダブル受験で今週末から1ヶ月あまりの間に二人で10校(学部)程度の入学試験を受けることになるのです。
そんなシリアスな状況で自分だけがお楽しみのロードバイクを買ってヒャッハー!!するわけにはいきません。なんといっても一家の主(笑)ですからね。
だからといってボーっとしていると去年のモデルなんかはどんどん市場からなくなってしまいます。
今の自転車の保管場所は子供たちが寄り付かない場所にあるから、受験が終わる前に納車になっても子供たちにはひとまず黙っていることにしましょう(笑)。

調子に乗ってロードバイクカテゴリーにもエントリーです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2014-01-17 01:57 | 自転車 | Comments(3)

今年はこれでおしまい

b0144082_11526.jpg

今日は仕事納め。
会社は昨日の夜納会で今日は終日大掃除のみという段取りだけど、年明けすぐの締切に向けての準備が残っていたので大掃除の後にいつも通りに残業。
そして明日からは怒涛の9連休。働き始めて20年以上、こんなことがあっただろうか。いつも無理やりにでも休みを短くする会社なのに、今回はやけに太っ腹だ。
まあ、訳あって今年の冬休みはあまり動けないので、基本的にのんびりするつもり。年内に一日走り納め(29日か30日)、年が明けてから一日走り初め(2日か5日)、くらいでしょう。合わせて200㎞くらい走れれば嬉しいけど、100~150㎞くらいかも。走り納めはこの前何だったか(早起きできなかったんだっけな?)で行けなかったヤビツに行ってみようかと思ったけど、今日からの寒波で雪が降ってるかもしれないのでやめておこう。久しぶりに峠に行きたいんだけど、なかなか丁度いい距離と高さのところがない。また尾根幹廻りでぐるぐるするかな。
ロードバイク購入計画は先行き不透明、来年前半くらいの購入を目標としておきましょう。
来年の目標走行距離は今年と同じ5000㎞。無理なく週末だけ走って丁度達成できる距離だということがわかったから、欲張らずに据え置きでいきます。
今年の更新はこれで最後。数は少ないと思うけど読んでくれた方、よい年をお迎えください。それでは。
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2013-12-28 01:07 | 日常 | Comments(1)

プリントすると・・・

b0144082_174470.jpg


久しぶりに写真の話題など。
自転車に乗っているとなかなか写真が撮れない、ってのは書いたことがあったけど、10月半ばに半分仕事半分遊びで蓼科に(電車で)行った時には、久しぶりに写真を撮る時間をつくることができた。
一泊した朝の日の出前後、1時間にも満たない時間だったけどフィルムで50枚くらい。写真はその時の一枚です。
デジタルだと数撃ちゃ当たる的にバンバン撮りまくるけど、フィルムだと一枚ずつ吟味してじっくり撮るからいっぺんに50枚っていうとかなりまとめ撮りした印象。まあ見ての通りの下手の横好きですが、朝日が昇ってきて光が目くるめく変わっていく中、楽しくシャッターを押すことができた。おかげで久しぶりに「写真を撮りたいスイッチ」が入ってしまった感じ。といいつつその後はまた週末の自転車出勤時に数枚ずつしか撮れてないんだけどね。
さて、このとき撮った写真をそこでお世話になった人に渡そうと思って、いい紙を買って来ていろいろ調整した上でプリントしたんだけど、これがまるでダメ。
普通に光沢印画紙に焼付けした出来上がりをイメージしていたんだけど、そんなものは幻想に過ぎない(笑)。
写真そのものの腕はともかく、スキャンとプリント両方で元のフィルムが持っている情報量を著しく損なっている。ぼけーっとした絵になって、とても見られたものじゃなかった。
特にスキャン、安いフラットベッドスキャナーだからしょうがないのかなあ。いろいろと調整すればもう少しはいい画像データを作れそうな気もするんだけど。少しずつでもトライアンドエラーを繰り返してスキルアップしなくちゃもったいない。
これならいっそ自分で現像焼付けをやってみたい・・・とも思ってしまうんだが、実際にはとてもそこまで手を拡げることはできません。遠い将来、仕事を引退して時間がたっぷり出来た時に考えよう。そのときまで銀塩フィルムが残っていれば、ね。
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2013-11-15 01:33 | 写真 | Comments(3)

