L S C H

<   2018年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

朝ランにお邪魔しました

前回書いたようにもてぎエンデューロにエントリーしたのですが、ツイッターでもつぶやいたところtake-iさんから「朝ランいかがですか?」のお誘いを頂きました。
take-iさんが所属している(という言い方でいいのでしょうか?)チームミラノの朝ラン、いつも話に聞いたりブログで読んだりしていましたが、豪脚ぞろいでしのぎを削っているイメージです。
全力で「ご遠慮申し上げます!」と言ってしまいたくなるところでしたが、「脚力は関係ない」とのことだしそういうところに参加してみることも含めて現状打破していきたいなあ、と参加させてもらうことにしました。

まずは先日の関宿城と同じセブンに朝7時半にtake-iさんと集合、そこから全体の集合場所へという段取りです。
20km足らずなので余裕を見て6時20分頃に家を出ました。順調に走ってあと2~3kmで到着という辺り、ガラス張りの建物の横を通った時に何気なくちらりと自分の姿を見てびっくり。


ヘルメットかぶってねえええぇぇ!


ああ、なんという失態。耳まで隠れる防風のキャップをしていたのでヘルメットまでかぶっている気になっていた・・・2~3年前に一度だけやったことがあって、その時は1kmくらい走ったところですぐ気がついたのですが、今回はそのまま15kmくらい走っていたとはなんとも間抜けな話。

集合場所まで間もなくだったのでとりあえずそのまま進みましたが、こりゃ挨拶だけしてDNSだな・・・としょんぼり走ります。
セブンについてとりあえず軽めに補給しながらtake-iさんを待ちます。
やがて現れたtake-iさんに事情を話してここで帰りますと伝えましたが、なんとヘルメットを貸してもらえるとのこと。
おお!ありがとうございます!!正直そういう展開もあるかも、と少しだけ期待していなかったわけではないですが(笑)お言葉に甘えさせていただくことにしました。
今来られた道をまた逆に辿っていただきご自宅でヘルメットを拝借、集合場所にはほぼ時間通りに到着です。
2回目参加のZENさん、自分と同じく初参加のカッシー(柏餅さん)とまずは遭遇、後から続々チームの方が集まってこられました。
b0144082_08212762.jpg

後から写真で確認するとこの日のメンバーは全11人、ちょっと少なめだったんでしょうか。
全員集合する前にtake-iさんからコースについて簡単にブリーフィングしてもらったりしました。
全員そろったところで簡単にごあいさつ、そしてスタート。
take-iさんの後ろについて走り、やがて幹線道路に出たところでtake-iさんが後ろに下がり自分が先頭で牽く形になりました。
あれ、このまま牽いてりゃいいのかな?ここでもうローテーションするんだったか?さっき聞いたブリーフィングの内容がすでによくわからなくなっていますw

b0144082_08222696.jpg
(take-iさん提供)

周回コース(がどこかまるでわかっていなかったのですが)に入る手前の半端なところで後ろのカッシーと先頭交代、カッシーはそのまま他のメンバーの方とハイペースで周回に入っていきました。むむむ、やるな・・・
take-iさんはカッシーと自分と三人で走ってくれると言っていたので、結果的に自分はtake-iさんと二人でローテーションしながら走ることになりました。必然的に自分のペースに合わせてもらうことになりますが、いくつかのグループに分かれて走っている中で明らかに自分たちが一番遅いペースです。take-iさん、練習にならなくてスイマセーン(^^;
先頭交代のタイミングなどアドバイスをもらいながら2周か?3周か?走って休憩地点のコンビニへ。

しばし補給しながら雑談、自分も少しばかりお話させてもらいました。
その後は復路、ちょっと走って最初のスプリントポイントを教えてもらいましたが、様子がわからないままに信号でスタート、一瞬出遅れたら最後、自分の脚力ではとても追いつくことはできませんでした。最初から喰らいついて集団のドラフトに入れば100mか200mは一緒に走ることができたかも(笑)
そこから江戸川CRに入るところでZENさんとカッシーが離脱。

しばらく街中など走って越谷レイクタウンから最後のスプリントポイント。「レイクスプリント」だそうです。
もちろんあっという間に置いていかれました。
このスプリントのゴールからK29まではまたゆっくり走り、綾瀬川を渡る橋でそのまま流れ解散でした。

チームミラノの皆さま、参加させてもらいとても刺激になりました。ありがとうございます。また参加させてください。
take-iさん、お誘い頂いた上にヘルメットから走りのサポートまで、おんぶにだっこでほんとスイマセン、ありがとうございました!