冬の装備

b0144082_1183478.jpg


さて、そろそろ朝晩も肌寒くなってきて、ここから転がるように秋から冬へと季節が移っていく気配ですね。
自転車に乗るようになってもうすぐ1年、この季節は未体験なので・・・着るものがない(笑)。
12月末から乗り始めて真冬を乗り越え春を迎えた、ってあたりと気温の変化としては逆向きなわけだけど、昨冬はとにかくいろいろ小物類とか必要だったから着るものはあるので済ませた。
その時はいろいろ入用だからとりあえずはそういうのを優先して、着るものはこの秋から・・なーんて思っていたわけだけど、相変わらず小物だのチューブだの買い続けてまだ足りていない。この2~3ヶ月で何本チューブ買ったかなあ。一番つまらない散財であることは間違いない。
スマホで間に合わせているからいまだにサイコンも買ってないし、輪行袋とかまだ欲しいものは多々あり。まあパーツ自体はあとサドルを取り替えたいと思っているけど、それ以上はいじる気なし。その後は消耗品のみ変えていくことにして、R3の改造に金をかけるよりは貯金貯金、と・・。
自転車自体についてはそんな感じだけど、着る物やそれ関係の小物はさすがに何とかしたい。とはいってもクロスバイクに合うサイクルウェア、でなおかつお手頃価格ってのはそうなかなかないんですよね。アマゾンとかで適当なの買って後悔っていうパターンがすでに見えているかな?
あとはグローブとかイヤーウォーマーとか、その辺りは揃えたいですね。去年の乗り始めはまだヘルメットを持っていなかったからニット帽を目深にかぶって寒さを防いだけど、今度はそうはいかない。耳と頭は何とかしないと真冬は凍死してしまう。
あとシューズカバーも必要かなあ。昨冬はスニーカーでそんなに足先の寒さは感じなくて、何であんなものが必要なんだろ、と思ってたけど、(少なくとも自分が買った安い)ビンディングシューズは風通しがすごく良くてすでに走るとスースー感じているから、これは真冬は耐えられないかも。ここに挙げたものやそれ以外にも寒さ対策グッズはあるけどどれだけ揃えられるかな。

3連休はすべて出社、福山通運の荷物紛失で間に合うはずのタイヤが間に合わず、まあいいやと古いタイヤで出社した土曜日、遠回りの途中でまたパンク。スローパンクなので様子を見ながらソロソロ走り、ぺちゃんこになりかけたら携帯ポンプでシュコシュコ空気を足し、で10㎞くらい何とか乗り切って会社までたどり着く。帰りも同じく2回くらい途中で空気を入れて家まで無理やり走った。どうせチューブを替えてもまたパンクするかもしれないし、その日やっとタイヤが届いていたから二度手間になるのはわかっていたから。
新調したタイヤは25C、ほんとに恥ずかしいほど安いのだけど細い+新しい、でその後2日間の休日出勤は気持ちよく走ることができた。3mm細くなった分ちょっとだけ漕ぎだしが軽くなった印象。定番の坂巡り帰宅コースを走ったら結構快調に脚が回った上に信号のタイミングも良く、それまでの記録(ネット1時間1分台)を更新したのは確実だな、と思って帰宅後スマホで確認したら1時間3分台でがっくり。精進が足りませんな。もっと走ろう。
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2013-11-08 01:26 | 日常 | Comments(2)

雨の週末・プールなど

b0144082_0441815.jpg

全国的に(?)天気が悪かったこの週末、自転車ブロガーのブログをあれこれ見ると皆さん走れずストレスがたまっている様子。かく言う私も土曜日は一応自転車出勤したものの、行きは午前中から会議があるので軽く20km程度、帰りはせめて30㎞くらい、と夜8時頃会社を出たものの間もなく雨が降り出してだんだん強くなり、途中でルート変更して家に直行、結局15㎞程度しか走れず。
もともと夜には雨が降る予報だったから小雨の中を走ることは覚悟していたけど、実際にはレインウエアを着ているわけでもなし、どうしてもじゃない限り雨中走行はやっぱりご遠慮申し上げたいと思いました。

翌日曜日は一日中雨。それもかなり強く。確か金曜日くらいまでは日曜の午後には上がる天気予報だったんだが。
午前中は家のことをあれこれ済ませ、午後は逡巡した結果プールへ。泳ぎ始めるとノってくるんだが、間があいてしまうと(前回泳いだのは1ヶ月前)プールまで行って着替えて準備体操をして、っていうプロセスがすごくかったるく感じて行こうかどうしようか迷ってしまう。
それで意を決して(大げさ)出かけたわけだが、いつも行くプールは駐車場が満車だったので、昔よく行ったちょっと古いプールへ。そこがダメならまた別のとこもあるんだけど、ダメだったらもう帰ろう、と思いつつ行ってみると1台分だけ駐車場に空きあり。
で、かったるいプロセスを済ませてプールに入ってみると、もう秋だからってのもあるだろうけどいつものところよりずっとすいてて泳ぎやすかった。最近の定番メニューとなったクロール200m+平泳ぎ100mを4セット繰り返して終了。これを(といっても距離だけで泳法は無視だけど)いつも自転車の距離等を管理しているソフトruntasticにアクティビティとして入れると、たったの300Kcalしか消費してないことになるんですよね。そんなものなのかなあ。結構重労働だと思うんだけど(自分比)。

前回書いた膝痛はその後長い距離を走っていないので何とも言えないけど、クリートをちょっと調整したのがいい方向に行っている感じはある。
そして、この週末からやっとというかついにというか、自転車を室内保管することができるようになった。いままではカバーをかぶせて古いママチャリとワイヤー錠でつなげて保管していたんだが、やっぱり細かいところにあちこち錆が浮いてきたりして、このままじゃどんどんボロくなっていきそうだった。細かい住宅事情は省略しますが、なんとか道筋をたてて室内の保管場所を確保した。あんまり便利なところじゃないけどまあ上出来でしょう。
これでいつかロードバイクを買ったとしても保管場所には困らなくて済みそうだ。いつになるかまるでわからないけどorz。
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2013-10-22 00:49 | 日常 | Comments(2)

膝が痛い

b0144082_161372.jpg

先日のライドでもう一つ、これは困ったこと。走った後で膝が痛い。ビンディングの調整がうまくできていないんだろう。160㎞走った時にちょっと痛いかな、と思ったんだけど、その後で何回か走っているうちにだんだん痛みが増してきた。
日曜日は走っている間もちょっと痛いかな、って感じはあったけど、帰ってきてから家で階段を降りようとしたら、これがびっくりするくらい痛くてまっすぐは降りられない。この「階段を降りる」という動作が一番つらく普通に歩いている分にはそうでもない。しかも一日経つともうほとんど痛みは消えていて、昨日今日は既に何ともない。
もう少し詳しくいうと、痛くなったのは左膝の外側と右膝の周り(上かな?)。左右で違うっていうのがまためんどくさいな。
これは多分今のうちに解決しておかないとどんどんひどくなって自転車に乗ることもままならなくなるのは目に見えている。何とかしなくっちゃということでちょっと調べてみた。

強烈に痛くなって今は何ともないのは左膝の外側。調べてみると外側が痛くなるのは膝が外を向いている、いわゆるガニマタの場合らしい。うーん、膝がまっすぐ前を向くよう漕いでたつもりだけど、実際には微妙にクリートの角度が合っていないんだろうな。これはクリートの角度を調整して様子見。
右膝は何となく膝の廻りがうずく感じで、最初からそれほど痛くないけど今も完全には治ってなくて、痛いって程じゃないけどちょっと違和感がある。こっちの方が痛みは薄いけど原因は複雑かも。さてどうしたものか。
そもそも、左右で膝と足の角度が違うからこういうややこしいことになっちゃうんですよね。左は膝の向きと脚の向きがそれほど変わらないけど、右は膝の向きに対して足がずいぶん外を向いている。だからそれに合わせてクリートの角度も左右で全然違うんだけど、右はカントっていうんですか、足を前から見た時の角度もちょっと合っていない感じもする。SPD-SLだったらスペーサーみたいのをかましてそこも調整できるみたいだけど、SPDでその角度の調整ってできるのかなあ。ま、その前に普通にクリートの角度を少しいじってみる余地はありそうだけど。