解散後はそのまま西に進みつつトイレを捜します。コンビニに入るのはかったるいなあ、と公園などの公衆トイレがないかきょろきょろしながら走りましたが、残念ながら見当たりません。
結局R122に入って新荒川大橋を渡ったところで荒サイ右岸に入り、河川敷のトイレで用を足しました。ついでに手持ちのシリアルを補給。
b0144082_08234525.jpg
またR122に戻って赤羽から往路と同じ道を辿るのが最短ルートですが、往復できるだけ違う道を走る、というポリシーのもと、そのまま荒サイを少しだけ遡って笹目橋まで。売り切れた脚に向い風がかなり堪えました。あとは板橋区立美術館~下赤塚を通る走り慣れた道で帰宅しました。


高強度のライドを午前中で終えて午後が自由に使える、こういう過ごし方もいいですね。午後は家族が不在だったので爆音で音楽聴いたり、久しぶりに近所の中古レコード屋に行ったり、なかなか充実した休日になったのでした。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2018-02-20 08:28 | 自転車 | Comments(2)

近況短信

あまり大したことしてないので(いつものことですがw)しばらく空けてしまいました。
2/4(日)は短めライドでどこに行くか散々迷った結果、久しぶりの多摩丘陵方面へ。
以前ルートラボで拾って何回か走っている坂巡りルート。
b0144082_20544736.jpg
100kmいかず、ペースも上がらず淡々としたライドとなりました。あちこちstravaのセグメントが設定されているのですが、どれも過去の記録に遠く及ばず。特にゆっくり走っているつもりもないのですが。




この週末は三連休、予報は思わしくなかったのですが結果的には持ち直して、真ん中の日曜日に朝から走ることができました。
ただ、今一つ気力が湧かずどこを走るかアイディアもなかったので、奥武蔵でも高度が低く路面状況も問題ないという情報を得ていた山伏峠へ。
少し迷ったもう一つの行先候補も山伏峠、つまり道志みちを走ることも考えたのですが、そこに至るまでに前週と同じ多摩丘陵方面を走るのがどうにもかったるくてやめてしまいました。

朝は遅めの7時半出発、所沢からR463バイパスを走って飯能市街からK70。飯能永田のセブンで最初の休憩。
b0144082_20553872.jpg
あとはK70~K53をひたすら西へ。
山伏峠への上り口で休憩。
b0144082_20560049.jpg
最初はほぼ平坦ですがここから上り始め。勾配が上がってスピードが落ちてくるとタイヤ一回転ごとになにか触っている音がする・・・前夜スポークにテープで巻いてあるマグネットの位置をちょっと調整したので、それとセンサーが干渉しているみたいです。何回か停まってマグネットとセンサーを微妙に動かしますがなかなか音が解消しません。
3回目の停止だったか、でやっと音がなくなりましたが今度はステップインしようとした左のクリートがうまく嵌りません。このイヤな感触は覚えがあるぞ・・・と足元を見てみると案の定、テンションをかける板バネがなくなってペダルが真ん中あたりで変な角度で骨折したようになっています。
はぁ・・・・ただでさえ重かった脚がさらに重くなり、テンションがた落ちです。
あとは峠まで3kmくらいでしょうか、のんびりサイクリングモードで上っていきました。もっとも、最近の例にもれずペースが上がらないままだったので、それがさらに遅くなっただけですけど。
峠についてとりあえず記念撮影。
b0144082_20562068.jpg
後から何人か上ってきたローディは全力アタックらしく皆さん、ゴールすると息も絶え絶えな様子です。自分も一本だけなんだからあのくらいアタックしなくちゃいけなかった・・・と反省。

長居はせず来た道を引き返し(さすがに下りは寒い!!!)、小沢峠への短い坂を上ります。ここも過去の記録よりもずっと遅いタイムでした。上りきると小沢トンネルですが、トンネルを抜ける直前に「バーン!!」という大きな音が。なんだなんだ?と思いつつ小沢峠の石碑の前まで来て振りかえると、地元の猟師さんたちが鹿の駆除をしていたらしく、トンネル横の斜面にいた鹿が撃たれて自分がトンネルから出た直後に道路に転がり落ちてきたようです。猟犬がわんわんいっていて、猟師のおじさんたちが鹿を取り押さえていました。
b0144082_20564958.jpg
b0144082_20570947.jpg
この後は岩蔵街道からk179の山田うどんで昼食を摂りつつ帰宅。全行程131KM、走りが低調な上にペダルも壊れて今一つのライドでした。




前回エントリーの最後にちらっと書いたのですが、結局今年の新しいチャレンジとしてもてぎエンデューロの4時間ソロにエントリーしました。
2月14日でロードバイクに乗り始めて丁度丸4年ですが、今までレースやイベントの類はヒルクライムとブルべしか参加したことがありませんでした。2年前の新年会の時だったか、Yabooさんがエンデューロの楽しさを得々と語ってくれてそれ以来興味はあったのですが、スケジュールとか諸々のことからいつも見送っていました。
ところが例年GWだった春のもてぎが今年は前倒しになって自分にとっては参加しやすくなったので、ここはいっちょやってみるか、という気になったのですが、ここのところの自分の走りの低調っぷりに二の足を踏みかけていました。
いろいろ考えましたが、これを現状打破のきっかけにしたいという思いもあって思い切ってエントリー料を支払った次第です。
本番まで2ヶ月、万全の準備なんて無理ですけどそこそこに走り込んで臨みたいですね。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by gon_oz | 2018-02-15 20:59 | 自転車 | Comments(0)