今度の三連休は後ろ2日が半分仕事、半分遊びみたいな感じで長野方面にお出かけ予定、自転車には乗れない。土曜日は仕事だからそこで出勤前100㎞ライドをしたいところ。ほんとはその前にいろいろ調整や掃除もしてすっきりしたいんだけどなあ。全然時間がないや。日月お出かけの準備もしなくちゃならないし。

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2013-10-11 01:10 | 自転車 | Comments(2)

尾根幹の速いヤツ

b0144082_135569.jpg

この週末、土曜日は雨で自転車通勤できず。日曜日、午後から所用のため、午前中のみのライド。家族で朝食を食べて、9時頃出発。「1時から2時の間に帰る」ということにしておいた。
行先は尾根幹。事前にruntasticで作ったルートで尾根幹→小山田周回→野猿街道→川崎海道、で帰りは人見街道で杉並辺りを通る。一枚も写真を撮らなかったのでまた別の写真です。
尾根幹は3回目なので、この日のお初は小山田周回。色々なところで名前を目にするのでルートラボで確認してルートを作成しておいた。確かに色々な種類の坂があって走りがいがある。ただ画面を見て道を確認しながら走ったこともあってどうもせせこましい感じがしなくもない。ちゃんと道を覚えてTT的に走れば面白いんだろうな。あとまだ路面が濡れてて下りがちょっと怖かったこともあるので、いずれまた走ってみよう。
その後走った野猿街道は特にこれということもない幹線道路だった。地図で見て想像していたのとはちょっと雰囲気が違っていた。ここでは目の前をKUOTAのKOMに乗ったローディさんが走っていてつかず離れず。信号待ちで目の前に停まると羨ましいなオイ、って感じ。
さらに人見街道をひたすら東に進み家路へ。ギリギリ2時帰宅、と思ったら家まで2キロ位のところで前輪に異変を感じた。最近ではすっかり慣れっこになってしまったこの感覚、またパンクです。でもちょっとスローパンクっぽい抜け方で、完全にぺしゃんこにはなっていない。そこで一応携帯ポンプで空気を足してみたけどそれほど効果がないので仕方なくそのままそろりそろりと時速10キロ以下で歩道を走行、なんとか家までたどり着いた。念のためフロアポンプで規定圧まで入れて置いておいたけど、今日の朝確かめたらやっぱり完全に抜けていた。前回のパンクは峠の下りで原因が明らかだったけど、今回はスローパンクなのでじっくり原因を探ってみよう。リムテープが古くなってきたのかな?という気もするので、原因が何だったにせよ、タイヤを替えるときにはリムテープも新しくしようと思う。
この日のライドで印象的だったことがもう一つ。尾根幹で抜かしていったローディなんだけど、これがめちゃくちゃ速かった。クロスバイクでえっちらおっちら走っているからローディに抜かされることはよくあるんだが、大概はレーパン・ジャージでもちろんヘルメットも被っている「正装」だ。抜かされるスピードもまあ大体この位のスピード差だな、っていうのはわかっている。
ところが、このめちゃ速のローディは多分20歳台前半くらいなんだけど、普段着にスニーカー、ヘルメットも被らずメッセンジャーバッグを担いでお気楽な恰好にお気楽な感じの漕ぎ方でまるでママチャリにでも乗っているかのような風情。ちなみにバイクはトレックで年式やグレードはわからず。これがもうとにかくすごく速くて、上り坂もまるで力を入れているようには見えない軽々としたフォームでぐいぐい進む進む。自分の自転車がどこか故障しているんじゃないかと思うくらいの差があって、それはもちろん器材の差ではなく(それもあるにはあるが)圧倒的な脚力の差であって、かなり凹みました。ローディ相手に凹んでもしょうがないし、いつも抜かされるのはさっきも書いた通りなんだけど、あの軽々としたフォームと桁違いのスピード、それが本気で(スポーツとして取り組んでいるかどうかという意味で)乗っているかどうかわからないようなスタイルから繰り出されていることにある種の衝撃を受けた。ほんと、凄かったなあ。

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2013-10-08 01:11 | 自転車 | Comments(0)